« 広島遠征:バス編 | トップページ | 富山ライトレール »

2006年5月 5日 (金)

上沼垂に青森485系3000

 4日に白新線に乗った時、車内から上沼垂の基地に
青森の485系3000番代がいるのが見えました。3月に
青森から新潟に485系3000番代が4両転属してきたのは
鉄道誌でも紹介されていますが、すでになんらかの改造
(新潟色にするなど)を受けているものと思っていました。
どうやらまだそのままだったようです。

 4日は新潟から信越線に乗り換えで、信越線なら基地
の横を通るため進行左側(基地側)に座り、デジカメを
構えてみました。
 上の写真は失敗。もたもたしているうちに他の車両の
向こうに隠れてしまいました。で、反対を向き、後方を
狙ったら、下の写真のようにピンボケしたものの何とか
撮影することができました。

P10606021

P10606031

 

 ちなみにこの時に乗っていた列車は快速「くびき野」。
片側はクハ481-1507で4つ目、片側は勝田からの転属
のクハ481-333で特急マークなし。何気に特徴ある編成
です。青森からの転属車は3000番代の補充車だと思い
ますが、将来、3000番代が増えたりするとこういった
変わった顔がなくなってしまいそうですね。

P10606061

P10606101

|

« 広島遠征:バス編 | トップページ | 富山ライトレール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/9918595

この記事へのトラックバック一覧です: 上沼垂に青森485系3000:

« 広島遠征:バス編 | トップページ | 富山ライトレール »