« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

貨物ターミナル付近で貨物撮る

 昨日ワムを撮影した貨物ターミナルのところで2085レなどの
信越線貨物を撮影できるのでは?ということを早めに確認
したいと思っていましたが、今朝、雨が降っているのに行って
しまいました。

 どうやら撮影できるようです。さっそく4059レから撮影。

Dsc_93331

 

 今朝は雨のおかげで、晴れていれば明るくなっているはず
の7時頃でもまだ暗かったです(肉眼ではもう少し明るく感じる
ものの、列車が流れないぐらいのシャッタースピードにしている
ため暗いです)。

 2085レです。EF64-1033+EF64-1037。7:10頃なのにまだ暗い
ままです。

Dsc_93381

 

 低速シャッターならばと先頭のEF64-1033を横から流し気味
に。

Dsc_93401

 

 4071レはEF510-11で。さすがに7時半頃は明るくなっていま
した。

Dsc_93451

 

 4071レは昨日も機関車のすぐ後ろ何両かがタンクコンテナ
で、さらに編成中央付近にも青いタンクコンテナが入っており、
いつも似たような編成になるのかもしれません。

 この場所、写真のすぐ左と右に架線柱があるので、うっかり
すると柱が入ります。そのこともあって編成後方が切れるアン
グルになってしまいました。
 今日は曇っていましたが、晴れるとこの時間は正面だけ
明るくなるかもしれません。場合によっては撮りにくいかもしれ
ませんが、どちらにしてももっと早くこの場所にくればよかった
です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

焼島ワム、初アングル

 今日は休暇。平日ということで、平日のみ見ることができる
焼島のワムを撮影へ(土曜でも朝の焼島行きは見られる日が
あるものの)。

 以前、やはり平日休みの日に焼島に行こうとしたことがあり
ますが、8時半頃という時間がラッシュのさなかで、渋滞の巻き
込まれて間にあわなかったことがあります。ということで今日
は思いっきり早く6:15発。仕事の日より1時間早く出ました。
もっともまず行った場所はさつき野~荻川ですが。2085レと
4071レを撮影しました。
 2085レはEF64-1027+EF64-1010、4071レはEF510-1でした。
4059レは来なかったです。

Dsc_92051

Dsc_92091

 

 そのまま焼島へ。亀田方面からはあっさりと到着できました
が、前に渋滞に巻き込まれた道は今日も大渋滞。
 30分ほどして5787レがやってきました。今日は原色のDE10
-1160。土曜に何回か同じ時間にこの場所に来たことがある
ものの、なぜか5787レが来たことがありません。ようやくこの
方向で撮影できました。

Dsc_92221

Dsc_92251

Dsc_92261

 

 カーブを曲がって焼島へ。このアングル、いつも「村井整形
外科」の宣伝になってしまいます。

Dsc_92281

 

 50分ほどして機関車の返しとなる260レが。前にもワムを1両
だけ繋げてきたのを見たことがありますが、今日も1両繋がっ
てきました。それも茶色のワムです。原色DE10に茶ワム、ある
意味これも国鉄色編成かもしれません。

Dsc_92391

Dsc_92421

 

 続いて東新潟機関区を覗いてみました。秋の一時期みたい
にEF64-1000が5ペアいたら今日の5788レ(ワム編成)はEF64
-1000ということになりそうですが今日は4ペア。5788レは所定
のEF81ということに。
 こちらはそのうちの2ペアです。

Dsc_92431

 

 午後は14時台の焼島発のワムを撮影へ。以前、焼島でも
撮影したし、朝の場所も何回か撮影しているので新しい場所
開拓へ。東新潟に近いところに行ってみました。
 地図を見ていたら新潟(焼島)方面からの貨物はどうやら
白新線側から見ていちばん奥の線路を走るような気がしたし、
接する道路もありそう。ということでそのあたりへ。
 撮影できそうな場所を見つけ停車。貨物ターミナルに出入り
するトラックが多いですが、道幅が広いので何とかなりました。
 14時半ごろ焼島からの貨物が接近。このアングルのみ400
mmを使いたいです。

Dsc_92721

 

 手前にひくとこんなアングルに。

Dsc_92751

 

 貨物ターミナル側です。

Dsc_92801

 

 この場所、晴れるとこの時間は逆光になりそうですが、今日
は曇り。こんな時は晴れない新潟の冬はありがたいです。

 下から2番目の写真で、ワムの隣の盛土で高くなっている線
は信越線新津方面からの貨物線です。ということは2085レなど
がここを通ってくるわけで、もしかすると撮影できるかもしれま
せん。早めに確認したいです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウラジオストク、2週間分

 いつも鉄道と飛行機の話題がなるべく入り組むように書いて
いるのですが、時々バランスが崩れるようで飛行機の話題が
半月以上ない状況でした(鉄道の写真に混ざって所々写真が
あるものの)。

