« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月27日 (月)

区名候補

 来年4月に政令指定都市になることを目指して
いる新潟市。区割りはすでに決まっているものの、
区名はこれから。
 とりあえず区ごとに5つまで区名候補をしぼった
みたいですが、この先は市民からの応募になるよう
です。原則いちばん多かった候補を区名とするもの
の、市全体の整合性を考慮して決まるみたいです。
ということは場合によっては整合性のために2位、
3位の名前が区名になってしまうこともあるみたい
です。
(列車名だと1位以外の名前になってしまうことも
結構あるようですが)

 住んでいる地域は旧豊栄市と旧新潟市の阿賀野
川より新発田側の地域(つまり阿賀野川ですっぱり
と分けられている)で1つの区になるようですが、
5つの候補は、

 阿賀北(あがきた)、北(きた)、
 豊浜(とよはま)、東みなと(ひがしみなと)、
 豊(ゆたか)

で、個人的には豊浜がよさそうですが、問題は合併
後、旧新潟市に同じ町名があるということで、豊栄
○○町になってしまった町名との関係です。区が
できたら元の○○町に戻してほしいという動きも
あるようですが、旧新潟市の同名の町って確か同じ
区の中にあった気が。そうなると区ができても豊栄
○○町のままなのかなって思ってしまいます。住所
が新潟市豊浜区豊栄○○町となると書く時大変そう。
そう考えると北区は短いけど、個人的にはいまいち。
 まあ、素直に気にいった名前を応募すべきなので
しょうね。

 ちなみに他の区は

  ・阿賀西、旭、通船、東、港
  ・中央、中、白山、万代、柳都
  ・芦原、梅田、江南、湖南、瑞穂
  ・秋葉、金津、さつき、美咲、緑
  ・果豊、南、みのり、桃花、若葉
  ・汐見、新川、西、文教、美浜
  ・角田、多宝、西蒲、穂波、美郷

が候補になっているようです。旧市町村名は全ての
区で使用しないようにしたみたいです。
 美咲区にも一票かも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

無停電電源

 昨日、DVDレコーダーを受け取りに行ったついで
に無停電電源装置を探してはみたものの、新発田
のお店にはない様子(全てのお店を見たわけでは
ないですが)。では、ということで今日は新潟駅の
中にあるお店に行ってみたら置いてありました。
ここになかったら秋葉原に行った時にでもという
ことになっていたかもしれません。

 容量は何種類かあったものの、うちの場合、
パソコンはノートでバッテリー付き、とりあえず今回
影響を受けたDVDレコーダーを保護できればよい
状態なので、小容量なもので予想より安めにすみ
ました。

 これを付けてもある程度の時間で切れてしまう
ものの、先日のような短い時間の停電について
は保護できるわけで、同じようなことがあっても
今度は大丈夫かと思います。
 それ以前に今度はブレーカーを落とさないよう
に気をつけないとですが。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

豊栄駅橋上化工事-2

 前回(11月21日)に続いて豊栄駅橋上化工事の
話題です。今日の時点で外壁もできており、駅舎
の外観は見えてきました。

 比較のため、11月にも載せた旧駅舎の写真と
並べてみます。新駅舎はかつての駅舎にあった
こじんまりとした感じはありませんが、さすが
雪国だけあって風が通り抜ける構造にはなって
いないようです。色も暖色系です。

p10001642

p10506361

 

 今度は駅前の横断歩道の方から撮影。こちらも
ダブりますが、前回の写真と並べてみます。

p10103712

p10404382

p10506451

 

 次にこれまで出口のなかった側へ。こちらへは
駅横の道路に沿っていけばガードをくぐって行く
ことができます。駅舎完成後は駅を通って行ける
わけです。駅前はまだ整っていないようです。

p10506411

 

 横から見ると、2面3線のホームも今までと違う
ものに見えます。

p10506431

 

 最後に新駅舎が完成で役目が終わる仮駅舎
です。仮駅舎とSuica自動改札機の組み合わせも
あまり長くはないかもしれません。

p10506391

p10506401

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DVD復活

 DVDレコーダーが戻ってきました。預ける時、
3週間ほどと言っていましたが、2週間で復帰です。

 ひとまず、2週間、ビデオで録画していたものを
ダビング中です。明日から再びDVD(HDD)録画
が復活するものの、まだ電源対策はしていない
ので、ブレーカー落とさないように気をつけない
とです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

