« 今週のツポレフ | トップページ | やっぱり・・・ »

2007年9月 9日 (日)

EF64-1000、24系牽引

 今日は効率よくEF64-1000の撮影ができました。

 まずは越後石山でいつもの3881レの撮影です。EF64-1014+
EF64-1020の重連で先頭が原色でした。

P11004361

 

 3881レが越後石山を通過した5分後ぐらいに上越線直通水上
行きがやってきます。今日はこれに乗りました。そして降りた駅
は上越国境となる清水トンネルの手前の土樽駅。ここで知人と
合流して土樽~越後中里へ。

P11004441

 

 今日は上野~越後湯沢に24系が走ったのですが、その牽引
はやはりEF64-1000。そんなわけで撮影に行ったのですが土樽
到着の20分ぐらい後にこの列車が来たのでタイミングよかった
です。

P11004461

 

 越後中里の停車が長かったようで、続いて越後中里~岩原
スキー場前で撮影。下の2枚の写真はほぼ連写ですが、サイド
に近い鉄道写真に慣れていないのか、長さを見誤ってしまい、
1枚目は最後尾の車両が切れてしまいました。で、2枚目はEF
64-1000に架線のポールが。そんなに気にはならないようです
が。

P11004501

P11004511

 
 この列車の行き先は越後湯沢ですが、車両は新津まで回送
されるようで、越後湯沢停車中に追い抜いたため越後湯沢~
石打で3回目の撮影をしました。

P11004521

 

 そしてもう無理かと思ったものの石打停車中にまた追い抜き、
塩沢~六日町で4回目の撮影を。この場所は踏切横で撮影は
かなり厳しい環境でしたが、約600mmのレンズが細い空間を
貫いてくれました。先頭の上から下までが入っているのが1枚
目ですが、2枚目はなんかバランスよく撮れてしまいました。

P11004561

P11004581

 
 撮影後にハプニング発生。あまり詳しく書きませんが、まあ
道路の端に行き過ぎないようにというのが教訓となりました。
 どれもナンバープレートが綺麗に写っていませんが、今回の
牽引はEF64-1032でした。

 撮影はここまでにして(4回も撮れば充分)、浦佐から新幹線
で新潟へ。ウラジオストク便撮影のため空港へ向かいました。
ここもまた効率よかったです。
 24系は新津まで来たわけなので土樽まで行かなくても近場
で撮影できたのですが、ウラジオストク便の時間との関係も
あり、こんな日程になりました。でも上越線の機関車でありな
がら上越線内で撮影するのが難しいEF64-1000を上越線内
で撮影できたというのは大きかったです。青い24系の先頭って
いうのもかなりよかったです。

|

« 今週のツポレフ | トップページ | やっぱり・・・ »

コメント

 今日はかなりの遠征だったのですね。しかも電車利用で4回も追いかけ出来たとはすごいと感じてしまいました。

 私はというと、週末は一度も電車に乗らず、しかも福島市内からは1歩も外へ出ませんでした。

投稿: とこよっち@福島支部 | 2007年9月 9日 (日) 23時45分

 さすがに上越線で電車で4回追いかけは無理です。
どころか土樽からだと1回追い抜くことすらできませ
ん。土樽で合流した人と一緒に車で移動しました。

 それでも4回撮影は停車時間が長い駅が多かった
のでできたかと思います。

投稿: GO | 2007年9月11日 (火) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF64-1000、24系牽引:

« 今週のツポレフ | トップページ | やっぱり・・・ »