 この2週間は日曜のウラジオストク便のみ撮影しています。
2週間ともTu-204だったので話題性はあまり強くないですが。

 まずは18日日曜。この日は土手で着陸待ちしましたが、直前
の中国南方航空は28から離陸していったのにウラジオストク
便は10から着陸。

Dsc_89831

 

 でも滑走路をフルに使用してくれたため、目の前まで来て
くれました。RA-64026です。

Dsc_89881

Dsc_89891

 

 余談ですが、いつも撮影している場所へ入る交差点手前の
標識です。特に珍しくはないと思いますが、列車、飛行機、船
マークが揃っていることに気づいて撮ってみました。

Dsc_89681

 

 続いて25日日曜。やはり土手です。雪が積もっており中国
南方航空が雪煙を上げて離陸。

Dsc_91731

 

 ウラジオストク便はTu-204のRA-64040がやってきました。

Dsc_91831

 

 順光でありながら、背景は黒い雲、被写体は白、さらに雪
が積もっているという環境での撮影はなかなか難しいです。
被写体がかなり明るく写ってしまいます。

Dsc_91891

 

 2週間とも着陸のみ撮影で離陸は見ていないという同じよう
なパターンとなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

雪の朝

 話題は土曜朝に戻ります。

 この日は久しぶりに朝の貨物を撮影しました。この撮影の
ためにはうちを5時台に出ないとなのですが、この時期のこの
時間帯は道路状況があまりよくありません。というわけでしば
らく朝の撮影はお休みしていました。

 土曜朝は他の待ち合わせもあって、朝、出かけないといけ
ない状況だったし、雪も降り始めであまり積もってなくて、それ
ほど冷え込みもない(凍結していない)状況だったので、待ち
合わせ前に撮影へ。

 いつものさつき野~荻川です。4059レから撮影しましたが、
走行写真を撮るためにややシャッタースピードを上げたため、
かなり暗くなってしまいました。でもライトが降っている雪を
照らしてくれてます。

Dsc_90101

 

 続いて2085レ。4059レの時よりは明るくなったものの、それ
でも充分な明るさではありません。EF64-1002+EF64-1015。
1015号機は塗装が変わってから初めての目撃です。

Dsc_90181

 

 426Mです。

Dsc_90241

 

 磐越西線からの2223Dです。ライトのあたりが不思議な写り
になってくれました。

Dsc_90251

 

 薄暗さを利用して流してみたら、なんかいい感じに流れてくれ
ました。

Dsc_90281

 

 EF510の4071レです。

Dsc_90321

 

 最後はキハ4連の2225D。雪を舞いあげて後ろ2両が隠れて
しまっています。

Dsc_90381

 

 昨年、一昨年冬も朝の貨物撮影をしていますが、越後石山
駅での撮影が多かったです。もしかすると沿線での撮影は
初めてかもしれません。夏ならかなり日が高くなっている時刻。
同じ場所でも季節によってだいぶ印象が変わるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

雪、米坂線へ

 土曜のキハ6連(A6運用)に国鉄色キハ52とタラコ色キハ47
のペアが入っていたことで日曜の快速「べにばな」がこのペア
になることが確定。昨日日曜朝、撮影に。

 せっかくなので米坂線で撮影したかったのですが朝8時に
用事が。普段なら8時過ぎに出ても米坂線沿線に間にあうもの
の、昨日は道路が凍結または圧雪という悪条件。何かあって
はまずいので無理せず、快速「べにばな」は白新線内で撮影
することにしました。佐々木~西新発田のいつもの場所です。
 特急「いなほ1号」から撮影。この時は雪が強かったです。

Dsc_91211

 

 続いて快速「べにばな」ですが、ほぼ同時にB737が真上を。
「べにばな」が来ていながら上を撮影。

Dsc_91251

 

 そして快速「べにばな」です。予定通りの編成で。

Dsc_91281

Dsc_91291

 

 西新発田で交換した普通列車です。

Dsc_91311

 

 続いて米坂線沿線へ。ちょっと前に撮影した除雪車を撮影
に。いつも関川の道の駅に車を置いてから線路沿いまで歩き
ますが、今回もそのコースに。先年、DE15のラッセルを撮影
した橋の上から撮影してみました。

Dsc_91401

Dsc_91411

Dsc_91511

 

 後方も。

Dsc_91561

 

 次はキハE120になった1129Dまで列車がありません。でも
あと1時間ぐらいだったので待つことに。越後下関~越後大島
の線路沿いに移動して待ちました。
 通過直前になって雪が。

Dsc_91621

 

 これまでこの列車、キハE120とキハ110の併結でしたが、
今回はキハE120の2両編成。米坂線でキハE120を見るのは
初めてです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

