« この夏最後の大地の芸術祭号 | トップページ | 3回目の急行「奥只見」 »

2006年9月13日 (水)

新潟上空の飛行機

 新潟上空は航空機のルートにもなっているようで、上空を
飛行機が通り過ぎていくのが見えることがあります。以前にも
何枚かこちらに掲載したことがありますが、先週の土曜日は
天気もよく、上空の飛行機もよく見えたため何枚か撮影しまし
た。

 ちなみに今使っているカメラは光学12倍(420mm)となって
いますが、それは最大の800万画素で撮影した場合のことの
ようで、画素を落としていくともっとズームされていき、300万
画素より落とすと光学19.1倍になるようです。ちなみに普通の
写真サイズでは差をあまり感じないので100万画素程度に
して撮影しています。

 下の写真は、そのカメラで撮った写真をさらにトリミングして
あります。

P1010918_1

P1010936_1

P1010952_1

P1010953_1

P1010960_1

P1010970_1

P1010971_1

 

 これらの写真で共通しているのは飛行機雲ができていること
で、さすがにこれがないと上空を行く飛行機を見つけるのは
容易ではありません。
 地上からこれだけ見えるということは、機内から地上を行く
列車を見つけることができれば同じように列車の写真を撮れる
のでは、と思ってしまいます。問題は機内でのデジカメ使用の
方ですが(いちおう上空は大丈夫みたいで)。

|

« この夏最後の大地の芸術祭号 | トップページ | 3回目の急行「奥只見」 »

コメント

この投稿に影響を受けて買ってしまいましたデジカメ。それもパナです。
FZ5という昨年出たモデルなんですが、最初からパナ狙いだっただけに手に入れることができたのは本当に良かったです。この記事がなかったらきっと買わなかったと思います。感謝です。

投稿: SATO | 2006年9月23日 (土) 20時36分

 こんにちは。
 参考にしてもらえて嬉しく思っています。

 今のカメラ(LUMIX DMC-FZ30)を買って、最大ズームを
使ってみた時は、ここまで撮れるのかとちょっと感動して
しまいました。それとやはり手ブレには強いようです。
上空の写真はシャッタースピードも1/500秒~1/800秒ぐらい
と速いですが、空港で夜間撮った機体の写真には1/5秒と
いうのもあります。三脚を使わなくても撮れてしまいます。

 LUMIXの宣伝っぽくなってしまいましたが、充分使える
カメラになるかと思います。

投稿: GO | 2006年9月24日 (日) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/11884202

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟上空の飛行機:

« この夏最後の大地の芸術祭号 | トップページ | 3回目の急行「奥只見」 »