« 越後交通のバス | トップページ | ブルーとゴールドの出会い »

2008年3月15日 (土)

最後の日本海2号

 今日はダイヤ改正日。この改正で「あかつき・なは」「銀河」
という夜行列車が姿を消しました。この他に列車名は消えな
かったものの、「北斗星」「日本海」が2往復から1往復に削減
されています。

 そのうち、地元付近を走る「日本海」を昨夜、新津駅で撮影
してきました。撮影したのは「日本海2号」。新津は23:48着、
23:50発です。改正後に残る「日本海」は改正前の1号、4号の
スジ。2号のスジは廃止されます。

 新津駅の案内板には最後の「2号」の表示が。1往復となる
今日からは号数表示がなくなります。

Dsc_17251

 

 「日本海2号」が到着する1番線ホームに向かい、到着待ち。
「日本海2号」は23:48着で、「ムーンライトえちご」は23:50着
ですが、「日本海2号」が若干遅れていたのか、「ムーンライト
えちご」がわずかに先にやってきました。そのために深夜の
ほぼ同着シーンが。

Dsc_17301

 

 見えにくいですが、EF81-102です。

Dsc_17321

 

 停車中後ろを。電源車のみかつて「あさかぜ」「はくつる」と
使われてきたJR東日本の金帯車両。改正前の1、4号はJR
西日本の車両でしたが、1往復となる「日本海」はどっちを使う
のでしょう。

Dsc_17371

 

 「ムーンライトえちご」との並びも見納めです。

Dsc_17391

 

 東日本編成は方向幕は白幕。

Dsc_17421

 

 わずかな停車時間の後、大阪に向けて発車して行きました。

Dsc_17461

 

 日付が変わって15日。1時台の列車が表示されていました
が、「日本海1号」がすでに「日本海」に。昨日の大阪発は1号、
3号ともにあったはずなので、表示だけフライングでした。

Dsc_17491

 

 こちらはホームの乗車口案内。1号、3号は見納めに。

Dsc_16391

Dsc_16411

 

 上りは元々、2号しか客扱いしていなかったので号数が消さ
れていました。改正後は4号スジで客扱いするため、新津2時
台発着列車が登場します。

Dsc_16591

 

 この後、駅横の駐車場で「あけぼの」「日本海1号」まで眺め
ていました。昨日は北陸線が乱れていたようで、「日本海1号」
が定刻に来ず、「あけぼの」の発車を見送って駐車場を出たの
ですが、駐車場を出たところで「日本海1号」がやってきました。
タイミング悪すぎです。
 1号スジは今日以降も残るものの、もしも編成が東日本編成
だったら、西日本編成の「日本海」はラストだったわけで、念の
ため撮っておけばよかったかなとやや後悔しています。

 でも1号を見たら、2時半頃の4号と4時半頃の3号も見てしま
い結局は徹夜になりそうだったので、まあ区切りっていうこと
で。 

| |

« 越後交通のバス | トップページ | ブルーとゴールドの出会い »

コメント

どーも.

『日本海』は仕事帰りに大阪駅でよく見かけました.
年始年末と最近は乗客が多そうでしたが,いつもはガラガラだったので廃止も仕方が無いんでしょうね.
ちなみに,私の方は最寄り駅でラストの『銀河』を撮ってきました.
草津は通過なので動画ですが….

ではでは.

投稿: ぽてと | 2008年3月15日 (土) 21時05分

 なかなか年間を通じて繁盛というのは難しいよう
ですね。では多客期に臨時「日本海」をと思っても、
車両の老朽化の問題なんかもあって難しいのかもしれ
ません。

投稿: GO | 2008年3月18日 (火) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後の日本海2号:

« 越後交通のバス | トップページ | ブルーとゴールドの出会い »