« EF64-1000 二本木で | トップページ | 離陸シーンの撮影 »

2006年7月30日 (日)

ほくほく線に485系えちご編成

 先週、高崎の115系で運転された「ほくほく大地の芸術祭号」
ですが、29日は485系で運転ということでEF64-1000の貨物撮影
の時刻にもちょうどよかったこともあり、新潟からまつだいまで
乗ってきました。

 ほくほく線に直通する485系ならATS-Pの関係で元はくたか
編成か「ムーンライトえちご」に時々使われる上沼垂色のT18
編成かと思っていたら、新潟駅にいたのは国鉄色K2編成でした。
 まつだいまでの運用に入ってしまうと新潟に戻ってくるのは
20:11、えちご編成は新潟20:05発の「らくらくトレイン村上」
にも使用されるため、この編成が使われるとは思っておらず
結構意外でした。

P10007031

  ↑ 今回は案内表示あり

 

P10007071

 

 新潟発。先週とあまり変わらずガラガラです。グリーン車は
通路扱いということで乗車不可。そのことを頻繁に放送して
いました。残念。
 長岡では長めに停車し、その間に特急「北越」が発車となり
ました。

P10007211

 

 六日町ではほくほく線に入るために進行方向が変わります。
「えちご」なら真夜中に通り過ぎる六日町で明るい時間に撮影。
六日町に限らず、新潟県内で明るい時間帯にこの編成を撮影
できるのは珍しいです。

P10007231

 

 終点のまつだいは各駅停車しか停まらないためかホームが
2両分しかありません。そのため6両編成の485系は後ろ4両が
はみ出るという状態です。もちろん後ろ4両はドアは開かない
ため、降りる前に前2両に移動です。

P10007281

 

 まつだいでは5分程で回送されていきましたが、ダイヤ情報
では石打に回送されることになっていたのに直江津方向へ。

P10007301

 

 直江津方の信号所で越後湯沢行きの「はくたか」を先に通過
させたようで、「はくたか」通過後に続いて六日町方面へと
まつだい駅を通過して行きました。まつだいでは直江津行きの
普通列車が「はくたか」を退避するダイヤだったので、485系は
まつだいで「はくたか」を退避することができなかったようです。

P10007321

  ↑ 2番線に直江津行きが入線

 

P10007331

  ↑ 1番線を「はくたか」が通過(赤黒編成)

 

P10007341

  ↑ 続いて485系が通過

 
 まつだいから直江津行きの普通列車に乗り、直江津→二本木
→直江津→米山→柏崎→吉田→新潟と行きました。
 新潟では「らくらくトレイン村上」の時間でしたが、29日の「らく
らくトレイン村上」にはATS-PがないT12編成が使われていまし
た。本来ならばその日の新宿行き「ムーンライトえちご」に使用
される編成が入る列車ですが、どうやら29日は村上への往復
とえちごの運用を分けたみたいです。おそらく20:11に新潟に
戻ってきたK2国鉄色編成が29日のえちごで新宿に向かったもの
と思われます。

P10008181

P10008231

 

 元はくたか編成やT18編成ではなく、えちご編成が日中、まつ
だいまでの運用に入ったのは、もしかすると羽越線不通の関係
で酒田方から戻って来ていない編成がいて、編成数がギリギリ
になっているということも考えられそうです。ほくほく線に入る
ことができる編成自身が酒田方から戻ってきていないのかも
しれませんね(元はくたか編成の1本は北越で目撃しましたが)。

|

« EF64-1000 二本木で | トップページ | 離陸シーンの撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/11148995

この記事へのトラックバック一覧です: ほくほく線に485系えちご編成:

« EF64-1000 二本木で | トップページ | 離陸シーンの撮影 »