雪中撮影

 四国に向かう新車輸送列車の通過後、400mmレンズに付け
替えて雪の農道をカーブポイントへ。カーブをやってくる下り
列車を撮影してみました。この場所で撮影するのは紅葉の時
以来。紅かった木もすっかり白一色に。

Dsc_90971

 

 日中は20分に1本のペースで列車がやってきます。雪の中
の20分は長いので一旦車の中へ。カーブのところは交通量が
多く車を置けないので、車は1つ隣の踏切のところに置くしか
ありません。
 20分後の列車を撮影しに再びカーブのところへ。今度は200
mm装着です。この時は雪が激しく何とか撮影できた感じで、
あまり細かいアングルまで考えていません(というか余裕なし)。
踏切待ちしている車から「何やってんの?」っていう視線を
感じました・・・。

Dsc_91031

 

 そしてまた20分後。目の前で115系とE127系がすれ違い。

Dsc_91091

 

 最後は快速「くびき野3号」。隣の踏切のところで撮影しまし
た。

Dsc_91111

 

 ひとまずこれで撮影は終了したのですが、夕方のキハ6連が
気になり15時過ぎに再び同じ場所へ。E127系の普通から撮影
です。

Dsc_91141

 

 続いて特急「北越8号」。

Dsc_91171

 

 北越通過後、すぐにキハ6連の回送がやってきました。雪中
を走るキハ6連、たぶんこの冬が最後であろうと撮影してみま
したが、雪煙で後ろが写っていません。でも国鉄色キハ52と
タラコ色キハ47のペアが前寄りだったので雪中でも目立って
くれました。

Dsc_91181

 

 このアングルだと2連にしか見えないですが。

Dsc_91201

 

 今回の写真、手前に何かポールが写っていますが、撮って
いる時は視界に入っていません。寒いとやはり頭が回らない
ようで。

 6連キハにこのペアが入ったということで今日(日曜)の予定
が決まってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

新旧ディーゼル、雪中を

 昨夜東京から帰宅。金曜まで出張だったのでそのまま泊ま
って今日は関東で撮影なんていうこともしたかったのですが、
今日はこちらで業務引継ぎもあったので帰って来ないとでした。
 引継ぎって言っても先月から休日朝に時々やっている、待ち
合わせ場所での携帯電話受け取りだけで、あとは外出可なの
ですが。

 そして今日もその電話を持ったまま線路沿いへ。白新線豊栄
~黒山へと向かいました(今日は待ち合わせの前にも定例?
撮影をしていますが、それは後日)。

 今日は雪という予報でしたが、朝の時点では白くなる程度。
写真を見てもそれほど積もっているというようには見えません。
酒田からの特急「いなほ4号」も風が強くなると大幅に遅れた
りしますが、今日は数分の遅れのみ。

Dsc_90441

 

 「いなほ」の影響で普通列車も数分遅れで。

Dsc_90481

 

 目的の1つ、快速「べにばな」はキハ58系急行色で。今回も
チェックしていなかったので突然の急行色登場は嬉しいです。

Dsc_90541

Dsc_90561

 

 キハ58系通過の20分後、DE10に牽引された車両が接近。
四国向けのディーゼルカーです。まもなく役目を終えるキハ58
系と新型のディーゼルカー、黒山で一瞬対面したのでしょうか。
 それにしても機関車+1両という新車輸送は初めて見るかも
しれません。

Dsc_90651

Dsc_90691

Dsc_90711

 

 続いて信越本線沿いへ。EF81(EF510かも)との組み合わせ
撮影です。2両なので亀田~荻川の鉄橋のところで側面から
撮影することも考えましたが、向かっている時から雪が激しく
なってきて、雪景色の鉄橋どころではなく鉄橋も見えない状況
に。結局、荻川~さつき野のいつもの場所へ(今日2回目だっ
たりしますが)。
 特急「北越1号」が10分ほど遅れて通過しました。

Dsc_90761

 

 すぐに特急「北越4号」が通過。鉄橋あたりで同じ色の1号と
4号がすれ違ったのかもしれません。

Dsc_90771

 

 115系の普通が通過。長岡発の列車で、屋根にかなり雪を
乗せてきたのか積もったのか、雪を飛ばしながら走っていき
ました。

Dsc_90791

 

 その次の普通です。この頃は雪が強く降っており、視界も
悪く3両目が見えません。

Dsc_90811

 

 続いて先ほどの新車がEF81に牽引されて通過。「北越4号」
と似たようなアングルで撮影。夏ならもう少し線路寄りに行ける
のですが、これだけ白い世界だとどこに穴があるかわからず
近づけません。あと列車からの風も半端じゃないので。
 2両なのでズーム気味でよかったのにその設定を失敗。妙に
小さくなってしまったのでトリミングしています。

Csc_91131

 

 後方もこれ以上近づくと危険な気がしたのでこんな位置から。

Dsc_90891

 

