« ラッセル回送を撮る | トップページ | 信越本線の3881レ »

2008年2月23日 (土)

ウラジオ便、ツポレフの日も

 ウラジオストク航空のA320を初めて自分の目で見てから1週
間、先週の日曜(17日)もウラジオストク便を見に行っていまし
た(日曜の習慣になっているし)。

 土手からライトが見え始めたものの、煙は見えず。この時点
でTu-154Mではないことが確認できましたが、スタイルが似て
いるTu-204とA320、接近するまでわかりません。だいぶ近づ
いたところで主翼の形からTu-204であることが確認できました。

Dsc_11931

 

 結局、Tu-204のRA-64038。154が続いている時に204が来
るとがっかりしてしまうのですが、前の週にA320が来た後だけ
にツポレフである204がやってきて安心してしまいました。なん
とか完全320化にはなっていないようです。
 着陸、なにやら空港内が賑やかに。

Dsc_11961

Dsc_11971

 

 離陸は阿賀野川対岸にある公園へ。28からの離陸では遠ざ
かっていく後姿を見るだけですが、晴れていたので太陽と飛行
機の組合わせを期待してみました。でも太陽は公園から見て
空港のはるか左にあります。この時期は飛行機と夕日の重な
りは無理のようです。やはり3、4、9、10月限定のようで。

Dsc_12151

 

 伊丹からのJAL2247便が到着。誘導路で待機しているウラ
ジオストク便の横を着陸していきました。

Dsc_12191

Dsc_12221

Dsc_12231

 

 そしてウラジオストク便の離陸。

Dsc_12261

Dsc_12281

 

 さてツポレフ君、また来てくれるでしょうか。しばらく日曜午後
の習慣は変わらなそうです。

|

« ラッセル回送を撮る | トップページ | 信越本線の3881レ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/40235475

この記事へのトラックバック一覧です: ウラジオ便、ツポレフの日も:

« ラッセル回送を撮る | トップページ | 信越本線の3881レ »