« 赤芝峡で米坂線 | トップページ | 大阪駅 »

2008年9月29日 (月)

佐渡は見えたものの

 昨日は恒例の日曜午後の飛行機撮影。いつも直前に無線
や風向きなどを確認しながら行く場所を決めているのですが、
今回はひとまず土手へ。ちょうど中国南方航空が離陸する
ところでした。

 今も主目的となっているウラジオストク便(ウラジオストク航空
=ウラジオストク便ではなくなってしまいましたが)。毎年夏が
終わると154の回数が減っている感じがするのですが、今回も
Tu-204が。写真ではわからないですが、RA-64045。最近増備
された2機のうちの1機です。

Dsc_43971

 

 着陸後、土手で喋っていたり、食事したりしているうちにその
間に到着したダッシュエイトが出発。

Dsc_44121

 

 ウラジオストク便は出発が遅れているようで先に新千歳から
のA320が到着。

Dsc_44201

 

 23日に続き、この便に「全日空」のA320がやってきました。

Dsc_44231

 

 ウラジオストク便が出発しないまま、その後の伊丹からの
MD90も到着。

Dsc_44331

 

 そしてウラジオストク便が50分遅れで出発。新日本海フェリー
をバックに。

Dsc_44381

 

 低い位置の雲が薄く、佐渡も見えたので、もしや夕日がと
思ったのですが、ウラジオストク便の離陸の頃がいちばんいい
感じで、結局は夕日は見れなさそうな状況に。

Dsc_44421

Dsc_44481

 

 先ほどのA320とMD90が離陸。後追い流しは難しいです。

Dsc_44621

Dsc_44691

 

 夕日はダメだったものの、川に着陸機が映りそう。それを
期待して次の新千歳からの便を撮ったものの失敗。それ以降
は暗闇になってしまうのでここまでにしました。

|

« 赤芝峡で米坂線 | トップページ | 大阪駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/42635723

この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡は見えたものの:

« 赤芝峡で米坂線 | トップページ | 大阪駅 »