 それにしても四国を走るこの車両。こんな雪の中を雪まみれ
になって走るのはこれが最初で最後でしょうか。
 目的は終了しましたが、雪中撮影、まだまだ撮りたかったの
であと何本か撮影することにしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4日間東京に

 20日火曜から昨日(23日)金曜まで出張で東京に行っていま
した。3泊4日(当初は2泊3日だったのが延長)なら、どこかで
写真の1枚ぐらい撮れるのでは?とカバンの中にカメラを入れ
ておいたのですが、結局そんな余裕もなく、毎日、宿→出張先
→食事?→宿の繰り返し。カメラは初日の豊栄駅と最終日の
新潟駅で使っただけでした。それも撮ったのは休日と変わらず
キハ52。

Dsc_89951

Dsc_89981

Dsc_89991

Dsc_90041

 

 ちなみに出張先からは羽田を離陸する飛行機が見えました。
いつものカメラ+400mmレンズならかなり良い写真が撮れそう
な場所。でもそんなことはできません(そもそも400mmなど持っ
ていっていない)。
 食事に行った時にコンパクトカメラで1枚撮ってみました。
さすがに小さいのでトリミングしてあります。

P1100598a

 

 飛行機の音が聞こえるところに4日間いたのでまた羽田空港
に撮影に行きたくなりました。今度はプライベートで400mm
持参で行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

新津で

 先週土曜は仕事だったので、朝、藤寄で撮影をしたものの
日中は出かけることができませんでした。そんなこともあって
か仕事帰りに夜の新津駅へ。

 トワイライトエクスプレスです。先頭を流しで。

Dsc_88961

 

 快速「くびき野6号」も流しで。なかなかうまくいきません。

Dsc_89071

 

 メインはやはりEF64-1000の2084レ。羽越線の134Dとほぼ
同じ時刻にやってくるので、1番線(134Dのホーム)からだと
最悪134Dに隠されてしまう可能性があります。今まではうまく
いってましたが、今回はたまにはと2番線から撮影してみまし
た。
 左の2084レの方が遅いものの、ほぼ並んで入線。

Dsc_89161

 

 1番線にいたら結構ハラハラするタイミングだったかもしれま
せん。

Dsc_89181

 

 2084レはEF64-1025+EF64-1036。

Dsc_89191

 

 最後は馬下行き2244D。青いキハ47、40と急行色キハ58系
の4両。

Dsc_89281

Dsc_89311

 

 これも流しで。

Dsc_89371

 

 この列車に急行色が入ったということは翌日の快速「べに
ばな」も急行色。撮影に行きたかったものの、翌日も仕事。
今回は「べにばな」は撮れずでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

朝日・車両搬入続き

 今朝も藤寄に行ってみました。昨日に引き続き搬入作業中。
昨日までに4両搬入されていたので今日は1両だけのようです。

 そちらも気にしながらも山の方から昇ってきた朝日も気に
なり、先に1枚。

Dsc_89411

 

 その後、新車の方を撮影。線路に乗りクレーンが離される
ところでした。

Dsc_89431

 

 クレーンが離されてから正面上から撮影。

Dsc_89471

 

 そして元のところに戻り撮影しました。

Dsc_89571

 

 クレーンの横まで車両が置かれていたのでもうこれ以上の
搬入はないようです。

 朝はまだ作業中だったので、作業を終えているだろうと思わ
れる昼過ぎに再度行ってみることに。クレーンも格納され車両
も5両連結されていました。

Dsc_89611

Dsc_89661

 

 以前の撮影時は2両ペアの編成でしたが、今回は両運転台
の車両のみ5両。磐越西線にはキハ110系の5両編成の列車
がいますが、2両ペアのキハ111+キハ112もいるので両運転
台の車両のみの5両編成はあまりなさそうです。こういう時しか
見ることができない編成かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

藤寄に車両搬入

 昨日、藤寄に姫新線向けキハが搬入されていたので、今朝
行ってみました。

 着いた時、1両がちょうど線路上に乗せられたところでした。

Dsc_88821

 

 奥には昨日搬入された2両が。

Dsc_88851

 

 手前にはこの後線路上に乗せられるはずの1両がトレーラー
に積載された状態でいました。

Dsc_88871

 

 この車両が走る姫新線は雪が降るのかどうかわかりません
が、今朝は写真の通り雪がうっすらと積もった状態。雪景色
との組み合わせとなりました。

Dsc_88901

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

久々にT18編成「北越」

 先週、久々に485系T18編成を目撃しました。昨日のところに
出てきている6連キハが通過する直前にやってきた特急「北越
8号」です。

Dsc_86181

 

 4つ目クハ481-1500が入っているこの編成、期待して待って
いるとなかなか来なくて、あまり気にしていないとこうやって
やってきます。わかっていたら踏切を渡った反対側から撮影
したかったです。

 快速「ムーンライトえちご」の臨時列車化で新潟に残る国鉄
色塗装の485系にも影響があるのでしょうか。気になるところ
です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国鉄色3色、2色のキハ58