183系貫通クハ

 引き続き鉄道ファン誌からみの話題で、話題の
時期は年明け頃のことなので、だいぶ前のことに
なるのですが。

 183系の貫通形クハ編成の話題がファン誌にあり
ましたが偶然撮影しています。その頃のブログを
見てもこの写真が出てきておらず、どうも話題から
落ちていたようです。

p10501431

 

 急遽復帰した編成のようですが、貫通形クハの
183系は久しぶりでした。

 上越新幹線開業の直前に一時的に「とき」にも
入っていたのを覚えていますが、残念ながら写真
を撮ることができませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

写真:青森~函館の「日本海」

 今日買ってきた鉄道ファンの特集は「寝台特急
2006」。その中でも3月改正で廃止される
「出雲」が注目されていますが、同日「日本海」の
青森~函館が区間廃止されます(鉄道ファンの
表紙はその「日本海」)。

 「日本海1、4号」の青森~函館は青函トンネル
開業の88年3月からの運転なので、いつの間にか
18年間走ってきたことになるのですね。この間、
客車快速だった「海峡」が電車特急の「スーパー
白鳥」「白鳥」に変わり、その電車特急の運転
時間帯に入り込んでいる「日本海」はダイヤ的に
つらくなってきたのかもしれません。

 せっかくなので久しぶりに写真紹介してしまい
ますが、青森~函館の「日本海」の写真はあまり
なかったです。
 1枚目と2枚目は「海峡」がなくなる2002年8月
に江差線の久根別で撮った写真で、「海峡」との
交換のため運転停車してます。末期はドラえもん
だらけだったものの、今となっては思い出かも。

pc24047811

pc24047821

  ↑ 江差線 久根別  2002.8.15

 
 3枚目は2000年8月に函館で撮っています。ドラ
えもん塗装でヘッドマークが省略されていた頃で、
右上の案内表示で何とか「日本海」であることが
わかる1枚です。

el79040831

  ↑ 函館本線 函館  2000.8.15

 

 「日本海」は近場を通る列車でありながら、
深夜帯であるため、夏場の3号以外はなかなか
撮影できないのですが、1号は新津に停車する、
ので、区間廃止前に「日本海1号 函館」の駅
表示ぐらいは撮っておきたいものです。

| | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

福島潟

 今朝は本当は「十日町雪まつり号」を撮影しに
行くつもりでしたが、新潟9:01発の列車を撮りに
行くために起きなければいけない時間は布団の中
で過ぎ去りました。
 新潟支社のホームページには485系6両とあった
ので、おそらく元はくたか編成からサロと1ユニット
が外された方の6両編成が使用されたものと思い
ます。以前、ほくほく線の車両が新潟まで臨時で
やってきたことがありますが、今回はJRの車両が
ほくほく線に乗り入れたようです。

p10001381

  ↑ 2004.10 上沼垂で

 

 今日は撮影どころか出かけたのは午後の食事と
買い物のみ。買い物帰りに曇りながら雪山が見えた
ので山も一緒に撮影できる福島潟に初めて行って
みました。ちなみに福島潟はうちから2kmぐらいの
場所にある湿地です。鳥観察ができる場所のよう
です。
 近いだけに逆にいつもは通り過ぎるだけで立ち
寄ったことがない場所でした。展望施設と思われる
建物は今日は閉館時間になっていたために入れま
せんでしたが、引越して3年になるのに近場の観光
もしていないのも、と思ったのでこちらも開館して
いる時間に行きたいものです。

p10506221

p10506231

p10506251

p10506281

 

 最近、関東の駅で変わった形をしたポストを
見かけますが、福島潟には昔ながらの丸ポストが。
潟想いポストだそうです。

 
p10506291

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

やはりHDD交換

 夕方、DVDレコーダーの修理先のお店から、やはり
HDDの故障とのことでHDDを交換してよいかという
最終確認の電話が来ました。HDDの場合、データが
消滅してしまうので、預ける時にもHDD故障の場合
はHDDを交換してもよいということを紙面(店で用意
してある紙面)で渡したのですが、念押しのようです。
一部のデータはDVDにダビングされていない関係で
消えてしまいますが、もちろん交換してもらわない
ことには直らないので了解しました。

 今週1週間はビデオデッキが活躍していますが、
先週、本物を見ている矢口真里主演の昼ドラが
月曜から金曜まで放送されていることもあり、毎日
稼動しています。

 こちらの録画は何とかなりそうですが、DVD復帰
後にビデオテープからDVDへのダビング作業が発生
するのが確実で、予定だと修理期間はあと2週間程
ということになるので、復帰後は大作業になりそう
です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

