« 夕日と空港夜景 | トップページ | 空港夜景 »

2008年10月16日 (木)

新津キハ、そしてまもなくE120

 新津製作所に行った日、新津駅でキハ撮影もしました。

 こちらは製作所に向かう途中の道から撮影。キハ47の3色
3連です。入換中でした。

Dsc_47211

 

 製作所を見てから6連の回送の時刻にあわせて新津駅へ。
この日は列車移動だったため沿線撮影はできず、亀田駅で
撮影するつもりでしたが、羽越本線の833Dも撮影したかった
ので新津駅で撮ることに。
 新津駅の自由通路から線路を覗いてみたら、撮れそうな
感じ。ここに決めました。
 この回送はA6運用。前の日曜のA6運用にキハ58系急行色
が入っていたので、ずれがなければキハ58系が入っている
はず、と思っていましたが、予想通りでした。ただ、こちらから
だと最後尾に。

Dsc_47721

 

 引上げ線に向かっていったところを後方から撮影。

Dsc_47771

 

 5番線に入ってきたところです。入換中のタラコ色キハ47と
ご対面。

Dsc_47861

 

 新潟に向けて出発。

Dsc_47871

 

 続いて津川からの2235Dが発車。先ほどの3色編成でした。

Dsc_47881

 

 羽越本線833Dが入線。前の週から変わっていないようで、
キハ58-677が組み込まれていました。

Dsc_47921

 

 サボ入れシーンです。

Dsc_47941

 

 知人が乗っていたので一緒に乗車。新発田経由で新潟に
向かうことにしました。キハ58-677は冷房がありますが、ペア
となる電源付のキハ28がいないため使うことができません。
扇風機も付いていました。

Dsc_48031

 

 翌朝、さつき野~荻川で2521Dを撮影。前日のA6運用の
車両が入るのでキハ58系急行色がやってきました。

Dsc_48071

 

 JR東日本新潟支社のHPによるとキハE120が11月1日から
運用に入るようです。
http://www.jrniigata.co.jp/press/081016e120.pdf
(PDFです)

 今回撮影した2235D、833Dはどちらも置き換わってしまう
ようですね。

|

« 夕日と空港夜景 | トップページ | 空港夜景 »

コメント

 キハ58の使えない冷房、確かに国鉄時代には小海線などの勾配路線ではオールキハ58という編成が定番だったので、冷房電源がありませんでしたね。(103系にも似たような事例がありました。)
 そのためにキハ58には扇風機がついていて、一方キハ28は扇風機が無かったものです。
 今回の米坂線の場合はキハ52の代わりに非冷房の一般型気動車と連結されていますからね。(連結していたキハ47は冷房車?)

投稿: とこよっち@福島支部 | 2008年10月16日 (木) 21時47分

 かつての非電化急勾配路線はそういう編成でしたね。
新潟のキハ58系は最後にキハ58が2両、キハ28が1両残り、
キハ58+キハ28が国鉄色になって以来、ペアが変わらな
かったのでキハ58-677は冷房を使える編成に恵まれなか
ったようです。おそらくキハ47は冷房車だと思います。

投稿: GO | 2008年10月19日 (日) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/42808980

この記事へのトラックバック一覧です: 新津キハ、そしてまもなくE120:

« 夕日と空港夜景 | トップページ | 空港夜景 »