 先週土曜も白新線で快速「べにばな」を撮影後、羽越本線
でキハを撮影するという近場撮影をしていました。

 快速「べにばな」は国鉄色キハ52+タラコ色キハ47のペア。
その前の日曜にも同じ編成を撮影していますが、その6日後
が土曜だったので運用通り(6日後に同じ列車に使用される)
に走っていたようです。

Dsc_85811

 

 羽越本線の阿賀野川鉄橋のところに移動して125D、126D
を待つことに。
 遅れがあったようで、通常は来ないはずの時刻に貨物が。
EF81-404でした。

Dsc_85831

 

 125Dはキハ58系急行色。

Dsc_85891

Dsc_85911

 

 京ヶ瀬で126Dと交換する貨物が通過。

Dsc_85971

 

 続いて126Dが通過。2両とも青い新潟色ですが、片側がキハ
58-677でした。

Dsc_86071

 

 この日は国鉄色+タラコ色、急行色、キハ58-677となかなか
巡りがいいようです。

 126Dにキハ58-677が入っていたということは、午後の6連にも
入る可能性もあり、待ちましたが先頭はキハ52。この日は車両
が置き換わってしまったようです。

Dsc_86211

 

 最後はキハE120です。

Dsc_86261

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

雪の米坂線

 日曜は午後の飛行機撮影前に、ちょっと米坂線へ。ちょっと
と言いつつも方角は全く逆なのですが。

 土曜夜からの雪で日曜朝は雪景色に。昨年冬に続き、今年
も雪の米坂線の撮影です。

 午前中に撮影できる列車は快速「べにばな」1本のみ。途中
の道路事情も良くないはずなので早めに出発し、新発田から
は関川に抜ける国道290号へ。本格的圧雪路、今シーズン初
走行です。3年目のスタッドレス、圧雪路はOKなようでした。

Dsc_86301

 

 関川の道の駅に到着。これ以上先には行くつもりはなかった
ので、ここに車を止め、あとは線路近くまで歩いていくことに。
 車から降りてタイヤを見てみたら・・・、

Dsc_86311

 

 すごい雪の塊が。

 圧雪路を走ってきた後です。雪は降っていなかったので雪の
塊にはなってないですが。

Dsc_86341

 

 快速「べにばな」の時刻が近づいてきたので、越後下関駅を
見下ろすことができる橋のところへ。快速「べにばな」が来る頃
から急に吹雪に。冬らしい写真を撮らせてくれたかのような
タイミングでした(寒かったですが)。

Dsc_86391

Dsc_86421

 

 このあたり、雪はそれほど多くありません。

Dsc_86491

 

 昨年はこの1時間ぐらい後にDE15のラッセルが走っていま
したが、今年ははたして?と思ったので道の駅に一旦戻り、
それらしき時間に再び線路沿いに。
 DE15の時刻より若干遅いようですが、ラッセルはやってきま
した。でも来たのは赤ではなく青。

Dsc_86551

Dsc_86571

 

 ラッセルや車体に付いた雪からして、県境方面は雪も多か
ったようです。

 さらに1時間待てばキハE120も来たわけですが、後のことも
あったので、キハE120は今回は撮らずに戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

阿賀野川鉄橋、空港雪景色

 今朝も仕事の引継ぎ(と言ってもものの受取だけ)のために
待ち合わせ場所へ。平日は会社でできますが、休日の場合は
場所を決めて行なっています。

 場所が阿賀野川の橋の近くなので、受け取った後、時間的
に良い快速「べにばな」を撮影に向かいました。前は佐々木
~西新発田まで撮影に行きましたが今日は白新線の阿賀野
川鉄橋へ。
 ここは下の写真のような鉄橋なので、列車をきちんと撮影
したいという場合は適しません。でもキハ52(58)がここを通過
するのもあとわずかと思うと撮影したくなります。
 早めに着いたので何枚か撮影。こちらは特急「いなほ4号」。

Dsc_87701

Dsc_87711

 

 昨夜から雪が降り、うっすらと白い風景に。485系、115系は
雪が似合います。

Dsc_87731

 

 そして快速「べにばな」。

Dsc_87741

Dsc_87751

 

 キハ52の顔が鉄骨に隠れてしまったのは残念ですが、雪
晴れの阿賀野川鉄橋を行くキハ52。はたしてあとどれくらい
見られるだろうかという風景かと思います。

 ここから飛行機撮影している土手まではすぐ。雪景色が撮影
できるかとちょっと行ってみました。ちょうどANA765便のA320
が離陸。さっそくジェット雪煙が。

Dsc_87831

Dsc_87861

 

 この後、昼過ぎまでは一旦帰宅。珍しくうちの中にいました。
なんか外が静かだなと思って外を見たら雪が深々と。

 自宅滞在は約4時間。やっぱりまた出かけます。今度はハバ
ロフスク便撮影、再び土手へ。
 空港内、除雪車出動となっていました。

Dsc_88011

 

