« 大韓航空B772・夜景 | トップページ | ぐるり一周号 »

2008年10月26日 (日)

紅葉始まった赤芝峡

 昨日は朝は曇っていたものの、午後は天気がよくなる予報
だったこともあり、金曜に行けなかった米坂線へ行きました。
目的地は紅葉が始まっているはずの赤芝峡。でも出かけた
時間帯からして撮影できるのは14時ごろの2本だけに。

 時間があったので昼食も兼ね、ひとまず関川の道の駅へ。
新発田から国道290号線を行きましたが、いつも撮影している
踏切を渡る直前に踏切が鳴り始めました。前日の羽越線に
続き、目の前で踏切が鳴り出すのが2日続きに。車を停めた
位置がよく、今度は車の中からでも撮影できそう。窓を開けて
撮りました。
 実は何が来るのだろう?と思ってしまっていたのですが、
1129Dでした。撮れるとは思っていませんでしたが、結果的に
間にあったようです。

Dsc_54631

 

 道の駅では・・・。

F1000075

 

 道の駅で食事、時間調整後、赤芝峡へ。紅葉の季節という
こともあり、もし混雑していたらということも考え、行く途中、
撮影できそうな場所をチェックしながら向かいました。
 赤芝峡が近づくにつれ、緑、黄、赤が混ざった景色に。昨日
の時点ではこんな感じでした。これから先まだ赤くなりそうです
ね。

Dsc_54671

Dsc_54721

 

 駐車場には入れ替わりに見物の車が出入りしていたものの
混雑はしておらず、駐車場から線路沿いに入ったところは・・・、
だれもいません。前に列車を撮ったところに立ちました(後から
何人か来ましたが)。
 まずは1131Dから。赤芝峡を向いた方が逆光、反対が順光
とあまりに違いすぎるため慎重にカメラの設定を決めていた
ものの、1131Dが見えた時・・・。うぎゃー。この瞬間だけ日が
雲に隠れ、慌てて設定を変えて何とか撮ったのがこちら。

Dsc_54971

 

 こちらは曇ったおかげで逆光にならずに済んだのですが。

Dsc_55001

 

 今度は逆方向からの1130Dです。今度は晴れてくれました。

Dsc_55051

 

 このアングル、いつも後ろの山まで入れようと思いながらも
失敗していたのですが、今回は希望アングルに。

Dsc_55071

 

 列車撮影後、しばらく紅葉見物を。

Dsc_55091

Dsc_55271

Dsc_55341

 

 ここで待っていても明るい時間帯にはもう列車は来ないため、
再び関川の道の駅へ。いつものように温泉です。そして越後
下関16:59発の1134Dを撮影。昨日は天気は良い方だったもの
の17時はもはや撮影が困難な時間でした。

Dsc_55461

Dsc_55491

 

 来週から1枚目の1129DはキハE120になりますが、まだ完全
置換えではなくキハ52も残るので11月中旬にまた行きたいもの
です。

|

« 大韓航空B772・夜景 | トップページ | ぐるり一周号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉始まった赤芝峡:

« 大韓航空B772・夜景 | トップページ | ぐるり一周号 »