« 空港の望遠撮影 | トップページ | 中越地震の痕 »

2006年7月 9日 (日)

只見SLリレー号乗車

 快速「只見SLリレー号」、今日は無事に運転され、長岡から
小出まで乗ってきました。本当はこの列車で只見まで行って、
只見からSLに乗り、会津若松から磐越西線経由で戻ってこれ
ればよかったのですが。

 「北越4号」で長岡に到着。発車25分程前でしたが、まだキハ
58は入線していませんでした。駅案内板には「快速11:27只見」
と表示され、その下に列車名、停車駅が流れていました。

P10001421

 
 15分程前に宮内方からキハ58が入線。国鉄色のキハ58系を
長岡駅で見るのはもしかすると現役当時の急行「野沢」以来、
20年ぶりかもしれません。

P10001521

 

 サボが「臨時」ではなく、ちゃんと「只見-小出-長岡」となって
いたのがよかったです。

P10001571

 

 ひと通り撮影後、乗車。結構乗車しているようで、だれも乗って
いなかったボックスが残り1つになっていて、ぎりぎりボックス席
を確保できた感じです。
 定刻に長岡を発車。上越線をキハで走るのも「野沢」以来かも
しれません。小出までノンストップで、快調な走りを味わうことが
できました。
 小出では上越線ホームに到着。下車しました。

P10001641

 

 この後、一旦ドアを閉め、客を乗せたまま只見線ホームへ入換
となりました。線路はつながっているようなので信号の関係かと
思いますが、一旦上越線の長岡方に引き上げ、只見線のホーム
へと入ってきました。

P10001681

P10001721

 
 只見線ホームでは仙台色のキハ40との並びも。

P10001781

 

 入換もあったので、結構撮影は忙しかったですが、最後は上越
線ホームの端から只見線へと入っていくキハ58を見送りました。

P10001851

 

 今日はこれで戻ってきましたが、来週は急行「奥只見」が走る
ため、来週もキハ58を只見線で見ることができるようです。

|

« 空港の望遠撮影 | トップページ | 中越地震の痕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/10858316

この記事へのトラックバック一覧です: 只見SLリレー号乗車:

« 空港の望遠撮影 | トップページ | 中越地震の痕 »