 ハバロフスク便はTu-154M。すっかり雪化粧した街並みの
上を接近。

Dsc_88101

 

 RA-85710でした。

Dsc_88191

 

 雪の新潟空港に着陸です。

Dsc_88211

 

 この時間帯は雲も薄く、背後には佐渡が。

Dsc_88341

 

 こうなると空港全景も見たくなり対岸の公園へ。JAL2247便
です。夕焼けバックでした。

Dsc_88481

 

 上は夕焼け、下は雪です。

Dsc_88491

 

 雪の空港。

Dsc_88561

 

 ハバロフスク便の出発は空港で。今日は移動が多いです。
昨日と同じような撮り方をしてみたのですが、離陸した場所が
遠かったし、Tu-154M、あまり明るくありません。
 下の写真にわずかにTu-154Mの白いラインが写っているの
ですが、ほとんどわからないですね。

Dsc_88611

Dsc_88711

 

 最後は福岡行きのANA324便。滑走路端まで行き、離陸か
と思っていたら、ゆっくりと進行。再び、ターミナルへ。どこか
不調だったのかもしれません。

Dsc_88751

 

 この後到着のANA519便がゴールドのB737だったら、もう1回、
デッキから撮影するつもりでしたが、青だったので撮影せずに
帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

晴れのち視界不良

 今日の午後はいつものように飛行機撮影。午前中は雪降る
風景を撮りに行ったのですが、昼すぎの空港近辺は良い天気。
ということでまずは土手へ。中国南方航空の離陸を見た後、
ウラジオストク便の到着です。バックに雲があったものの機体
には良い感じに光が。いつも暗めに写ってしまうので明るめに
設定してみたら、機体が真っ白けに。

Dsc_86731

Dsc_86771

 

 今日はTu-204のRA-64040がやってきました。

Dsc_86841

 

 天気がよかったのはここまでで、バックの黒い雲が迫って
きて天候急変。40分後、ANA1659便が到着した頃は雪の中
でした。ダッシュエイトのプロペラの音が聞こえるけど、どこ
から姿をみせるのだろうか?という状況の中、雪雲の中から
その姿が。

Dsc_86881

 

 その約1時間後、ウラジオストク便の出発時には小粒の雪
から大きな雪に。プッシュバックされたTu-204をなんとか捉え
ましたが、

Dsc_87021

 

 直後、完全に視界不良に。

Dsc_87041

 

 その雪の中をこちらに向かってきて、

Dsc_87071

Dsc_87111

 

 そして離陸です。離陸したあたりの姿を捉えることもできず、
音だけが響いていました。

Dsc_87181

 

 続いて沖縄からのANA466便が接近。無線で接近はわかっ
ていたのでカメラを構えていましたが、ダッシュエイトの時
以上に視界不良に。ライトが見えたので数km付近まで接近
してきているのかと思っていたら、

Dsc_87221

 

 機体の左側のライトだったようで、うっすらと機体が。

Dsc_87231

 

 実は目の前まで来ていました。

Dsc_87241

 

 吹雪の中、南国沖縄から到着です。

Dsc_87261

 

 同じ頃、JAL2247便の無線も入っていましたが、はっきりと
聞いておらず、車の中で待っていたら、突如、MD90の3つの
ライトが。慌てて車から降りて撮影しました。

Dsc_87281

 

 空港側も視界不良です。

Dsc_87301

 

 今日もウラジオストク便が増便されていました(年末年始の
日曜3回だけ増便)。17:00到着予定で、土手では無理なので
空港へ。ほぼ定刻に到着で、こちらもTu-204。

Dsc_87411

 

 見えにくいですが、RA-64038です。

Dsc_87461

 

 一旦止んでいた雪が再び。JAL2248便の離陸ですが、空港
の照明の光を使って遊んでみることに。

Dsc_87601

Dsc_87611

 

 ウラジオストク便の臨時便は18:20出発予定。今回はTu-204
ということもあり、離陸は見ずに空港を離れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

月、わずかな隙間から

 月の話題が続きますが。

 ここ数日の穏やかな気候から一転、今日は強風と雪という
冬の気候となりました。風が強いこともあってか、雲も途切れ
途切れ。雪が降ってきたと思っていたら明るくなってきたりする
一日。

 そんなわずかな雲の隙間から一瞬現れたのは・・・。

Dsc_86281

 

 雲は写真の左から右に流れ、月が姿を見せたのはわずか
な時間。でもこのわずかな隙間によくぞと思ってしまいました。

 続いて、場所を移動後、雪が降る中、やはりわずかな雲の
隙間から月が。

Dsc_86291

 

