« 米坂線キハ52に乗る | トップページ | 中越地震の頃 »

2006年10月22日 (日)

今日も204、と上空の3発機

 すっかり日曜日の日課になってしまったのか、今日もウラ
ジオストクからの便を見にいきました。ここ3回、Tu-204が
来ているので、逆に行かなかった日に限ってTu-154Mが来る
のでは?なんて考えるようになってしまったのですが。

 今日は仙台から戻ってきて自宅到着が13時半。すぐに車で
出直して、いつもの阿賀野川土手に14時ちょっと前に到着。
ウラジオストク便は14:20着なので非常にタイミングよかった
です。

 ウラジオストク便にやってきたのは、またもTu-204。番号は
RA-64038で、3週間前に初めて目撃したTu-204がやってきま
した。4種連続でTu-204ということで、やはり基本的にTu-204
となったと思ってもいいようです。それでも、たぶんあの大
騒音?が来るのではと、行ける限り見に行きそうですが。
 今日は土手とは逆の方から着陸。そういえば、土手からの
いつものアングルでまだTu-204を撮っていません。

P10301961

P10301971

 
 この便が到着する10分ほど前の14:05頃、米坂線方面から
来て、空港上空を通過して新潟市内方面(海へ出て行った
わけではなく)へと向かっていった便がありました。
 飛行機雲が3本。どうやら3発機のようですが、主翼下に
エンジンが付いているのでDC10かMD11のよう。羽が白くて
機体の下側が緑っぽく(シベリア航空みたいなカラー)見え
ますが、どこの機体だったのかわからずでした。

P1030187_1

|

« 米坂線キハ52に乗る | トップページ | 中越地震の頃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/12382574

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も204、と上空の3発機:

« 米坂線キハ52に乗る | トップページ | 中越地震の頃 »