« 信越線を行く京浜東北線 | トップページ | 花・水鏡・夕日・ワム »

2008年4月29日 (火)

残雪・水鏡・夕日・列車・飛行機

 昨日、車で新発田に向かった時、綺麗な夕日が見えました。
そしていつもの佐々木~西新発田の撮影地は夕日が真正面
(列車の進行方向に対して)に。でもカメラを置いてきてしまい、
泣く泣く素通り。

 そして今日。天気も良く、夕方、撮影地へと向かいました。
到着した時点ではまだ日は高く、これで撮影したら単なる逆光
撮影になってしまうので順光方向で撮影。このアングルは冬場、
雪山背景になっていたアングルですが、今日はうっすらと山も
見え、その山にはまだ残雪が。手前の田んぼは田植えの準備
も始まっており、冬と春が混ざっています。

Dsc_04931

 

 飛行機も今日は28降りで、この場所ならではの上下撮影が
できました。さっそくMD90が。

Dsc_05021

 

 次も山バックで撮影。

Dsc_05061

 

 A320が上空を通過。夕日との重なりを期待したものの、まだ
日が高すぎました。

Dsc_05171

Dsc_05231

 

 列車の方は同じアングルで何枚か撮影後、ちょっと角度を
変えてみたら手前の水が入っている田んぼが水鏡になること
に気づきました。

Dsc_05261

 

 ということで立ち位置を変えてみたら、

Dsc_05271

Csc_05381

 

結構、いい感じに列車が水に映ってくれました。でも水が入っ
ている田んぼがまだ少なかったので一部しか映っていません。
ちなみに「いなほ」(12号)の方はトリミングしてあります。

 ようやく夕日の方がいい感じに。道路があってわかりにくく
なっていますが、上で水鏡に映っている「いなほ12号」の後方
です。

Dsc_05361

 

 ターゲットが夕日になったので、いつも撮影するアングルに。
「いなほ9号」がやってきました。

Dsc_05471

 

 「きらきらうえつ」が通過。

Dsc_05541

 

 ここは夕日がいい場所に下りるというのがわかりましたが、
残念なのは日中なら気にならない背後の道路。シルエットに
なってしまうと列車がわかりにくくなってしまいます。
 列車ラストはE127系の普通です。

Dsc_05611

 

 もうすぐ日没というところでダッシュエイトが通過。なかなか
タイミングよく来てはくれないものです。

Dsc_05761

 

 ブログにこれまで何回も登場しているこの場所ですが、これ
ほどいろんなシーンが撮影できるとは思いませんでした。水鏡
はまたチャレンジしてみたいです。

|

« 信越線を行く京浜東北線 | トップページ | 花・水鏡・夕日・ワム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/41036982

この記事へのトラックバック一覧です: 残雪・水鏡・夕日・列車・飛行機:

« 信越線を行く京浜東北線 | トップページ | 花・水鏡・夕日・ワム »