 この写真、実は悔しさがあります。ある場所の駐車場で撮影
したのですが、もう少しで駐車という時に、この月のちょっと上
を飛行機が1機飛んでいきました。もう少し早く撮影できていた
ら、ここに飛行機の光が入った写真になっていたかもしれま
せん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

検測車の並び

 年末にここに書こうと並び写真だけ撮っておいたのですが・・・。

 先月、検測車キヤE193系がうちの模型に加わりましたが、
うちの模型で元祖検測車といえばTOMIX製の193系です(偶然
にもどちらも193)。せっかくなので並べてみました。

Dsc_80731

 

 この193系、買ったのは模型を始めた翌年の1984年。うちの
車両たちの中では最古参の方です。ここ数年、走ることなく
しまわれていましたが、キヤE193系の登場で久しぶりに線路
上へ。数年ぶりの走行なのでどうなるかわかりませんでしたが、
意外とスムーズに走りました。

 今はその機能を使っていませんが、TOMIXの193系、レール
クリーニングカーという役割があり、台車をヤスリ付きのもの
に交換することで、進行方向に関係なくヤスリ付きの車輪が
ガリガリ回り、レールのサビを取ってくれます。走らせた後は
結構通電性がよくなるのですが、レールを傷つけるということ
で徐々に使用されなくなっていきました。

 検測車はもう1編成、東海道新幹線のドクターイエロー923形
がいます。在来線のはずの線路上をたまに走行します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

月の輪

 ここ数日、1月の新潟としては珍しく(暖冬傾向の最近は
珍しくないものの)、晴れが続いており、今日は月も出ていま
した。うちに着いてからなんとなくその月を見てみたら、月の
回りに光の輪が。

 コンパクトカメラで撮影しようと思ったものの、広角域が足り
ません。D40Xをうちから持ってきて18mmにしたら全体が入っ
てくれました。パソコンで見る場合は画面のやや上側から見た
ほうが輪が見えやすいです。

Dsc_85681a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

国鉄色ペアの「べにばな」

 越後線の列車が新潟駅に到着する直前、側線に6連のキハ
がいるのが見えましたが、そのうちの2両が国鉄色キハ52と
タラコ色のキハ47。新潟駅で待っていれば馬下行きとして入線
してくるのを見ることができたわけですが、この2両が翌日の
快速「べにばな」に入るのが確実なので、馬下行きは撮影せず
に、翌日の快速「べにばな」を撮影することにしました。

 翌4日朝、ギリギリまでうちにいたこともあり、最も近い撮影
地へ。まずは特急「いなほ1号」から。

Dsc_84411

 

 115系の上り普通列車を挟み、快速「べにばな」が前日見た
2両でやってきました。

Dsc_84461

Dsc_84471

Dsc_84491

 

 キハ58系の急行色ももちろんいいですが、この組み合わせ
も昔懐かしさを感じさせてくれます。見ることができるのもあと
わずかになりました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

弥彦線の115系

 東三条で「ふるさと雷鳥」を撮影後、信越本線の列車で新潟
に向かってもよかったのですが、次の新潟行きとほぼ同じ時刻
に弥彦線の列車があり、すでに入線していたのでそちらに乗る
ことにしました。

 115系にはいろんな番台があり、新潟は寒冷地向けの1000
番台という印象が強いですが、各地から集まったと思われる
他の番台も存在します。弥彦線で乗った4両編成が混結編成
で、東三条よりのクハが温暖地向けと言われた2000番台の
クハ115-2040。そしてその隣が初期型のモハ114-102でした。

Dsc_84191

 

 もう1両もモハも初期型のモハ115-116。

Dsc_84201

 

 そして吉田よりのクハはクハ115-553。こちらは改造車の
ようです。

Dsc_84211

 

 発車前にクハ115-553の方から撮影。

Dsc_84271

 

 乗車したのはモハ115-116です。

Dsc_84301

 

 シートが狭い気がしましたが、気のせいでしょうか。

Dsc_84291

 

 吉田で越後線新潟行きに乗り換えましたが、ちょうど弥彦
行きの列車が入ってきました。信越本線や白新線などを走る
緑帯の新潟色と青い新潟色に対し、弥彦線と時々越後線を
走るだけの右の115系は目立たない存在かもしれませんが、
これも新潟色115系ですね。

Dsc_84361

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

ふるさと雷鳥、この正月も

 順番が逆になってしまいましたが、こちらが今年初の撮影。
3日に長岡から戻ってくる時に撮影した特急「ふるさと雷鳥」
です。

 長岡駅での撮影も考えましたが、時間があったのでひとまず
東三条まで移動して待ちました。その途中ですれ違った「北越
6号」が国鉄色編成。長岡駅で待っていれば撮影できたわけ
ですが、もはや手遅れ・・・。

