« 引き続き朱鷺メッセ | トップページ | 豊栄駅跨線橋解体準備 »

2006年5月16日 (火)

元はくたか編成にクロハ

 昨日(15日)は東京出張でしたが、行きの白新線車内から
485系3000番代が見えました。時間帯からして「北越2号」
になる編成が待機しているものと思いましたが、その編成
には「はくたか」のエンブレムがあり、さらにグリーン車
マークがありました。
 ちょうど白新線の列車が新潟に着いた直後に、この編成
が入線してきて、新幹線まで時間があったので撮影できま
した。形式はクロハ481-3026で、ステッカーで貼られてい
ます。
 「はくたか」エンブレムがあるおかげで元「はくたか」編成
であることがすぐにわかってしまいます。

P10607571

P10607581

P1060755a

   

 ここのところ青森から485系3000番代が転属してきたり、
20日から快速「くびき野」が6両化されることが発表され
たりと動きのある新潟所属の485系ですが、元「はくたか」
編成もクロハ改造され、「北越」「いなほ」と同じ編成に
なったようです。このクロハ付6両編成増備によりおそらく
「くびき野」が6両化されるものと思われます。

 と、なると連休に撮影した「くびき野」は貴重なものに
なってしまうのかもしれません。現在「くびき野」に使用
されている485系4両編成は、1本が両端1500番代、もう1本
が片側1500番代、反対が特急マークなし300番代で、1500
番代が3両入っています。もしも、この4両編成が運用から
外れると1500番台がいっそう貴重な存在になってしまう
ことになりそうです。

|

« 引き続き朱鷺メッセ | トップページ | 豊栄駅跨線橋解体準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/10101417

この記事へのトラックバック一覧です: 元はくたか編成にクロハ:

« 引き続き朱鷺メッセ | トップページ | 豊栄駅跨線橋解体準備 »