« 夜行のある駅 | トップページ | 特急が通ります »

2008年3月20日 (木)

ウラジオ320、そして夕日の季節へ

 今日はカレンダー通り休みとなりました。午前はうちでのん
びりしていましたが今日は木曜日、ウラジオストクの日なので
午後は土手へと向かいました。木曜ウラジオストク便はずっと
A320が続いているようなので、あまり期待せずに。

 土手に行ったものの風が山の方から吹いていることに気づ
き、空港内の表示を見ても28ではなさそう。急遽、10の海浜
公園に移動しました。
 公園に到着後、しばらくしてウラジオストクビンが接近。見え
てきた時点で154ではなく、204か320かに。

Dsc_18391

 

 やはりA320でした。VP-BRBという前回見たのとは別な機材
です。

Dsc_18471

 

 10も28も空港内の吹流し、いいところに立ってます。

Dsc_18521

 

 今日は風向きが変わらず10の流れだったので離陸は土手
で撮りました。こちらが28の吹流し。

Dsc_18701

Dsc_18731

 

 ウラジオストク便の直後に旭伸航空が離陸。

Dsc_18821

 

 今日は春分の日でうす曇り。夕日もわずかに期待できそう
だったので土手に残りました。
 こちらは17時ごろの風景。残念ながらこの直後、太陽は雲の
中に。

Dsc_18891

 

 写真の通り、日がターミナルビルのほぼ上にあります。春分、
秋分の頃がこの位置で、冬はこの位置より左に沈んでしまい
飛行機と夕日の組み合わせは不可(それ以前に日が見えない
ことが多い)。春分を越えると、写真右の滑走路側へ沈むよう
になり、これから1ヶ月半ぐらいが夕日撮影の季節になります。
夏になると右側に行き過ぎてまた撮れません。

 今日は夕日は期待できなくなってしまったものの、17:30発の
ANA520便まで撮影することに。
 その前のANA769便と

Dsc_18941

 

 JAL2248便です。

Dsc_18991

 

 そしてANA520便(滑走路の端にいます)。やはり夕日は出て
くれませんでした。

Dsc_19091

Dsc_19121

 

 これからしばらく夕日との組み合わせが期待できるわけです
が、現行時刻だと夕日の時間にあるのはこのANA520便のみ。
タイミングがあってくれることに期待したいです。

|

« 夜行のある駅 | トップページ | 特急が通ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/40577229

この記事へのトラックバック一覧です: ウラジオ320、そして夕日の季節へ:

« 夜行のある駅 | トップページ | 特急が通ります »