HDD+DVD故障

 HDD付DVDレコーダーといえばビデオデッキに比べ、
録画時間がはるかに長く、テープを入れる必要も
頭あわせする必要もないため、気楽に録画ができる
ということで、うちでも2年ほど前に購入し重宝して
いました。
 しかし、思わぬことが・・・。

 日曜日のことですが、朝起きてすぐ、寝ている間
に録画していた番組を見るためにデッキを起動し、
番組を見始めました。この時期は寒いので、特に朝
はエアコン+温風ヒーターと暖房器具を複数使用し
ます。さらに朝飯のためトースターと電気ポットを
使用。この状態が影響し、しばらく後にブレーカー
が断。室内が停電状態になりました。

 暖房機器を切ってすぐにブレーカーを復帰。一部
の室内の機器がリセットされたりしましたが、昨年
12月の大停電でも影響がなかったように問題なし。
そんな中、唯一、影響を受けたのがDVDで、HDD
作動中の電源断によりHDDがあっけなく故障して
しまい、何度試しても「セルフチェック」という表示と
「異常が発生しました」という表示を繰り返すのみ。
電源を切ることもできなくなってしまいました。
 当然、先ほどまで見ていた番組も見ることができ
なくなり、DVDへのダビング後もHDDに残しておいた
番組も見ることができなくなってしまいました。
たぶん消えてしまったと思われます。そしてどう
にも操作できなくなった本体も修理へ。これが
ビデオデッキだったら、ブレーカー復帰後に続き
から見ることができるわけで、HDDの弱点を知って
しまいました。

 修理は3週間ほどかかるとのことで、今はサブ
マシーン化していたビデオデッキがメイン機として
復活しています。ただ、週に6時間という録画量に
対してはやはりHDDはありがたい存在で、逆にそう
いうものに慣れてしまったので録画量も増えたよう
です。

 さて、発端となったブレーカー断、いつもなら、

  エアコン入+温風ヒーター入+電気ポット入
  →電気ポット保温切替後にトースター入

に対して、今回は、

  エアコン入+温風ヒーター入+電気ポット入
  +トースター入

 いつものパターンなら、トースターを入れる頃
にはエアコンは定常状態になっており、ポットも
保温なので電流は下がっているはずです。なので
4つ使用しても大丈夫だったようですが、今回は
全てを一緒に入れてしまったわけで、電気ポット
も沸かしモードでおそらく結構な稼動状態。そこ
にエアコンが初期状態から暖房起動状態に切り
替ったものと思われ、その起動電流でブレーカー
容量の上を行ってしまい、ブレーカーが断して
しまったようです(推測)。

 いちおう電気系の人間らしいので、こんなこと
を推測してしまいましたが、う~ん、落ちる前に
気づけよって思ってしまいました。
 修理品が出るとは被害も小さくはなかったです
が、そう考えると年末の大停電で被害なしだった
のは奇跡だったのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

矢口ディナーショー+模型店巡り

 昨年8月に矢口真里ディナーショーに行っています
が(ブログ2005年8月7日)、再び機会が巡ってきて、
先週の土曜日(11日)に行ってきました。ディナー
ショー自体は昨年6月の飯田圭織ディナーショー
(ブログ2005年6月27日)もあわせ3回目です。

 前回の矢口ディナーはディナーショーで最前列と
いうカラオケボックスの小部屋なみの距離で、公演
中ずっと硬直状態でしたが、今回は最も遠い方の
席でした。それでも普通のコンサート会場では考え
られない距離で、時々、歌いながらテーブルを周っ
てくれたので充分でした。

 終了後、今回も握手とポラロイド撮影が。握手と
ともにほんのわずか会話ができますが、話す言葉も
事前に考えておいたことを結構言えるようになって
きました(1回目の飯田圭織の時は真っ白け)。ただ、
写真はいつも撮ってばかりのせいか、相変わらず
写り慣れしていないようで直立不動に(どう見ても
ただのおじさんです)。次回があればポーズも考え
ておきたいものです。

 2つの話題を一緒に書いてしまいますが、東京に
行ったということで予定通り模型店に行ってきまし
た。ディナーショー前には秋葉原ラオックスホビー
館と秋葉原デパート内のお店に。こちらは素通り
でした。
 ディナーショー後に新宿さくらやホビー館に行き
ましたが、ここで売れ残っていたマイクロエースの
DE15単線タイプを購入してしまいました。こちらは
発売からだいぶ過ぎているものの、残っているよう
で、ずっと気にはなっていましたが素通りしてきま
した。今回も秋葉原では素通りだったものの、つい
に新宿で手にとってしまいました。

