2023年1月29日 (日)

新潟空港除雪作業

 28日の新潟空港。

 伊丹便と新千歳便が到着する頃でしたが空港内
除雪作業中。降っていたかと思うと晴れたりする
強い冬型の日の沿岸部らしい気候でした。

Dsc_4919____mini

Dsc_4926____mini

 新千歳からのJ-AIRが到着。雪を飛ばす逆噴射。

Dsc_4952____mini_20230129210101

Dsc_4950____mini

 着陸したものの、ターミナル周辺で除雪作業を
行なっていたため手前で待たされることに。

Dsc_4953____mini_20230129210101

Dsc_4955____mini_20230129210101

Dsc_4964____mini

 10分ほどで除雪終了。と思ったら吹雪に。

Dsc_4966____mini

 伊丹便は欠航になったらしく、新千歳便到着後、
今度は滑走路の除雪作業が始まりました。佐渡
汽船と除雪車という組み合わせはなかなかないかも。

Dsc_4988____mini_20230129210201

Dsc_4997____mini_20230129210201

Dsc_5014____mini_20230129210201

 除雪作業は1時間ほどで終了。ANAが到着。

Dsc_5026____mini

 だいぶ遅れてJ-AIRが離陸。新日本海フェリーと
重なりました。

Dsc_5058____mini_20230129210201

| | | コメント (0)

2023年1月27日 (金)

冬では珍しい西からの離陸

 新潟空港の離陸便。1月にしては珍しく西から東
に向かっての離陸でした。

Dsc_4779____mini_20230127212801

Dsc_4783____mini

 雲が低いです。

Dsc_4786____mini_20230127212801

 IBEXが離陸。後ろにヘリがいました。

Dsc_4797____mini

 あっという間に上空へ。小さくなります。

Dsc_4799____mini_20230127212801

Dsc_4804____mini_20230127212801

| | | コメント (0)

2023年1月24日 (火)

白新羽越線「いなほ」

 夏は草だらけになってしまう場所ですが、冬の
今は撮影できました。「いなほ1号」と「いなほ
4号」。雨で線路が濡れていたのでライトの反射も
入れて。

Dsc_4618____mini

Dsc_4627____mini

 新発田駅で。ガスタンク(ニコタン)と「いなほ」。

Dsc_4661____mini

 上り「いなほ」が入線。

Dsc_4672____mini

 「いなほ」を撮った後に下りホームにかつての
「白鳥」の乗車口案内が残っていることに気づき
ました。「いなほ」と撮ればよかったかも。

Dsc_4678____mini

 羽越本線沿いで3098レを撮影。

Dsc_4696____mini

 別の日。少し雪が降りました。ハマナス色の
「いなほ」。

Dsc_4753____mini_20230124211101

 勾配を降りてくる「いなほ」。トリミングして
みたら勾配であることがわかる感じになりました。

Dsc_4772____mini_20230124211101

Dsc_4770____mini_20230124211101

| | | コメント (0)

2023年1月22日 (日)

快速「べにばな」のキハ110系運用

 先週末、米坂線に関連していた羽越本線新津~
新発田、坂町の運用を調べた時に、快速「べにばな」
で坂町まで行ったキハ110系が新津16:32発の坂町
行き833Dに使用されていたところまでわかった
ものの、「べにばな」編成がいつ新津に回送された
のかがわからずでした。

 翌日、回送時刻を調べることに。まずはその日
の快速「べにばな」をチェック。坂町寄りから
キハ112-201+キハ111-201。

Dsc_4644____mini

 前日見ていない時刻は新発田基準で12:55頃~
13:25頃と13:47~14:20頃。

 新発田13:22発128Dの時間帯に坂町~新発田
の回送スジがあったはずなので、それを使用して
128Dより先に新津まで行くのでは?と予想し、
ホームで待ってみました。結果はハズレ。

 そうなると後半の30分?と思い、結局ずっと
ホームで待ってしまいました。新津14:19発129D
とすれ違いも考えると14:20までには来ないと
いけないですが、こちらもハズレ。

 謎は残ったまま、この日も833Dは「べにばな」
編成がやってきました。

Dsc_4712____mini_20230122210201

Dsc_4715____mini

Dsc_4725____mini

 ただ、もう1つだけ見落としている可能性に
気づき、3回目の調査へ。

 見落としは新発田11:32発126Dが12:02に
新津に着いて、12:12に127Dで折り返すまでの
10分間。1回目の調査時に乗っていますが、この
10分間に広い新津駅と運輸区の動きは気にして
おらず、もしかして126Dに続行してきていたの
では?ということに気づきました。

 新津まで行きたかったのですが、都合により
月岡付近で。126Dが通過。

Dsc_4737____mini

 結果はあたりで126Dの12分後にキハ110系が
回送されてきました。
 「べにばな」が新潟経由であるため向きが逆に
なっています(GVが402であるのに対し、キハは
111)。

