« 米坂線撮影遠征 | トップページ | 山東航空 »

2008年10月 5日 (日)

米坂線並び撮影

 米坂線撮影、続きです。

 犬川付近での撮影後、羽前小松駅へ。次の上下列車がこの
駅で交換となるので、交換シーンを撮影することに。いつも
本数が少ない越後下関付近で撮影しているので米坂線で2本
の列車が並ぶのを撮ったことがありません(米沢駅除く)。

 できればキハ52同士の並びを撮影したかったのですが、次
の列車はキハ52が坂町寄りなのか米沢寄りなのかわかりま
せん。ひとまず駅の米沢寄りで待つことに。

 しかし米沢から来た1145Dはキハ52が先頭。後方はキハ47
です。赤芝峡、犬川付近で撮ったA1運用の編成でした。

Dsc_45581

 

 そして反対側から1130Dが。こちらも撮影できる方(先頭)は
キハ47。結局、キハ47同士の並びに。

Dsc_45641

 

 1145Dは今泉、1130Dは米沢へ。1130Dの後方は国鉄色の
キハ52でした。

Dsc_45651

 

 残念ながらキハ52同士の並びは撮れず、と思ったものの、
1時間後にまた羽前小松駅で交換があります。今泉に行った
車両が戻ってくるので、先ほどとは逆側で待っていれば少なく
とも1本はキハ52ということに。

 1時間後、今泉から1146Dが、そして米沢から1133Dが到着。
1146Dは先ほどの1145D、そして1133Dは先ほどの1130Dの
車両だったので同じ編成同士の交換でした。今度はキハ52
同士の並び撮影成功です。

Dsc_45701

Dsc_45761

 

 左側の編成、この日、6回目の撮影に。

 この後はもう沿線撮影は無理な時間になるので、ひとまず
新潟方向に戻ることに。ただ、国鉄色のキハ58系とキハ58-
677を含む3連が米沢に向かうので、途中の小国で駅撮りする
ことにしました。

 小国に向かう途中、雨も降り出し、暗くなり始めたにも関わ
らず沿線には撮影している人の姿が。でも米沢の方を向いて
います。羽前小松で撮影した1133Dより後はしばらくないはず、
と思っていましたが、どうやら1133Dを追い抜いてしまったよう
です。

 小国では手ノ子で撮影したキハ58系の1131Dの折り返しと
なる1134Dを撮影するつもりでしたが、追い抜いてしまった11
33Dとの交換であったため、キハ52国鉄色が先頭の1133D
との交換シーンはなんか期待できそうな並びに。

 小国駅は有人駅。入場券を買ってホームに入場。しばらく
して1134Dが先に到着しました。

Dsc_45841

Dsc_45871

 

 そして1133Dがやってきましたが、駅の構造上、ホームから
並んで停車しているところは撮れません。流れるかもしれない
ものの1133Dが発車するところを撮るしかなさそう。
 やはり流れてしまいましたが、キハ58系国鉄色とキハ52国鉄
色の一瞬の並びが。

Dsc_45921

 

 1133Dの発車後、1134Dを反対ホームから撮影。

Dsc_45951

 

 最後は1時間後、1136Dを撮影しました。新津で編成入換を
していたらダメでしたが、幸い編成入換はなくキハ58-677が
やってきました。でも暗かったし停車時間が短かったのでこれ
が限界。

Dsc_46051

 

 これで撮影終了、道の駅関川の温泉に入ってから帰宅しま
した。

|

« 米坂線撮影遠征 | トップページ | 山東航空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米坂線並び撮影:

« 米坂線撮影遠征 | トップページ | 山東航空 »