 さっそく、昨日試運転です。DE15はTOMIXの複線
タイプがすでにいますが、今回は単線タイプが入線。
DE15は2タイプとなりました。

p10506091

 

 DD14も茶と赤の2組がいるため、除雪機関車が
4本となり、結構な存在感になってきました。あとは
DD53が登場してくれることに期待したいものです。

p10506161

p1050615a1

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年2月12日 (日)

甲種撮影

 ダイヤ情報誌によると、今日はうちの近くを甲種
輸送が通るとのこと。豊栄の隣の早通の停車時間が
長かったため、電車で早通に先回りして撮るつもり
で出かけたら、乗る予定の列車が雪で運休(越後線
内でダイヤが乱れたため、この列車になる車両が
なかったため)となったため、入場券を買って豊栄
駅で撮影しました。

p10505921

p10505931

 
 この甲種は新潟貨物ターミナルで長めに停車する
ダイヤになっていたため、新津でも撮影できたの
ですが、他にも用事があったりしたので今日は豊栄
の撮影だけで帰りました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディナーショー遠征(103系目撃)

 東京より帰宅しました。

 ほとんど急遽という感じで金曜のうちに大宮入り
してしまいましたが、その分、今朝(土曜朝)は朝
寝坊できてしまいました。
 ディナーショーの部分は別に書くとして、行き帰り
のルートでもいろいろ話題がありました。

 まずは金曜日、大宮に到着後、何か撮影できない
かと思っていたら、11番線の東京寄から見えるあたり
に何か置かれているよう。ここには工場改造の車両
がよく置かれているようですが、ホームフェンス上に
デジカメを置いて夜景モードで撮影。2階建てサロに
平屋サロが挟まれて置いてありました。ちなみに肉眼
では真っ暗でなんだかわからなかったですが、こんな
に明るく写るとは思っていなかったです。2階建てサロ
は2両で塗り分けが異なっています。

p10505571

 

 今朝は大宮よりまず上野へ。まさか103系はいない
だろうと思い、常磐線ホームに行ってみたら、直後に
103系が入線してきました。両側の先頭車の他になぜ
か1両だけ人が集中している方向幕がありました。
故障のようですが、「ホリデー快速」の幕が出ており
逆に注目されてしまったようです。

p10505631

p10505731

p10505651

 

 せっかくなので乗車。ただ、今日の目的地、広尾
は上野から見ると常磐線とは全く逆方向。常磐線で
遠くに行ってしまうとディナーショーに間にあわなく
なってしまうので一駅区間だけ乗り日暮里で下車。
下り方先頭のクモハ103-84に乗りましたが、上野
発車時点でマニア車両になっていました。

p10505771

 

 この後、秋葉原で模型店に行き(収穫なし)、その
後、交通博物館前へ。閉館が近く混雑していました。
中に入る時間はなかったですが、正面に置かれて
いる0系とD51だけ撮影してきました。

p10505801

p10505821

  
 この後は広尾でディナーショー。ディナーショー後
は会場で知り合った人と余韻を楽しみ(前回8月の
時に横にいた方)、その方と分かれた後、別な友人
と合流するため大宮に向かいました。この間、若干
時間があったので新宿でさくらやホビー館に行き、
午前中は買わなかった製品に結局ひかれてしまい
結局は収穫を得てしまいました。こちらもまた別に
書きたいと思います。

 大宮では高崎線のグリーン車入り211系を目撃。
先頭車に挟まれたサロ2両を初めて見ることができ
ました。

p10505841

 
 そして、1月に品川で見たクモユニポストに続く
変わったポスト(かえるポスト)を目撃。

p10505871

 

 大宮ではラッチ内のお店を見た後、食事し、新幹
線で帰宅しました。関東は良い天気でしたが、上越
方面の夜行が全て運休になってしまうことから予想
できた新潟の天気はやはり雪、でした。

p10505891

 

