« 焼島、羽越線撮影 | トップページ | 紅葉始まった赤芝峡 »

2008年10月25日 (土)

大韓航空B772・夜景

 焼島から空港に移動。大韓航空のチャーター便(修学旅行)
撮影へ。雨が降ったりやんだりという不安定な天気だったので
空港での撮影にしました。

 空港に着いたのは14時半過ぎ。大韓航空の到着は早着で
15:32となっていました。ということですぐにデッキへ。雨のせい
か霞んでいました。その霞んだ天気の中、28から大韓航空、
B777-200の姿が。

Dsc_53641

 

 着陸。やや傾いていたような。

Dsc_53661

 

 雨の日は迫力ある逆噴射シーンに。

Dsc_53691

 

 B777-200がいる間に那覇からのANA466便と伊丹からのJAL
2247便が着陸。やはり水しぶきを上げての逆噴射シーンに。

Dsc_53891

Dsc_53991

 

 着陸から1時間ほどして大韓航空が出発。

Dsc_54041

 

 28からの離陸で、普通だったらデッキ正面あたりでは上がら
ないのですが、人が乗っていない便だと上がりが早いです。

Dsc_54131

 

 大韓航空の後はハバロフスクからのウラジオストク航空です。
17時半を過ぎた頃でしたが、天気も悪かったこともあり真っ暗。
雨も強くなっていました。

Dsc_54251

 

 撮影はもう無理(と言いながらも撮っていますが)。

Dsc_54301

 

 Tu-154MのRA85710でした。

Dsc_54341

 

 もはや撮影は無理なので着陸までで空港を離れました。

 が、近場で用事を済ませていたらハバロフスク便の離陸
時刻に。雨もあがっていたので、ちょっと恐かったですが土手
へ。ちょうどハバロフスク便が離陸するところでした。軌跡を
撮ってみたもののやはり離陸を背後から撮ってもいまいち・・・。
というわけでその写真はありません。

 20時近くは着陸が続き、28からの着陸だったので、初めて
28着陸の軌跡を撮影してみました。
 こちらは定期の大韓航空。

Dsc_54571

 

 角度を変えて次の便を撮影。

Dsc_54591

 

 最後は土手から降りて、水面が写るように撮ってみました。
波があって水の方には映らなかったです。

Dsc_54611

 

 これで全便終了と思い、無線も外し、カメラもしまったところ
でMD90が着陸。JAL便からの無線もだいぶ前に入っていたし、
2枚目の便がMD90のJAL2251便だと思っていたので油断して
しまいました。ということは2枚目の便は何だろう?謎です。

|

« 焼島、羽越線撮影 | トップページ | 紅葉始まった赤芝峡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/42902798

この記事へのトラックバック一覧です: 大韓航空B772・夜景:

« 焼島、羽越線撮影 | トップページ | 紅葉始まった赤芝峡 »