« シキ、藤寄へ | トップページ | ウラジオ便、154続く »

2007年4月15日 (日)

DD53「鳥海」撮影

 昨日は午前にDD53、午後にシキ、今日は午前にシキと、2日
間、DD53とシキの撮影となりましたが、ここまでやったならと
今日の午後は酒田から新津までのDD53「鳥海」を撮影しました。

 特に用事がなければ迷わずDD53の撮影となったのですが、
日曜午後はこちらのブログでも定期的に紹介しているウラジオ
ストク便の時間。それもDD53が新発田14:07→新津14:44、ウラ
ジオストク便が新潟空港14:20で、時刻が完全に被っていまし
た。ただ、ウラジオストク便は15:50まで空港にいるので着陸に
間にあわなくてもということにして、昨日行った中浦~月岡の
撮影地へと向かいました。ここからなら空港まで30~40分なの
でハシゴすることに。

 通過の50分ぐらい前に到着しましたが、だれもおらず、しば
らくして2、3人来たもののガラガラ、2日間とも楽々撮影できま
した。
 DD53は定刻に通過。昨日の「出羽」には寝台特急「出羽」の
ヘッドマークが付いていたので、今日も予想はできましたが、
やはり寝台特急「鳥海」(元々は485系特急「鳥海」のイラスト
ですが)のヘッドマークが付いていました。

P10507371

 

 後方は完全な逆光です。

P10507391

 

 DD53通過後にすぐに撤収(と言ってもカメラも手持ちなので
何も片付けるものはないですが)し、空港へと向かいました。
 DD53を待っている間も上空を通過する飛行機の音がよく聞
こえましたが、なんか1機、やたら音が大きいのが飛んでいった
気がしました。これは上空通過の飛行機の音がたまたま風向
きでそういうふうに聞こえてしまったのか、それとも?、後で
そんなように思ってしまえることが空港到着後にありました。
続きは次回。

| |

« シキ、藤寄へ | トップページ | ウラジオ便、154続く »

コメント

DD53は昨年のばんえつ物語から、
結構注目される存在になってるようですね。
また運行されることを期待したいと思います。

それにしても鉄!しながらも空を気にする所が、
すっかり・・・・・ですな★
って、自分も言えないけど(^^;

投稿: わん@つぽれふ | 2007年4月16日 (月) 13時26分

 DD53は会津若松、酒田へと走りましたが、どちらも
新津中心。所属基地である長岡からの列車で直江津
あたりまで走ることも期待したいですね。

 DD53撮影時は飛行機の音しか聞こえませんでしたが、
白新線でシキを撮影している時は着陸機がよく見えま
した。もちろん上にもカメラを向けました。

投稿: GO | 2007年4月17日 (火) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DD53「鳥海」撮影:

» DD53で行く「鳥海」を撮影する! [痛勤形酷電どっと混む!ブログ版]
 さて、読者の皆さんがご存知の通り、新潟入りしております。  本日は、昨日に引き [続きを読む]

受信: 2007年4月16日 (月) 00時02分

« シキ、藤寄へ | トップページ | ウラジオ便、154続く »