 今回の遠征で、02年以来使用してきたモノレール
Suicaの中身を空にして、Suicaは先日買った新潟の
記念Suicaに統一しました。こちらが引退したモノ
レールSuicaで、記念保存予定です。

p10505911

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

静岡で

 昨日は静岡出張で、新潟からの往復は新幹線のみ
でしたが、仕事場所へは静岡駅からさらに列車で移動
となったため、少しだけ静岡近辺で列車に乗ることが
できました。

 ちょっぴり期待していたのは以前、偶然見かけた
ものの、撮影できなかったデカ目のクハ115。それを
期待して乗る列車の時間より早めに静岡駅へ。
 残念ながら見ることができたのは113系のみで、
乗った列車は211系。ただ、373系の特急「ふじかわ」
も見ることができました。

p10505301

p10505341

 

 それと、最近はだいぶ減ってきたパタパタ式の
案内板。静岡では在来線、新幹線とも健在でした。

p10505331

 

 この後、出張先で仕事をして、仕事後に静岡駅へと
戻る時に同じ区間を乗りました。その時、遠くの方
から見えてきた列車は塗り分けからして115系。到着
時、錯覚かデカ目に見えてしまいましたが、ライトが
点灯していたためにデカ目に見えただけでした。

 乗車したのはクハ115-618。乗っている時は何も
感じなかったですが、静岡で降りてから空いた車内
を見てみたら、何かが違うことに気づきました。そう
いえば115系のドアの内側って緑色(壁と同じ色)
だったかなと思い、ひとまず撮影。同じ編成のモハと
クモハを見たら、銀色(ステンレス?)でした。
普段、115系に乗る機会が多いですが、意外と意識
していないものです。普段乗っている115系も銀色
だったような気もしますが。そうなると-618は結構
レアな車両だったのかもしれません。

p10505451

p10505481

 
 静岡からは新幹線2本で新潟へ。新潟までの新幹
線の各駅に停車しました。

 新潟からは「らくらくトレイン村上」に乗車。300円
の乗車整理券は必要なものの、485系に乗ることが
できます。さらに12席(16席?)あるグリーン席も
開放。当然、グリーン席を狙うわけですが、すでに
2人がけシート全てに1人ずつ座っている状況に。
さすがに人と並んでまでグリーン席に座りたいとも
思わなかったので、グリーン車にいちばん近い普通
席に座り、豊栄まで乗りました。

p10505511

p10505521

 

 豊栄で降りてから、1両だけ方向幕が違っている
のを発見し、なかなか見られない幕だったので撮影
しました。

p10505531

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

秋田583系、上沼垂に

 昨日の午後、静岡に向かう時に乗っていた白新線の
列車で上沼垂の基地横を通った時に、車内から583系
が見えました。たまたま、デジカメスタンバイOKな状態
だったのでアングルも考えずとにかく撮影してしまい
ました。

p10505211

p10505221

p10505231

 

 こちらのブログ1月16日の「上沼垂」でも登場して
いますが、年明け頃から秋田の583系が上沼垂に置か
れています。ただ、羽越線の事故と大雪の影響で置か
れているものだと思っていたので、羽越線開通後には
秋田に戻っているものと思っていました。なので、
まさかまだ上沼垂に置かれているとは思っておらず、
さらに午後の時間帯だと本来手前の線に入っている
「きたぐに」編成に隠れてしまい撮れないので全く意識
してなかったです。「きたぐに」は雪の影響で運休した
のかもしれませんが昨日は上沼垂にいませんでした。

 たまたまカメラを出していたのは、東新潟にEF64-
1015がいたため、(こちらは撮れなかったですが)
いつ何があるかわからないからカメラは手に持って
いようと思ったためで、その直後にまさかの583系
撮影となりました。

 この583系、一旦動いてまたここに戻ったということ
も考えられなくはないですが、同じ線に置かれている
ようなので年明けに見た時から全く動いていない
可能性もあるようです。まだ活躍の場があるといい
ですが。

 関係ありませんが、昨日乗った東海道新幹線は
「こだま583号」。「583」に縁がありました。

p10505291

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

これより静岡

 明日の仕事のため、今日は静岡まで行きます。月曜
の出張のための日曜移動ってあまりやりたくないです
が、金曜の出張のために土曜移動になった場合は、
こちらでも時々紹介しているように、結構旅している
のであまり文句も言えないですね。

 東京から特急東海という手もありますが、東海に
乗るためにはあと1時間ほどでこちらを出ないといけ
ないのでこれは無理(準備してないので)。あとは
東京から在来線グリーン車に乗るか、新幹線で行って
しまうかはこれから考えます。