 東三条駅は上りが島式ホームで、上り列車はその外側線を
使用します。つまり反対ホームがないわけで正面気味の撮影
しかできません。でも「ふるさと雷鳥」に使用されている489系
ボンネット編成自体がいまや貴重なわけで贅沢は言えません。
 ホームの下り方の端で待ち、到着を撮影。

Dsc_84031

 

 後方は停車中に撮影しました。

Dsc_84111

 

 そして発車。東三条は古い跨線橋があり、ちょっと懐かしさ
を感じる駅です。その跨線橋を入れてみました。

Dsc_84171

 

 ホーム横の側線にはレール運搬用のチキが4両。

Dsc_83961

 

 「ふるさと雷鳥」は使っている車両も古く、はたしていつまで?
と思っていますが、多客期になると期に1往復という本数であり
ながら運転されます。正月休みは3日に上りが運転されること
が多いようで、いつも移動日なので撮影しやすいです。昨年も
撮影していました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

Tu-204の2機並び!

 先週日曜に続き、今日もウラジオストク便が増便されました。
臨時便の時刻がわからなかったので、朝、携帯から新潟空港
発着情報で調べてみたら、

 XF8807便 13:30到着 XF8808便 14:30出発

とのこと。先週日曜の臨時便は夜遅く来ましたが、今日は昼
に設定が。すぐに気づいてしまいましたが、定期便が、

 XF0807便 14:20到着 XF0808便 15:50出発

であるため、両便とも時刻通りなら10分間空港で並ぶことに。
遅れやすいロシア便だけに確実ではなかったものの、うまく
いけばウラジオストク航空の並びを見ることができそうな設定
でした。
 昼前にまた携帯を見たら臨時便が40分ぐらい早着となって
いたため早めに土手へ。
 12:45頃、28方向から臨時便が接近。やはり早着です。無理
であろうとは思っていたものの、2006年8月以来のTu-154M
の2機並びも希望としてはありましたが、この時点でそれは
消滅。

Dsc_84541

 

 でもA320ではなくTu-204がやってきました。

Dsc_84641

Dsc_84681

 

 続いて中国南方航空が到着。

Dsc_84771

 

 ここまで土手で撮影後、2機並びを期待して空港へ。まずは
時刻チェックです。定期便到着が10分遅れて臨時便の出発と
同じ時刻に。ちょっと心配になったものの、臨時便の出発も
なんとなく遅れそう・・・(思い込みです)。

Dsc_84781

Dsc_84811

 

 デッキで先ほどのTu-204を撮影。RA-64045でした。

Dsc_84821

 

 機材整備で沖縄便が欠航。そのA320が奥に。

Dsc_84841

 

 中国南方航空が離陸。

Dsc_84891

 

 臨時便のボーディングブリッジが離れましたが、その頃、28
方向には定期便のライトが。2機並びはほぼ確実に。あとはTu
-204と何が並ぶかということに。Tu-154Mではないことがすぐ
にわかりましたが、Tu-204かA320か?
 結局、Tu-204でした。

Dsc_85031

 

 プッシュバック待ちの臨時便の後方を定期便が。

Dsc_85091

 

 定期便はRA-64026でした。

Dsc_85101

 

 そして、ウラジオストク航空のTu-204の2機並びが実現。

Dsc_85181

 

 定期便の到着を待って臨時便がプッシュバック。2機並びは
本当に一瞬でした。

Dsc_85191

 

 こういう形での2機並びは数分間見ることができましたが。

Dsc_85251

Dsc_85291

 

 今度は先ほどとは逆に、定期便の後方を臨時便が離陸。

Dsc_85331

Dsc_85341

 

 2機並びを撮影後、定期便の離陸を撮影しに再び土手へ。
テレコン使ってみましたが、やっぱりボケボケ。

Dsc_85451

 

 16:10頃、やや遅れて定期便が離陸していきました。

Dsc_85571

 

 新潟でのロシア機の2機並びは2006年8月のウラジオストク
航空とダリアビア航空のTu-154Mの並び以来、2回目。残念
ながら今回はTu-154M同士とはならなかったものの、A320も
存在しているウラジオストク航空だけに、Tu-204同士が並ぶと
いうのは貴重なシーンだったかもしれません。同じ塗装の並び
もいいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

東新潟チェック

 あけましておめでとうございます。今年も写真を紹介していき
たいと思うので、よろしくお願いします。

 新年のあいさつをしておきながらも、昨年12月31日の話題
ですが。

 大晦日から今日まで帰省していました。例年だと東京経由
で帰省するので、帰省の途中でいろいろ撮影できるのですが、
今回は31日に直接帰省。白新線と新幹線しか乗らないので
あまり話題はありませんでした。

 そんな中でもチェックを入れるのが東新潟。車内からの撮影
なので霞んでいますが、東新潟にいたEF64-1000やEF81です。
 これが沿線の道路から撮影できるのなら頻繁に撮影に行く
のですが。

Dsc_83851

Dsc_83861

Dsc_83871

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »