« EF64-1000、24系牽引 | トップページ | やっぱり・・・ »

2007年9月11日 (火)

ウラジオストク、1時間遅れ

 日曜は24系撮影後、浦佐から「とき319号」で新潟へ。319号
の新潟着は13:21。1本後の「Maxとき321号」では14:16になって
しまい、これではウラジオストク便の到着に間にあわないので
319号で慌しく戻ってきました。
 新潟駅からは車で新潟空港へ。結局はいつものF50と中国
南方の出発の頃に空港に到着しました。

P11004651

 

 2、3日前の台風の影響か阿賀野川が濁っており、河口付近
の海まで濁っていました。空港内はようやく工事が本格化した
みたいです。B2→滑走路→P3のルートはしばらく続きそうです。

 いつもなら「ウラジオストク」の無線をすぐに受信するのです
が、この日はなかなか入らず、さらに下の状況を見ても到着の
空気が感じられなかったです。
 空の日記念でいつもは100円のデッキが無料。そのイベント
の一部なのか、この車が前に進んだり、後ろに下がったりして
いました。

P11004691

 

 ウラジオストク便の到着の気配すらないまま、30分後のANA
1659便が先に到着。

P11004741

 

 4月に4時間以上の遅れを経験しているのでなんか悪い予感
がしてきましたが、しばらくして下で準備が始まり、まもなく到着
しそうな雰囲気になってきました。そしてこれの登場で154であ
ることも決まり。

P11004751

 

 約1時間遅れてTu-154Mが到着。4月の4時間以上遅れの時
はRA-85681でしたが、遅れの原因はRA-85837にあったとの
こと。まさかRA-85837じゃなかろう、と思っていたらRA-85837
でした。

P11004801

 

 1時間遅れのウラジオストク807便。なんか慌てていたのか、
ボーディングブリッジが繋がる前にドアが開いたりもしましたが
無事到着。
 デッキ無料ということで、到着後にデッキから一旦出て出発
時刻を確認しにいったら、20分遅れの16:10になっていました。
眠さもあったのでデッキで休んでいましたが、16:10になっても
やはり出発する気配はなく、結局は1時間遅れの16:50に飛ん
でいきました。

P11004941

P11004971

 
 28から降りてきましたが、風向きが変わったようで10から離
陸して行きました。デッキからだと着陸する地点、離陸する地
点とも近くなるので案外いいパターンだったりします。

 慌しく戻ってきたものの、結局は到着、出発とも1時間遅れ。
結果的には1時間後でも大丈夫だったということになってしま
いました。

|

« EF64-1000、24系牽引 | トップページ | やっぱり・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/16417482

この記事へのトラックバック一覧です: ウラジオストク、1時間遅れ:

« EF64-1000、24系牽引 | トップページ | やっぱり・・・ »