« 帰れない | トップページ | 関東EF64-1000?撮影 »

2007年3月13日 (火)

3月の冬の風景

 朝、新庄を出発し帰宅しました。今回も時刻表で見た限り
では陸羽西線経由がいちばん効率良さそうだったのですが、
天気が悪かったので、念のため運行情報を調べてみたら、
乗るつもりだった「いなほ」が運休になっていました。という
ことで陸羽西線経由は不可。では米坂線はというと、列車の
接続が悪く利用できませんでした。
 ということで遠回りになってしまうものの、大宮経由で戻る
ことに。

 今朝の新庄は積雪はそれほど多くなかったものの、雪が
舞い、時に吹雪になるという冬の風景になっていました。

P10804541

P10501831

P10501871

 

 「つばさ」は定刻に新庄を発車したものの、前方を行く普通
列車の遅れの関係で、今日も若干徐行、一時は10分程度の
遅れがありましたが、福島の時点では3分遅れ、大宮の時点
では定刻に回復していました。幸い今日は昨日のように抑止
とまではならなかったです。
 天気も板谷峠のあたりは積雪はあるものの晴れ、東北新
幹線の区間に入ると雪も減ってきて、栃木県以南は新庄の
風景が嘘のような良い天気でした。

 上越新幹線に乗り換え、今度は再び天気が悪くなる方面
に向かうわけですが、越後湯沢、浦佐あたりは雪が降って
いたものの、新潟市のあたりは曇りで積雪は全くなしでした。
 夕方会社に行ったのですがこちらも積雪なし。雪道運転の
心配は全くなくいつも通りの風景でした。

|

« 帰れない | トップページ | 関東EF64-1000?撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/14252818

この記事へのトラックバック一覧です: 3月の冬の風景:

« 帰れない | トップページ | 関東EF64-1000?撮影 »