 なんとなく、新幹線になりそうですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

消雪パイプ

 今日も雪予報でしたが、新潟地域は晴れ間も見えて
いました。天候によっては近所への食事以外は外出
しないつもりでしたが、天気もよくなってきたので車で
食事と温泉に行きました。ついでにガソリンも無事
給油と。

 新発田で食事したお店にあった、これ↓、雪国では
道路や駅のホームなどで見かけますが、雪の降らない
地域の人からするとなかなか見られないものかもしれ
ません。

p10505181

 

 ちなみに雪の降る地域でも、写真を撮った新発田は
ありますが、隣の旧豊栄市、新潟市地域にはありま
せん。地盤が弱いということで出せないそうです。長岡
はたくさんあります(発祥の地)。

 この消雪パイプ、水の出るところを踏んでいると当然
水は出てきません。けど、その足がなくなると水が出て
きて、写真のように勢いがいいと近くの人にかかります。
そんなことを長岡に住んでいた子供の時代にやって
いたわけではないですが(?)

p10505191

 

 このタイプは配管が地面に埋まっていますが、他に
穴の空いたホースを道路上に置いて水を出す物もあり
ます。こちらの方がタチが悪く、ホースを踏むと近くの
穴の水の勢いが増します。

 近場にしか行かなかったので、何気に見たものを
書いてみました。

 最後に新発田上空を行く飛行機を。

P1050520A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

風雪、凍結

 今日の予報は暴風雪。久しぶりに朝の出発が早い
かと思っていましたが、朝はそれほどでもなく、通常
より5分程度早く出ただけでした。

 しかし風雪の予報は外れではなく、昼前から降り
出した雪が午後から吹雪混じりに。
 帰宅時は雪は止んでいましたが凍結状態。会社の
駐車場に車を置く時は運転席側が海側になるので、
海風で冷やされたドアはベリという音とともに開きま
した。車に付いている外気温の温度計は「-3度」で、
道路凍結は確実に。

 1月24日「雪・圧雪・凍結」とは逆に今度は会社前の
道から国道へ。やはり国道は雪がないと思いました
が渋滞。ガソリンを入れたかったものの、混んでいる
道から一度逸れると戻るのが大変そう。ましてや路面
状況からしてゆっくり出ないと車がクルッと滑るのは
確実。そんな時、走ってきた車も止まれない。そんな
ことを想像してしまい、ガソリンは後でということに。

 渋滞はどうやら新新バイパスのインターから続いて
いる、つまりバイパスも混んでいると思ったので、バイ
パスより1本海寄りを走っている国道へ曲がりました。
曲がった途端、その道がアスファルト色のまま路面
が光っていることに気づきました。最悪の路面である
ブラックアイスバーンです。そこにところにより道路
横の雪が地吹雪となって道路に入ってきていました。
さらに車自身も横風を受けている感じ。万が一のこと
があってはと30km/h走行となりました。何度か交差
店を曲がりましたが、1月24日の記憶もあり、ゆっくり
と曲がりました。まるで教習所の第1段階の時のよう。

 そんな感じにバイパスをバイパス?でき、いつもの
通りへ。海から離れれば、海風の影響が少しは減り、
ちょっとはマシかと思っていたら、変わったのは気温
が1度上がり-2度になったことぐらい。ブラックアイス
バーンは続いていました。その関係でゆっくり走って
いることもあり、やたらに信号にひっかかります。
その度にブレーキが心配。幸い止まることはできま
したが、横滑りしているのも感じました。

 平らな道でさえ心配なのにこの先に難関が。白新
線を越える坂があります。登る方はそんなに心配
ではなかった(それでも途中で止まってしまったら、
4WDでも滑ったかも)のですが、問題は降りる方。
悪いことに坂を下りたところに交差点があります。
今日は交差点の信号から坂の上まで車がつなが
っていたため、坂の上で止まり、あとは前の車の
後ろをゆっくりと降りていきました。ちなみに渋滞の
原因は交差点手前の右折レーンにいた車で、斜め
を向いていました。

 無事に坂を降り、アパート前の道へ。なんとか
帰宅できました。アパートに入る時、交差点でない
ところでウィンカーを出して一旦止まるわけなので、
ぴったり後ろにくっついてくる車がいないことを祈っ
ていました。幸い、今日はいなかったです。

 結局、横道に逸れるのも嫌だったのでガソリンも
入れず、寄り道して食事することもしませんでした。
食事は車を置いてから歩いていきましたが。

 ちなみに帰宅にかかった時間は45分(通常は20
分以内)でした。

p10505171

  ↑ 路面凍結はわかりにくいかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »