« 台湾へチャーター2便 | トップページ | 韓国へのチャーター便 »

2009年3月23日 (月)

ワム、上下列車を撮影

 19日木曜はウラジオストク便の着陸を撮影後、木曜という
ことで平日のみ運転の焼島のワムの撮影へ。

 まずは焼島~新潟貨物ターミナルの列車を貨物ターミナル
付近で撮影。ここは以前にも撮影したことがありますが、今回
は400mmでカーブを曲がってくるところを撮影してみました。
残念なことにこの時間帯は逆光になってしまいます。前回は
曇りだったので気にならなかったのですが、晴れるとやはり
影響します。
 でもカーブの感じはいいようで。

Dsc_18811

 

 直線区間に入ってからも続けて撮影。

Dsc_18831

Dsc_18851

 

 後ろからも撮影してみました。

Dsc_18931

 

 続いて亀田~荻川の鉄橋へ。新潟貨物ターミナル発が改正
前は17:50頃だったのが、改正で16:31発に変わりました。17:50
ではこの時期はまだ撮影できないですが、16:31発なら充分
撮影できます。ということで新潟貨物ターミナル発の5788レを
撮影することに。

 この鉄橋、すでにこの日撮影した夕日の写真を紹介していま
すが、下り線側が西になります。つまり夕方は下り線側から
撮影した方が順光になるわけですが、そうなると下り列車との
すれ違いがあるかないか注意しないといけません。せっかく
待っていたのに目の前を対向列車が、なんていうのは最悪な
ので。
 幸い同じ時間帯に下りの旅客列車はないようでしたが、念
のため貨物時刻表付属のダイヤグラムを見てみたら、下り
貨物3097レと荻川付近ですれ違うことになっています。
ちょっと危険そうだったので、結局、上り線側から撮影する
ことに。ただ、この鉄橋、上り線側から上り列車をうまく撮影
することができません。ということで鉄橋の亀田寄りの手前で
撮影することに。

 何本か普通列車で試し撮りをしてから、いよいよ5788レです。
幸い、日も低くなり始め強い逆光にならずにすみました。
帯なしピンクのEF81-129が来たのは嬉しかったです。

Dsc_19131

 

 これはお遊びで。

Dsc_19161

 

 鉄橋を渡っていくところを後方から。改正直前はワムのみの
編成になっていましたが、改正後、またコキが連結されるよう
に。昨年夏はコキは2両でしたが、今回はコキが4両連結されて
いました。

Dsc_19171

 

 3097レはこの時すでに鉄橋に迫ってきており、すれ違い場所
は5788レが鉄橋を渡り終えたあたりに。写真にも5788レの
最後部が写っています。鉄橋の下り線側の荻川寄りで待って
いたら、光線はよかったものの、かなりヒヤヒヤしたかと思い
ます。

Dsc_19181

 

 夜は新津駅で下りのワムである5789レを待ちました。5789レ
は改正前は新潟貨物ターミナル着が深夜帯でしたが、改正で
21:08着に変更になり、深夜帯ではなくなりました。というわけ
でさっそく撮影することに。
(2月に新津駅付近で一晩過ごした時に見ることができたの
では?と今頃気づく)

 新潟方面への貨物は停車なら5番線横の側線を、通過なら
4番線を通ります。ダイヤグラムでは通過のように見えたので
4番線の反対の3番線で待っていたら停車でした。
 というわけで4、5番線ホームの向こうに停車中のところを
撮影。

Dsc_19891

 

 2、3分停車後、発車。

Dsc_19921

 

 5788レでは最後部になるコキが5789レでは最前部になりま
す。入ってきた時はコキの貨物かと思ってしまいました。ワム
が目立たないかもしれませんが、会社帰りでも撮影可の列車
なので、今度は5番線で撮影してみたいです。

 5789レは日中、上越線を通過するので、これも撮影したい
ですね。ただ、平日休みではないと行けないですが。牽引が
EH200になっていますが、コキ化が決まっているのでEH200+
ワムは短期間の組み合わせになるかもしれません。

|

« 台湾へチャーター2便 | トップページ | 韓国へのチャーター便 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワム、上下列車を撮影:

« 台湾へチャーター2便 | トップページ | 韓国へのチャーター便 »