« クハ181-45展示会 | トップページ | 新潟撮影後、伊丹入り »

2007年5月 6日 (日)

1周年記念

 午後はいつも通り空港でウラジオストク便撮影となりました。
毎週のように行なっているツポレフ撮影ですが、今日(という
かGWの最終日)は特別な日であったりもします。
 全ては昨年のGWの最終日に何気に空港を訪れ、何も知
らずに撮影したこの機体から始まりました。

P10607191_1

 

 本格的な撮影は昨年6月中旬からになるのですが、今日は
1周年ということで、ぜひとも新塗装機の登場を(新塗装でも
204じゃなく)期待したもののそこまではかなわずでした。でも
Tu-154Mはやってきてくれました。天気が昨年と同じ雨という
のは偶然でしょうか。

P10604691_1

P10604721

 
 番号はRA-85837です。

 ウラジオストク便の出発前に中国国際航空のチャーター便
が来るということで、デッキで待ちました。
 その間にあった奇妙な光景です。

P10604801

 

 写真の2機はどちらも伊丹行きで手前のMD90が15:15出発
便、奥のD84が15:10出発便です。やや先にMD90が動き出し
たのですが、MD90は10(浜)から離陸するような向きになり、
D84は28(土手)から離陸するような向きになりました。これで
は滑走路でお見合いしてしまいますが、結局はD84が行った
後ろをMD90が旋回してから行きました。

 15:30頃、中国国際航空のB737-700が降りてきました。連休
中、新潟で中国国際航空を見るのはこれで3回目です(アップ
がまだですが、3日にも見ています)。

P10604911

 

 雨で空港内が濡れ、機体が地面に反射していることに気づ
きました。ということでTu-154Mを撮影。

P10604941_1

 

 定刻から10分ほど遅れてウラジオストク便が動き始めまし
た。ウラジオストク便が滑走路へ向けて移動し、こちらも離陸
の撮影準備をしている間に1機降りてくるのが見えましたが、
何もない時刻のはず。と思って見ていたら中華航空のB737-
800でした。案内にもなく、本当に聞いてないよでした。
 ウラジオストク便の離陸を1枚撮影した直後、絶妙?なタイ
ミングで一緒に撮影してしまいました。

P10605041

 

 中華航空は先程までウラジオストク便がいた場所へ。国際
便は2機しか入れないので、ウラジオストク便が遅れていたら
空港内で待機となっていたかもしれません。
 中国国際航空と中華航空のB737が並びました。

P10605061_1

 

 この連休中、新潟空港でウラジオストク、ダリアビア、中国
南方、中国国際、中華、香港ドラゴン、大韓と多くの国際便を
見ることができました。こうやってみるとやはり日本海側の
空港ですね。

 ツポレフ撮影は2年目突入です。この先は154をどれくらい
見ることができるか、です。

|

« クハ181-45展示会 | トップページ | 新潟撮影後、伊丹入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/14979430

この記事へのトラックバック一覧です: 1周年記念:

« クハ181-45展示会 | トップページ | 新潟撮影後、伊丹入り »