« この夏最後の大地の芸術祭号 | トップページ | SLとプロペラ機に »

2006年9月18日 (月)

朝の貨物と珍客?

 16日土曜日は遠征したのですが、結局は早起きして遠征前に
いつもの貨物撮影となりました。

 まずはEF81の4059レ。こちらは白帯入りのEF81-21。

P10200791

 

 続いて3881レ。EF64-1003+EF64-1006で前寄りが更新色、
後寄りが原色。またも原色が挟まれてきました。このパターン
も結構多く、なかなか原色が先頭に立ってくれないようです。
 ということで後方からも撮ってみました。

P10200811

P10200821

 
 その次の4071レ。こちらも白帯入りのEF81-126。EF81もなか
なかローズピンク一色のカマが来てくれないようです。

P10200841

 
 土曜日はSLに乗車予定だったので、ここまで撮影して移動
しましたが、SLまではまだ時間があったので一旦、新津に
向かい、「きたぐに」で戻ることにしました。
 新津には下り貨物が停車していて、それがローズピンク一色
のEF81-31。前方から撮ることができなかったのでなんとか側面
から撮影しました。どうも羽越線に入る4075レのよう。東新潟に
入る貨物に注目していたので信越~羽越の方を忘れていまし
た。

P10200931

 

 新津より長岡側は朝の時間帯、下り貨物が結構あるようです。

 その4075レを撮っていたら、なぜかトワイライトエクスプレスが
到着。ヘッドマーク、テールマークとも通常の「トワイライトエクス
プレス」が出ていたものの、側面幕は列車名だけで行き先表示
なし。列車の遅れではなく、団体列車のようでした。

P10200921

P10200951

P10201001

 
 側線には、この後乗車する予定の「ばんえつ物語」の12系が
EF64-1053と連結されて停車中。

P10200891

 

 新津ではそんな予想外の収穫があったため、乗る予定だった
「きたぐに」が発車してしまいました。結局、後続の普通列車で
新潟に戻ることに。

|

« この夏最後の大地の芸術祭号 | トップページ | SLとプロペラ機に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝の貨物と珍客?:

« この夏最後の大地の芸術祭号 | トップページ | SLとプロペラ機に »