« DD15、快速「うおぬま」 | トップページ | JAC便復活 »

2007年4月22日 (日)

3週連続で154

 今日もいつも通り午後から空港でした。

 4月に入ってからTu-154Mが復活気味なウラジオストク便で
すが、今日もTu-154Mでやってきました。

 今日は雲が低い雨。それでも接近時はライトが見えたので
近づいてきているのはわかったのですが、154とわかる煙が
見えず、今日は204かなと思ってしまいました。それでもカメラ
を望遠にして見ていると、なんかエンジンが上に付いている
ような感じがして、そうこうしているうちにはっきりと154の姿を
捉えることができ、独特な轟音が聞こえてきました。

P10508381

P10508411

 
 やってきたのはRA-85685。あまり馴染みのない番号ですが、
マイフォトで調べると昨年7月2日に1回だけ見ただけでした。
新塗装の154を除くとウラジオストク航空の154と204はほとん
ど複数回見ているのですが、85685はようやく2回目です。

 着陸を見てから食事後、雨が降っているので迷いましたが、
やはり離陸時の後方音を聞きたかったので土手へと向かい
ました。雨が時々強く降る天気だったので車から降りずに車
の中から空港を眺め、動き出したら外に出ることにしました。
 この間、1機、浜の方から降りてきたり、D84がこちらの方向
に離陸して行ったり、向きが非常に不安定になっていました
が、これでTu-154Mが空港内を浜の方に向かってしまったら
後方音を聞くことができずに終わるところでした。直前の那覇
便が土手の方から降りてきたので大丈夫そうでしたが、Tu-
154Mも土手側からの離陸となりました。

 しかし、雨は強く、もはや傘を持ったままの撮影でした(吹き
飛ばされないようにしながら)。

P10508471

 

 滑走路は早くもライトが点灯していました。

P10508551

 
 そして滑走路へ。雨だったので後方に雨が吹き飛ぶシーン
を撮りたかったのですが、今日はあまり吹き飛びませんでし
た。

P10508571

P10508651

 
 下の写真を撮影したのとほぼ同時に強かった雨が一気に
土砂降りになり、Tu-154Mの姿を滑走路上で見失ってしまい
ました。あの轟音もかき消されるぐらいの雨となり、こちらも
土手から撤収となりました。

 今日は伊丹行きANA1658便が欠航(ヒライって聞こえた気
がしますが雷の影響でしょうか。であれば落雷のような気が
しますが)となるような天気で、結構荒れ模様だったようです。
そういえば何でいないはずのD84がいるんだろうって思った
のですが。
 土手で車中待機中にも雷が鳴りましたが、車内以外逃げ
場がないことに気づきました。

|

« DD15、快速「うおぬま」 | トップページ | JAC便復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/14813190

この記事へのトラックバック一覧です: 3週連続で154:

« DD15、快速「うおぬま」 | トップページ | JAC便復活 »