« 1周年記念 | トップページ | 伊丹から泉佐野へ »

2007年5月 7日 (月)

新潟撮影後、伊丹入り

 大阪遠征の話題に戻ります。

 3日は夕方の伊丹便で大阪に向かいましたが、木曜ということ
で大阪に向かう前にウラジオストク便も撮影しようと、早めに
空港へと向かいました。空港に車を置いておけば料金はかかる
ものの土曜に戻ってきてから行動しやすいため、車で空港に向
かったのですが、これが大失敗。連休ということで空港駐車場
が満車で駐車場入口が閉鎖されていました。

 これでは空港に入れないので、ひとまず撮影のために土手に
向かいました。伊丹便は17:50出発で、ウラジオストク便は14:20
到着、15:50出発。離陸は見ることができないものの着陸を見て
から一旦帰宅して列車とバスで出直しても大丈夫そうだったの
で、着陸だけ土手で見ることにしました。

 土手に着いて空港の方を見ると中国国際航空のB737が。30
日にピンボケしてしまったので再チャレンジとなりました(結果
的には6日にも見ることができましたが)。

 その前に中部便と伊丹便がほぼ同時に出発。大空港では
飛行機が並んで誘導路を進むシーンや滑走路の手前で待機
するシーンが見られますが、この日、新潟でもありました。前
がフォッカー50、後ろがD84、大空港ではないシーンかも。

P10601681

 

 前を行くフォッカー50がなぜか待機。海上保安庁のプロペラ
機が近づいていました。この瞬間はプロペラ機が3機です。

P10601711

 

 続いてフォッカー50が離陸。D84は待機です。

P10601741

 

 10分程して中国国際航空B737が離陸して行きました。今度
は撮影成功です。

P10601831

 

 ウラジオストク便はほぼ定刻にやってきました。でも久々に
登場のTu-204(RA-64026)。離陸は諦めがつきました。

P10601931

 

 ウラジオストク便撮影後、念のため、再度空港に行ったもの
のやはり満車。諦めて帰宅しました。家で30分程休めましたが、
今度は列車で新潟駅へ。新潟駅からバスで空港へと向かいま
した。
 空港到着は17時頃。中華航空B737がいたのでデッキから
撮影後、何となく緊張しちゃう検査場をさっさと通過しました。

P10601981_1

 

 伊丹便はA320で、使用機材も札幌から無事に到着しました。
あとは出発のみ。土手から浜に向かっての離陸で左側窓席だ
ったのでしばらく新潟の街並みを眺めることができました。でも
飛行機はやはり速く、しばらくして機長の放送が入った頃には
すでに松本の上空とのことでした。

 離陸よりも着陸の方が好きなのですが、伊丹は下にぎっしり
と建物があります。そんな上空を通過しながら、やがて高度が
下がってきて、あそこのコンビニからならかなり迫力ある写真
が撮れるのではなんて思いながら伊丹空港に着陸しました。

 伊丹空港到着時はすでに暗くなり始めていたので、デッキは
やめてモノレールへ。
 大阪での鉄道の話題は次回に。

|

« 1周年記念 | トップページ | 伊丹から泉佐野へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/14991131

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟撮影後、伊丹入り:

« 1周年記念 | トップページ | 伊丹から泉佐野へ »