« 福岡の103系 | トップページ | 桜咲く »

2006年4月10日 (月)

蒲原鉄道村松付近跡

 昨日、新津の後、村松の温泉に行った時に村松駅付近に
保管されている蒲原鉄道の車両と村松駅跡を眺めてきま
した。

 まずは村松駅跡。こちらは廃止後、早い時期に線路が
外され、かつて電車が置かれていた場所はバス車庫に
なっていました。ここが駅だったということはだんだん忘れら
れていくかもしれません。

P10602571

 

 ついでにバスを撮影。倉に頭を突っ込ませているバスは
どうやらタイヤ交換中のようです。

P10602561

 

 奥のバス車庫にもバスが何台か。その車庫の奥にいた
バスは前輪が外されていました。

P10602551

P10602541

 

 村松駅から五泉方面に向かったところに当時の電車が
2両、村松駅のホーム屋根とともに保管されています。

P10602611

P10602641

P10602671

 

 広場入り口には踏切遮断機があり、広場を囲っている
のは架線柱かと思います。

P10602691

 

 五泉~村松間は大半が道路と併走していたため、線路が
あった場所は見つけやすいですが、だいぶ線路跡がわかり
にくくなった場所も多くなったようです。それでも電車が保管
されているあたりのように線路があったことがわかる場所も
ありました。 

P10602631

|

« 福岡の103系 | トップページ | 桜咲く »

コメント

こんばんわ。
富士重工の5Eがまだ現役とは・・・

恐るべし新潟!!(笑)

蒲原鉄道は廃止前に少し撮りました。
少し昔を思い出しました。

新潟へも貨物やキハを撮りに行きたいですね。
とりあえず29日に只見線へキハ58+28を
撮りに行くつもりですが、大白川ー只見間が依然
雪により運休なので果たして走るかどうか心配
です。

投稿: HANSEN | 2006年4月11日 (火) 22時59分

 こんにちは。
 5Eはまだ宇都宮に住んでいる頃(3年前まで)、関東
自動車にかなりいましたが最近の状況はわかりません。
新潟交通でも3年前は見かけましたが。蒲原鉄道でも1台
はタイヤがないなど、予備的な存在になっているのかも
しれません。

 29日というと「只見新緑号」ですね。20年前に急行
「奥只見」で同じ区間を乗りましたが、この列車は
キハ58系。急行幕ではないですが、「奥只見」を感じ
させる列車になりそうですね。

投稿: GO | 2006年4月14日 (金) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒲原鉄道村松付近跡:

« 福岡の103系 | トップページ | 桜咲く »