Dsc_4745____mini

 3回目でようやく解決です。新津運輸区で他の
キハ110系と逆向きになっているところも見て
みたいです。

| | | コメント (0)

2023年1月17日 (火)

羽越線、新発田で撮影

 朝の羽越本線貨物。宅急便のロゴが消えている
コンテナの目撃頻度が結構高いです。

Dsc_4296____mini

Dsc_4305____mini

 白新線での「いなほ1号」と「いなほ4号」の
すれ違い。

Dsc_4323____mini_20230117211201

 駅の近くを飛行機が通って行きました。

Dsc_4336____mini

 快速「べにばな」で坂町まで行った後、新発田
まで戻り、新津行きの時刻まで撮影。快速「海里」。

Dsc_4399____mini

 「いなほ6号」。水たまりに映してみました。

Dsc_4415____mini

 下りの貨物列車。

Dsc_4423____mini

 「いなほ3号」。昨年3月から4両編成が使用
されるようになった列車ですが、2月28日まで7両
編成となっています。もしかすると3月改正から
7両に戻るのかもしれません。

Dsc_4436____mini

 「いなほ5号」。

Dsc_4488____mini_20230117211201

 新発田駅には0番線があります。

Dsc_4497____mini_20230117211201

 「いなほ8号」。顔があるガスタンクがちょこ
っと見えます。

Dsc_4511____mini

 羽越本線沿いで貨物を撮影後、再び新発田に戻り、
坂町へ。坂町で「いなほ9号」を見ましたが、暗か
ったので無理矢理流してみました。

Dsc_4563____mini_20230117211201

Dsc_4613____mini_20230117211201

 白新、羽越線沿いにいるとやはり「いなほ」の
写真が多くなります。

| | | コメント (0)

2023年1月15日 (日)

米坂線運休後の羽越線運用

 米坂線が一部運休になってから快速「べにばな」
は新潟~坂町で運転されていますが、坂町に行った
車両がどうしているのかわからなかったので乗車
してみました。

 駅の表示は「坂町」に。

Dsc_4340____mini_20230115215201

 快速「べにばな」が到着。こちら側の駅表示は
壊れているようです。

Dsc_4350____mini_20230115215301

 普通列車と交換のため数分停車。

Dsc_4357____mini

 快速「べにばな」は新潟~坂町だけ快速で米坂
線内は各駅停車でした。今は全区間快速です。特急
と同じ停車駅で坂町に到着。村上側の幕は「回送」
に。手回しであることを今更知りました。

Dsc_4376____mini_20230115215201

 新潟側は快速幕のままでしたが、ヘッドライト、
テールライトとも消えて、運転手さんが手歯止めを
していました。しばらく停車のようですがエンジン
停止はしていなかったので新潟行き「べにばな」
までこのままということはなさそうな感じでした。

Dsc_4382____mini

 ずっと見ているわけにはいかないので普通列車で
新発田へ。米坂線運用と繋がっている新津~新発田
の運用確認へ。
 新津10:43発の125Dが新発田に到着し、折り返し
新発田11:32発126Dに。これまでのGV単行では
なく2両編成に。

Dsc_4449____mini

 所定の126Dは新津到着で終わりでしたが、新津
で10分停車後、折り返し12:12発127Dに。

Dsc_4457____mini_20230115215201

 127Dは新発田到着後、坂町まで回送され米坂線
運用に入る列車でしたが、折り返し13:22発128D
に。所定の128Dは坂町から回送のキハ110でした。

Dsc_4477____mini

 この列車は見送り、白新線で豊栄へ。その後車で
羽越本線沿いへ。朝はいなかった白鳥がいました。
列車と一緒に撮りたかったのですが、大移動。

Dsc_4518____mini

 それでもなんとか撮影できましたが、雨の日の
GVは映えないです。ちなみに写真の新津14:19発
129Dは128Dと同じ編成でした。この後の新発田
15:55発130Dは129Dの折り返し。結局同じ編成が
新津~新発田を往復していました。

Dsc_4529____mini

 この後、新発田に向かい、新津16:32発632Dに
乗車。所定は米沢行きですが、今は坂町行きに。
この日は結構長い時間羽越本線の列車を見ていた
ものの朝の「べにばな」編成の返しは見なかった
ので別の編成が来ると思っていたら「べにばな」
編成でした。

Dsc_4581____mini_20230115215301

Dsc_4584____mini_20230115215301

 わかってしまったので乗る必要はなかったのです
が、また坂町へ。

Dsc_4593____mini_20230115215301

 この後は新潟行きの快速「べにばな」で新潟に
行ったものと思われます。坂町駅のホーム表示は
米坂線の存在が大きいです。
 見落としたところは再調査することに。

| | | コメント (0)

2023年1月13日 (金)

踊り子・サフィール・高輪ゲートウェイ

 3年前の2020年1月に品川で185系「踊り子」と
251系「スーパービュー踊り子」を撮影後、最後に
伊豆半島で撮影したいと思いながらも世の中の情勢
でできなくなり、入れ替わりに登場したE257系
「踊り子」とE261系「サフィール踊り子」も
なかなか見ることができずにいました(E257系
「踊り子」は2021年6月に1回だけ見ていますが)。

 お正月の東京遠征でようやく両方とも見ることが
できることに。

 E257系「踊り子」。185系よりは新しいものの、
それなりに年数が経過しているせいか正面の表示器
の「踊」の部分が消えていました。

Dsc_3273____mini_20230113220601

 続いて「サフィール踊り子1号」が入線。

Dsc_3301____mini_20230113220601

 結構な頻度で見かけるのがE657系。東京駅で
サフィールと並びました。

Dsc_3329____mini

 「サフィール踊り子1号」が発車。

Dsc_3341____mini

 続いてこれも2020年に駅名が話題になった高輪
ゲートウェイへ。

Dsc_3357____mini

 これまでの山手線、京浜東北線の駅とは違った
ムードに。

Dsc_3364____mini_20230113220601

 東京側は京浜東北が勾配に入っていったり、この
時は順光だったこともあり撮りやすい場所でした。

Dsc_3455____mini

 東京に向かうE257系「踊り子」を撮影。

Dsc_3463____mini

 本来なら2020年に見ていたであろう列車と駅を
3年後にようやく見ることができました。

| | | コメント (0)

2023年1月11日 (水)

只見線雪景色

 只見線雪景色を撮りに行く前に磐越西線へ。GV
だと思っていたらキハ110が来ました。

Dsc_3725____mini_20230111211501

Dsc_3743____mini

 只見線1ヶ所目は滝谷付近の鉄橋で。東北カラー
を含むキハ110だけの2両編成。

Dsc_3777____mini_20230111211501

 小出行きのキハE120を第一橋梁で撮影。雪が
少なかったです。

Dsc_3804____mini_20230111211501

Dsc_3904____mini_20230111211501

 会津水沼手前で追い抜いたので第四橋梁で。

Dsc_3823____mini_20230111211601

 続いて第五橋梁へ。会津若松行きです。こちらも
キハE120の2両編成でした。

Dsc_3867____mini_20230111211601

Dsc_3910____mini

 会津蒲生~只見で。第一橋梁、第四橋梁で撮影
した列車ですが、会津川口で30分停車するので
また撮影することができます。カーブの内側は雪で
行けなかったので外側から。長い橋梁でたくさん
撮影できました。

Dsc_3922____mini

Dsc_3934____mini_20230111211601

Dsc_3955____mini_20230111211601

 最後に只見発車を撮影。と言っても積み上げら
れた雪で見えなかったですが。

Dsc_3977____mini

 只見に向かうにつれて雪が増えていきましたが、
それでも只見としては少なかったかもしれません。

| | | コメント (0)

2023年1月10日 (火)

フェリーと飛行機 雨と飛行機

 新潟空港から見えた新日本海フェリー。年末に
撮影していますが、この日は海が荒れていました。

Dsc_2624____mini

 ANAのB738が到着。

Dsc_2645____mini_20230110203001

 まもなく新潟港に到着する新日本海フェリーと。

Dsc_2663____mini

 続けてJ-AIRのE170も到着。ANAの時より船との
位置関係が近くなりました。

Dsc_2686____mini

Dsc_2691____mini

 この3連休も同じ時刻に空港へ。フェリーは曜日
で便が変わるので、この日はフェリーはいません
でした。今シーズンは12月にドカ雪が降った後は
雪が積もらず、降るのは雨で、この日も雨。空港に
映る飛行機を撮影できました。

Dsc_4009____mini

 E170とB738の大きさの差でも逆噴射の激しさ
が違い、E170はそれほどではなかった逆噴射が
B738では豪快なシーンに。B787などの大型機も
見てみたいです。

Dsc_4043____mini_20230110203001

 E170が離陸。

Dsc_4056____mini_20230110203001

Dsc_4070____mini

 続いてB738も離陸。雨が止んでしまい、離陸時は
あまり水が飛ばなかったです。

Dsc_4109____mini

| | | コメント (0)

2023年1月 9日 (月)

上越新幹線 浦佐での謎の時刻変更

 この3連休、上越新幹線の時刻表に気になる記載
があったので新潟駅へ。

 7日。「とき309号」が浦佐以降2分遅く到着と
なり、新潟には1分遅く到着する時刻に変更されて
いました。浦佐で何かが追い抜いていくような
ダイヤに。

Dsc_14282____mini

 新潟駅に行ったら200系カラーのE2系が停車中。

Dsc_3648____mini

 E7系の3本並びもまだ新鮮さがあります。

Dsc_3649____mini_20230109215201

 など撮っていましたが、結局特別な列車は何も
なく、「とき309号」は時刻表通り1分遅れて到着
しました。新潟駅のホームの都合もあるのかと思い
ましたが、309号を遅れさせないと空きが出ないと
いう状況にもなっていなかったです。結局謎のまま。

Dsc_3987____mini_20230109215201

 続いて9日。今度は「とき326号」が浦佐~大宮
で時刻変更。またも浦佐で何かに追い抜かれるよう
なダイヤに。

Dsc_14272____mini

 14:49発の臨時「とき370号」が1時間以上前に
12番線に東京側から入線。新潟駅は始発列車や折り
返し列車が長く停まっていることが多く、こういう
風にE2系を対向ホームから撮ることって案外少ない
です。

Dsc_4158____mini

 14:10頃「とき326号」が回送線側から入線。
レールがキラッとしているところを撮影。

Dsc_4210____mini

 「とき326号」は13番線へ。12番線の「とき370号」
とE2系並びに。

Dsc_4205____mini_20230109215201

 14番線には13:47にE7系「とき319号」が到着して
おり、折り返し15:10発の「とき328号」に。

Dsc_4209____mini

 11番線には「とき324号」がいて14:14に発車。
14:10頃から14:14はホームが4本とも塞がって
いました。
 続いて14:20に13番線から「とき326号」が発車。
この列車の浦佐発が14:56から14:59に変更されて
いましたが、新潟から何かが追いかけていくので
あれば14:30~35ぐらいに新潟を出ないと間に合い
ません、であれば326号発車直後には何かが来ない
と行けないのですが。

 結局何もやってこなくて、14:40頃に13番線に
E2系の回送が入ってきました。雨が強かったです。

Dsc_4252____mini

 またもE2系2本とE7系1本の並びに。このE2系は
2、3分停車後発車。326号を浦佐で追い抜くのは
不可能でした。

Dsc_4245____mini_20230109215201

 そして14:49に12番線から「とき370号」が発車。

Dsc_4258____mini_20230109215201

Dsc_4265____mini

 結局、新潟駅で見た限りでは7日も9日も時刻変更の
謎は解けずに終わってしまいました。

| | | コメント (0)

2023年1月 6日 (金)

品川から立川経由大宮へ

 品川駅にある湘南色のクモユ、クモユニをモデル
にしたポスト。

Dsc_3387____mini

 品川では総武横須賀線のホームへ。地下トンネル
に入る勾配を行くE217系。ホームから見るとかなり
の急勾配に見えます。

Dsc_3389____mini

 「成田エクスプレス」。

Dsc_3404____mini

 フレッシュひたちカラーのE657系が見えたので
撮りに行きました。

Dsc_3433____mini_20230106214501

 「成田エクスプレス」と「ときわ」。

Dsc_3437____mini

 E217系。この日撮影できたのは全てE217系で
E235系は撮影できなかったです。E235系が続く中、
たまにE217系が来るぐらいなのかと思っていたので
予想外でした。

Dsc_3452____mini_20230106214501

 3年ぶりに都内で初詣へ。

Dsc_3479____mini

 その後、年末に見ていたドラマのロケ地の駅へ。
あまりやらないことですが。

Dsc_3509____mini_20230106214501

Dsc_3500____mini

 小田急線で新宿に向かい、中央線で立川へ。
E353系特急「あずさ」が到着。

Dsc_3525____mini_20230106214501

 2019年12月に乗車できる短絡線に乗ろうと武蔵
浦和近辺の短絡線は両方向とも乗車したのですが、
それ以降都内訪問をしていなかったので3年ぶりに
再開。今回は大宮行きの「むさしの」で西国分寺
付近の短絡線に乗車しました。

Dsc_3534____mini

 大宮に到着後、すぐに「スペーシアきぬがわ」が
来る時刻だったので撮影。東武100系も後継車両が
登場するようなのでJR乗り入れも変わりそうですね。

Dsc_3554____mini

| | | コメント (0)

2023年1月 5日 (木)

211系と651系

 高崎停車中の211系。奥は初めて見た「矢絣柄」
(やがすり)。

Dsc_3105____mini

Dsc_3109____mini

 出発したところで標準色とすれ違いました。

Dsc_3123____mini

 651系特急「あかぎ6号」。久々の特急方向幕。
JR発足直後に斬新なスタイルで登場した651系です
が、車体にはだいぶ傷みが。

Dsc_3146____mini

Dsc_3150____mini_20230105203901

 「あかぎ6号」に乗車し上野へ。大宮の手前で
鉄道博物館に展示されているE1系が見えました。

Dsc_3169____mini_20230105203901

 上野に到着。折り返し特急「草津1号」に。

Dsc_3210____mini_20230105203901

 プライベートで東京入りするのは3年ぶり。久々に
鶯谷で。

 「草津1号」。

Dsc_3242____mini_20230105203901

 新しいと思っていたE231系も最初に登場したのが
2000年なので、すでに22年が経過しています。
E217系の次あたりに置換が始まるのでしょうか。

Dsc_3249____mini_20230105203901

 651系をもう1本。「あかぎ8号」です。表示は
すでに「回送」になっていました。

Dsc_3263____mini_20230105203901

 もっと見ていたかったですが、あちこちに行きた
かったので次の場所へ。

| | | コメント (0)

2023年1月 4日 (水)

新潟駅 瑠璃ハマナス並び 年末年始並びネタ

 年末年始は特別な列車はなかったですが、並び
ネタが多かったです。
(普段から模型含め並びネタが多いですが)。

 29日に「しらゆき1号」と「いなほ81号」の回送
が併走入線して来ることを知り、翌30日も新潟駅
へ。秒レベルではズレがあり、この日は前日よりも
2列車が並んで入ってきました。1枚目、もう少し
2列車の間隔がずれていたら「フレッシュひたち」
並の11両に見えたかもしれません。

Dsc_2616____mini_20230104204001

Dsc_2608____mini

 1日の長岡駅です。「しらゆき2号」とE129系。
E129系の回送と同時発車。このE129系は昨年夏は
E653系が代走していました。

Dsc_2909____mini_20230104204001

 2日。「いなほ5号」と「いなほ82号」。1号と
4号は毎日並びますが、1号と4号の時はE129系が
いません。

Dsc_2954____mini

 新潟車両センター端にE127系が2本並んでいま
した。運用から外れたのでしょうか。

Dsc_2996____mini_20230104204001

 並びではないですが長岡駅で。スプリンクラーが
作動しており、この時期らしいシーンに。

Dsc_3006____mini_20230104204001

Dsc_3011____mini

Dsc_3045____mini_20230104204001

 今日4日も「いなほ5号」と「いなほ82号」を。
上下で停車位置が揃わない駅ですが、2日は左の
5号が先に到着し、4日は右の82号が先に到着。
なので一瞬先頭が並ぶ場所が異なりました。

Dsc_3576____mini

 5号と82号は2日間とも標準色でしたが、今日
4日に新潟駅で並んだ「いなほ84号」と「いなほ
7号」は瑠璃色、ハマナス色でした。

Dsc_3608____mini

Dsc_3629____mini_20230104204001

Dsc_3640____mini

 新潟駅での「いなほ」並びは84号運転日しか
なく、84号は年間10日ぐらいしか走らないので、
かなりまれなシーンに。

 なかなかおもしろいシーンに遭遇できた年末年始
でした。

| | | コメント (0)

2023年1月 2日 (月)

年末の新潟駅 E2系臨時多数運転

 あけましておめでとうございます。

 年越しはしましたが、年末の新潟駅です。E2系
臨時列車が多数やってきました。
 「いなほ3号」と「とき311号」。「とき311号」
は7分ほど遅れて到着。

Dsc_2322____mini

 その影響で「いなほ3号」も遅れて発車しました
が、「とき311号」の回送と同じタイミングとなり、
普段は見ることができない併走シーンを撮ることが
できました。

Dsc_2340____mini_20230102095601

 「とき313号」が到着。

Dsc_2356____mini

 E2系、E7系、E2系の3並びに。

Dsc_2362____mini_20230102095601

 「とき361号」が到着。

Dsc_2564____mini_20230102095601

 「とき361号」と「とき313号」のE2系並び。

Dsc_2389____mini_20230102095601

 対向ホームの下り方へ。「とき320号」も含めた
3並び。

Dsc_2392____mini

 「とき387号」が到着し、E2系3本とE7系1本の
4並びに。このアングルは魚眼ではないと撮影でき
ないです。

Dsc_2405____mini

 「とき361号」で到着したE2系はいなくなって
しまいましたが、E7系、E2系の向こうを「いなほ
5号」が回送で入線。

Dsc_2429____mini_20230102095601

 今回はE2系の臨時列車が多数やってきましたが、
ゴールデンウィークは上越新幹線はE7系統一後。
臨時列車でE2系がやってくるのかまだわからない
ですが、200系以来の1形式だけの路線になりそう
です。

| | | コメント (0)

2022年12月31日 (土)

模型2022年の並び

 2022年最後は模型ネタです。

 2020年以降、遠征が減った分、模型をいじって
いる時間が増え、今年は車両も増えました(一方で
売却もしているので総数はあまり増えていない)。

 地元車両で2014年から走っていながら、なかなか
模型化されなかったE129系も模型化され入線。

 2017年から今年まで見ることができた並び。

Dsc_2187____mini_20221231194201

 こちらは時を超えています。

Dsc_2197____mini

 2022年ラストなので今年ならではの並びを。

Dsc_2845____mini_20221231194201

Dsc_2849____mini_20221231194201

Dsc_2850____mini_20221231194201

 ということをやっていたら、いろいろ並べたく
なってしまい、時を超えているものも並べて
しまいました。

Dsc_2847____mini

Dsc_2853____mini_20221231194201

Dsc_2854____mini_20221231194201

Dsc_2855____mini_20221231194201

Dsc_2856____mini

Dsc_2860____mini

 12月後半になって天気が悪くなり、うちにいる
日も増えたので線路の側面を茶色く塗って、一部
線路内にもバラストを撒いてみたらだいぶ雰囲気
が変わりました。ポイントは無理ですが。

Dsc_2863____mini_20221231194201

 来年は2月にE129系2パンタ編成が入線予定です。

 今年も読んでいただき、ありがとうございました。
良いお年を。

| | | コメント (0)

2022年12月29日 (木)

臨時いなほ運転

 一時は多客期でも運転されなくなっていた臨時
「いなほ」ですが、今日は「いなほ81号」「いなほ
83号」が運転されました。

 天気は雨だし、雪も減ったので沿線ではなく
新潟駅へ。
 こちらは毎日見ることができる1号と4号のすれ
違い。

Dsc_2219____mini

 「いなほ81号」となるE653系が入線と思ったら
「しらゆき1号」で、そのすぐ後に「いなほ81号」
が。併走入線でした。

Dsc_2237____mini_20221229215201

Dsc_2294____mini_20221229215201

 2パンタのE129系。

Dsc_2297____mini_20221229215201

 合間に駅前バスターミナルへ。

Dsc_2302____mini

 午後に運転された「いなほ83号」。

Dsc_2448____mini_20221229215201

 定刻なら「いなほ83号」発車の30分ぐらい後に
「いなほ8号」が到着するのですが、「いなほ8号」は
秋田地方の強風で60分ほど遅れているとのこと。先に
「いなほ7号」となる編成が入線しました。

Dsc_2490____mini

 ガラスに反射はE129系でも撮影。

Dsc_2475____mini_20221229215201

 「いなほ8号」は65分ほど遅れて到着。「いなほ」
は84号が4番線である以外は5番線のみですが、
今回は2番線に到着。

Dsc_2519____mini_20221229215201

 5番線には「しらゆき5号」が先に到着しており。
「いなほ」が譲る感じになり、少し珍しいシーンと
なりました。

Dsc_2552____mini

| | | コメント (0)

2022年12月27日 (火)

雪レフ・飛行機と白鳥

 白新線での撮影時に上空を飛んでいった飛行機。
晴れてはいなかったですが、雪レフで白くなって
います。

Dsc_1936____mini_20221227214501

Dsc_1963____mini_20221227214501

 柿はカラスがほとんど食べてしまいました。

Dsc_1956____mini_20221227214501

 空港近くで。住みついている白鳥はこの日は道路に
(雪で見えにくいですが)。FDAが通過。

Dsc_2033____mini

Dsc_2037____mini_20221227214501

 こちらは出発時。

Dsc_2061____mini

 続いてピーチ。白鳥はまだ同じ場所に。

Dsc_2083____mini_20221227214501

Dsc_2102____mini_20221227214501

 こちらも出発時。

Dsc_2111____mini_20221227214501

 IBEXの時には白鳥はどこかへ。山に雪が降るタイプ
の冬型で沿岸部では青空も見えることもありました。

Dsc_2124____mini_20221227214501

| | | コメント (0)

2022年12月25日 (日)

雪の後の白新羽越線 空コキ編成

 先週前半は大雪で新潟地区の交通が乱れましたが、
後半になると回復しだし、白新線は普通列車から
運行開始に。

 雪の中、残っていた柿と。

Dsc_1799____mini

 カラスにとっては貴重な食料のようです。

Dsc_1807____mini_20221225213101

 スキー場も白くなっていました。

Dsc_1819____mini_20221225213101

 もう1回柿と。

Dsc_1833____mini

Dsc_1836____mini

 この日も大雪予報でしたが、止んでいる時間の
方が長かったです。

Dsc_1845____mini

 日が変わって今日。E129系の上にJ-AIRのE170
がいます。なかなか一緒に撮ることができない列車
と飛行機の組み合わせ、今回は実現しました。

Dsc_1943____mini_20221225213201

 「いなほ」も運転再開。

Dsc_1972____mini_20221225213201

Dsc_1983____mini_20221225213201

 こちらは午後の羽越本線です。3098レですが、
コンテナが全く乗っていない編成でした。最後尾
からも機関車が見えます。

Dsc_2153____mini_20221225213201

Dsc_2152____mini_20221225213201

 月岡に停車するので2回撮影できる列車ですが、
滅多に見ない編成だったのでもう1回撮影。

Dsc_2169____mini

Dsc_2176____mini_20221225213201

 連休明けにコンテナなしのコキ3両ぐらいの編成
なら見たことがありますが、フル編成でコンテナ0
は初めて見ました。

| | | コメント (0)

2022年12月23日 (金)

只見線 小出

 17日の新津。Shu*Kuraがいてキハ40、キハ110、
GV-E400の並びに。

Dsc_1396____mini

 EF510-510の貨物が到着。

Dsc_1404____mini_20221223211701

 浦佐、ガーラ湯沢での撮影前に一旦小出で下車し
只見線を撮影しました。全線再開後、小出側で撮影
するのは初めてです。全線再開によりキハE120と
E129系がまた顔を合わせることに。

Dsc_1432____mini

 小出から只見までの運転時は小出~長岡の回送が
ありましたが、2011年以前と同じく郡山の車両
での運転となり、長岡までの回送はなくなって
います(ATSの関係で上越線に入れないはずだし)。
 この日もキハE120の国鉄色、キハ110の東北色を
見ることができました。

Dsc_1433____mini

Dsc_1435____mini

 手前の2両編成が会津若松へと出発。

Dsc_1451____mini

Dsc_1457____mini

 1両残されたキハE120。このホーム、列車に乗る
ところだけ屋根がありません。なんとなく気になり
ました。

Dsc_1468____mini_20221223211701

| | | コメント (0)

2022年12月21日 (水)

200系カラーE2系 ガーラ湯沢へ

 浦佐を通過するE7系「とき369号」。

Dsc_1484____mini

 E2系「とき326号」。

Dsc_1489____mini

 17日から今シーズンのガーラ湯沢駅の営業が
開始されたので行ってみました。E2系「たにがわ
82号」。

Dsc_1526____mini_20221221220801

Dsc_1513____mini

 駅は営業開始したものの雪がなくスキー場は閉鎖
されていました。この翌日から長岡、柏崎、只見線
沿線、新潟などで大雪となり、積雪1mを超える地域
もある中、湯沢はずっと0cmのままで珍しい状況に。

Dsc_1517____mini_20221221220801

 この日は200系カラーのE2系が「たにがわ88号」
の運用に。ガーラ湯沢初日なので、営業列車としては
この日が初の入線のはず。E2系の上越新幹線運用は
来年3月までなので、200系カラーE2系は今シーズン
が最初で最後の入線ということに。

Dsc_1536____mini

Dsc_1544____mini_20221221220801

Dsc_1566____mini_20221221220801

 「たにがわ86号」と並んでいたので、86号の改札
時にホームに入りましたが、ガーラ湯沢は発車15分
前から改札開始で、発車後はホームに残れないよう
なので、そのまま86号に乗車し越後湯沢へ。

Dsc_1582____mini_20221221220901

 「たにがわ86号」の後に「とき334号」が到着。
E2系が続きます。

Dsc_1587____mini_20221221220801

 そして200系カラーの「たにがわ88号」が到着。

Dsc_1599____mini_20221221220901

 撮影後、新潟に戻りましたが、乗車した「とき333
号」もE2系でした。

 新潟駅南口の光のページェントを撮影。雨が強かっ
たので駅から見えるところだけに。

Dsc_1618____mini

| | | コメント (0)

2022年12月20日 (火)

雪の新潟空港

 17日土曜朝は晴れましたが、それもつかの間。
翌18日は冬の空に。

 飛行機の音はするけど姿は見えず。直前に現れ
着地地点が見えないほどの視界の悪さでした。それ
でも着陸できるみたいです。ちなみにこの便、上空で
だいぶ待機していたようです。

Dsc_1630____mini

Dsc_1634____mini

Dsc_1637____mini_20221220204701

 次の便の時は少し穏やかな状況に。

Dsc_1651____mini

 DHC8-Q400は雨の逆噴射はそれほどのシーンには
ならないのですが、雪はかなり舞っていました。

Dsc_1667____mini_20221220204701

 到着も遅れましたが、出発も遅れた沖縄行き。

Dsc_1727____mini_20221220204701

 この視界ぐらいで離陸すれば雪を飛ばしながら
滑走するシーンが見ることができたのですが、
なぜかここでしばらく停止。

Dsc_1730____mini

 滑走時は視界が悪くなり、この位置が限界に。

Dsc_1735____mini_20221220204701

 次の便も同じような状況に。

Dsc_1748____mini

 FDAはオレンジだったので少しだけ目立ちます。

Dsc_1753_____mini

Dsc_1760____mini_20221220204701

 この後は止み間がなくなり、ピーチは雪が降る中
降りてきました。

Dsc_1774____mini_20221220204701

 この日の夕方から本格的に降り始めた雪は翌朝
には30cmほどに。そしてさらに30cmぐらい積もり、
1日で60cmぐらい積もりました。なぜか白クマです。

Dsc_1788____mini

| | | コメント (0)

2022年12月18日 (日)

霧の越後線 霧虹出現

 17日は早朝から越後線へ。天気はあまり期待して
いなかったのですが、良い方向に外れて晴れ。

 白鳥と月。直前に月と重なって飛んでいった
白鳥がいたのですが、気づくのが遅かったです。

Dsc_1274____mini

 最初は晴れてはいたものの次第に霧が濃くなり、
朝日もぼんやりした感じに。黒点が見えました。

Dsc_1287____mini_20221218214001

 霧の中からE129系。先日、E127系が使用されて
いたのを見た運用ですがE129系でした。17日は
E127系の撮影会があったので、その関連で運用に
入らなかったのかもしれません。

Dsc_1301____mini_20221218214001

 シルエット気味に。

Dsc_1316____mini_20221218214001

 少しずつ明るくなってきました。

Dsc_1323____mini_20221218214001

 虹のような半円の霧が出現。霧虹と言うのですね。
見るのはたぶん初めてです。

Dsc_1330____mini

 霧虹は少し薄くなってしまいましたが、列車と
一緒に写すことができました。

Dsc_1345____mini_20221218214001

Dsc_1359____mini_20221218214001

 霧と青空の境目。

Dsc_1361____mini_20221218214001

 霧は晴れて青空に。弥彦山と角田山が見えるように。

Dsc_1377____mini

Dsc_1392____mini

 E127系は撮影できなかったものの、良い風景を
見ることができました。

| | | コメント (0)

2022年12月16日 (金)

羽越貨物と新潟駅E127系

 羽越本線貨物。この時期のくもりや雨の日は風景
的にいまいち。特に青いEF510は難しいです。

Dsc_0750____mini_20221216214601

 通過中に晴れるあるある状態に。

Dsc_0755____mini

 こちらは赤いEF510。

Dsc_0780____mini

 別の日の新津駅。略号はわかりませんが、危険物
なのはわかる札です。

Dsc_1003____mini_20221216214601

Dsc_1007____mini_20221216214601

 久しぶりに新潟駅のこの場所へ。115系がなく
なってからご無沙汰状態でした。E129系とE7系。

Dsc_1013____mini

 お目当てはE127系。最近は越後線運用に入って
いるようです。3月改正までは車両センターへの
送り込みも兼ねた越後線運用がありましたが、2両
編成だったので4両で高架の新潟駅に入ってくる
のは初かもしれません。

Dsc_1024____mini

 この形のパンタと方向幕は新潟では珍しい存在に。

Dsc_1035____mini_20221216214601

 快速「べにばな」との並び。

Dsc_1053____mini_20221216214601

 8、9番線ホームはついになくなってしまいました。

Dsc_1096____mini_20221216214601

 新潟車両センター。この日は2回横を通りました。
ずっとGV-E400がいます。隣のE129系の中間車も
気になるところ。

Dsc_1065____mini_20221216214601

 2回目に通った時はE127系が入っていました。
古巣に復帰です。

Dsc_1101____mini

| | | コメント (0)

2022年12月13日 (火)

只見線 奇跡的な撮影

 「XマスShu*Kura」撮影の合間に只見線へ。
根岸付近であれば短時間に上下1本ずつを撮影でき
そうだったので今回は平野部へ。

 会津若松行き。東北カラーのキハ110をいきなり
当ててしまいました。これだったら草のないところで
撮りたかったですが、ススキだし良しということで。

Dsc_0883____mini

 踏切がありますが、サイド。

Dsc_0889____mini

 こっち側はすっきりと撮影。キハE120とラインが
そろっています。

Dsc_0896____mini_20221213212701

Dsc_0899____mini_20221213212701

 続いて小出行き。国鉄カラーのキハE120を当てて
しまいました。

Dsc_0920____mini_20221213212701

Dsc_0929____mini

Dsc_0933____mini

 根岸駅に停車。

Dsc_1008____mini_20221213212701

 列車2本を撮っただけですが、2両編成2本で4両、
その4両がキハE120只見線カラー、国鉄カラー、キハ
110東北カラー、標準カラーと全て異なり、只見線を
走る全てのタイプを1両ずつ撮るという奇跡的な結果に
なりました。

| | | コメント (0)

2022年12月12日 (月)

XマスShu*Kura

 今年は磐越西線が一部区間で不通であることと
C57180が検査中ということで、「SLクリスマス
トレイン」は運転されず「Shu*Kura」を使用した
「XマスShu*Kura」が新津~野沢で運転されました。
ということで久々に磐越西線撮影へ。

 土曜の野沢行きは五十島~三川から。

Dsc_0801____mini_20221212211601

Dsc_0803____mini

Dsc_0806____mini

 豊実~徳沢。ここは2両かSLのような長めの編成
の方がよさそうで、3両は中途半端な感じになって
しまいました。

Dsc_0845____mini

 野沢到着後、山都まで回送。現在、1日1往復しか
走っていない区間ですが、この日はShu*Kuraが
入線しました。

Dsc_0857____mini

 新津行きは野沢~上野尻で。

Dsc_0969____mini

 その後にもう1回撮影できたので三川~五十島で。
この日はこれで終わりに。

Dsc_0996____mini

 日曜は長岡での新幹線撮影後に新津へ。ハロウィン
とクリスマスが一緒に。

Dsc_1170____mini

 新津に到着した「XマスShu*Kura」。

Dsc_1191____mini_20221212211601

 サンタと一緒に撮りました。

Dsc_1224____mini

| | | コメント (0)

«40年前のアングル