« 月と金星 | トップページ | 川と夕日 »

2007年10月 7日 (日)

東新潟機関区公開2007

 今日はJR貨物東新潟機関区の一般公開がありました。この
公開には一昨年も行きましたが、EF64-1000といった新潟地区
の機関車を注目するようになってからは初めて。何が展示され
ているか楽しみでした。

 今朝は公開に向かう前に新津で3881レを撮影したのですが、
その途中、東新潟にEF64-1000の原色重連がいるのが見えま
した。これを展示してほしいなどと思いながらまずは新津へ。
 3881レは両方とも更新色の1035+1028。今日はコキが連結
されていましたが後ろの方にはトキが。それもいつもの短いの
ではなく長いトキでした。

P11103681

P11103771

 

 4059レはピンク一色のEF81-129牽引で通過。

P11103731

 

 新津での撮影後、新潟駅でも撮影し、午前中の早いうちに
東新潟へと向かいました。
 会場へは東新潟駅から歩いていくのですが、途中、線路が
ちょうど見えるところにピンク一色のEF81-31がいました。

P11104151

 

 会場に入るとまず部品販売などをしている場所がありました
が、大物が多かったので素通りし、展示車両の場所へと。
 まずは入口にいちばん近いところにDE10-1728とDD15-42
が。

P11104201

 

 DE10の連結器左側からホースが出ているのが見えるかと
思いますが、このホース、撮影した場所の右横へと。そこで
子供に配る風船を膨らませていました。風船の空気を機関車
から供給していたわけです。

 DD15の横にはDE15-2524が。

P11104251

 

 そしてメインの展示です。EF510-8、EF81-454、EF81-129、
EF64-1040、DD14-328が展示されており、EF510-8は運転台
公開でした。

P11104671

P11104641

 

 EF81-129は朝、新津で目撃したのが展示されていました。

P11104551

 

 注目はもちろん願いがかなったEF64-1040です。今日新潟
までの運用に入ったのはまさか展示のためではないとは思い
ますが、仮に東新潟まで来ていたとしても更新機が展示され
ていたかもしれないので、やはり原色展示はありがたかった
です。ただ、正面気味からしか撮れず、原色重連であるのが
わかりにくかったので、この2両だけ前に引き出したかったで
す。もちろんそんな贅沢言ってはいけないですね。 

P11104741

 

 これでも充分原色重連というのがわかります。

P11104721

 

 隣のEF81も白帯なしの原色。なかなかの並びでした。こちら
も少なくともEF510は8号機が存在しているわけなので、EF510
が増備されていくとなくなっていく存在です。こんな2ショットも
貴重になってしまうかもしれません。

P11104771

 

 約1時間滞在し、だいたい撮影できたので会場を離れました。

| |

« 月と金星 | トップページ | 川と夕日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東新潟機関区公開2007:

« 月と金星 | トップページ | 川と夕日 »