« 金鹿航空 | トップページ | 「トワイライト」編成の臨時 »

2007年9月19日 (水)

夕日と154

 月曜は「夢空間」を撮影後、阿賀野川の土手へ。ダリアビア
航空ハバロフスク便を待ちました。

 土手に着いた時にはいなかったドテカラス君、ハバロフスク
便到着の数分前に現れました。ツポレフ狙いなのかも。

P11007721

 

 定刻16:10頃に無線を受信、3社の無線が入り組んでいたの
で、どうやら3機が連続してくる感じでした。その中でハバロフ
スク便がまず最初に姿を現し、その後ろにはもう1機が。

P11007791

 

 ハバロフスク便はTu-154M、RA-85752。昨年夏に一回だけ
見ることができた帯なし塗装機がやってきました。

P11007891

 

 3分後に新千歳からのANA768便が到着。空港内でA320が
Tu-154Mを追いかけているようでした。

P11008031

 

 さらに3分後、伊丹からのJAL2247便が到着。ちなみにこの
便のみがほぼ定刻で、前の2本が遅れたために3機連続という
状態になったようです。何もいなかった空港が急に賑やかに
なりました。

P11008131

 
 ハバロフスク便出発は17:40。この季節のこの時刻は薄暗く
なり始めているので最初は空港デッキに移動するつもりでした
が、夕日との組み合わせに期待して土手に残ることに。
 17時半頃から西の空が良い感じになり始め、17:45頃が最も
良い感じに。

P11008371

P11008471

P11008571

 

 このタイミングでハバロフスク便が出発してくれれば夕日との
組合わせに。これを逃すと暗闇になってしまいます。幸い良い
状態の時に出発。佐渡と夕日の前に154が入りました。

P11008701

 

 そしてなんとか日没前に離陸。

P11008891

P11008961

 
 日没後になってしまった伊丹行きANA520便は看板の上に
カメラを置いてシャッタースピード2秒にチャレンジ。中央の2本
の光がいちおうA320のライトです。

P11009221

 

 月曜はここまでです。続いて今日のハバロフスク便ですが、
Tu-154M、RA-85114でした。

P11009371

 

 待ち時間にこんなのも流し撮り。

P11009501

 

 ここのところ、水曜のハバロフスク便は10分ぐらい早く出発
していましたが今日はやや遅れていました。空港デッキは20
時までなので、それまでに離陸することを願いましたが、離陸
はギリギリの19:57。なんとか間にあいました。
 また軌跡写真、シャッタースピード2秒です。

P11009601

P11009651

 
 水曜の臨時ハバロフスク便も9月まで。あと1回を残すのみ
となりました。

|

« 金鹿航空 | トップページ | 「トワイライト」編成の臨時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/16506362

この記事へのトラックバック一覧です: 夕日と154:

« 金鹿航空 | トップページ | 「トワイライト」編成の臨時 »