« 佐々木のカーブ | トップページ | タラコ色健在 ~只見リレー »

2009年5月22日 (金)

154~ワム~154

 今日の話題ではありません。

 2006年5月に新潟空港でたまたまウラジオストク航空のTu-
154Mを見てから、その姿、その音が気に入り、それ以降の
長期連休には必ず1日は新潟空港でのロシア便撮影があった
のですが、今回のゴールデンウィーク(半月以上も前ですが)
は水曜から翌週の水曜までが休み。そのうち新潟にいたのは
最後の火曜、水曜のみだったので、日曜、月曜、木曜、金曜
にやってくるロシア便を全く見ることができない連休でした。

 さらに日曜もここしばらく出かけていたことが多かったので
4月以降、ロシア便を見る機会が少なかったです。

 そんな状況でしたが、11日月曜は都合によりお休みだった
のでロシア便、それもウラジオストク便よりもTu-154Mが来る
確率が高いハバロフスク便を見にいくことができました。
 でも気になるのは新潟空港時刻表のハバロフスク便の機種
が320になっていること。ここまでA320が増備されてしまった
のかと思いながら、この日は対岸の公園で待つことに。
 するとキーンという音とともにTu-154Mが。無事Tu-154Mが
やってきてくれました。

Dsc_49511

 

 レジはRA-85803。

Dsc_49521

 

 天気が悪く、霞んだ空港に到着。

Dsc_49641

 

 ここで離陸まで時間が空きます。平日だけの被写体というと
もう1つ、鉄道の方に焼島ワムがあります。しかしワム(5788レ)
の新潟貨物ターミナル発は16:31、ハバロフスク便の新潟出発
は16:40。この2地点はそれほど遠くないとは言え10分では無理
です。
 迷いに迷ったものの、ワムも撮りたいということでロシア便の
出発遅れに期待?して新潟貨物ターミナルへ。EF81-453牽引
の5788レを撮影できました。

Dsc_49761

 

 撮影後、すぐに移動です。もちろん無理はできません。結局、
空港近辺で最も貨物ターミナルに近い海浜公園へ。離陸向き
が変わっていなければ離陸を前から撮影する側となります。
 海浜公園の砂浜のあたりに行ったところで、空港の方から
154の音が聞こえてきて離陸。結局、出発遅れとなったおかげ
で間にあってしまいました。

Dsc_49811

Dsc_49821

 

 ツポレフが撮影できた日は154、204に関係なくフォトアルバム
に登録していますが、アルバムを見てみたら4月は154、204とも
1回も見ていなかったです。最後の154は3月20日、204はも3月
22日で、2ヶ月近く間が空くという結果に。
 時刻表から消えてしまった「154」の文字。はたして今後、154
が来ることがあるのか?、204も320により減ってしまうのか気に
なるところです。

|

« 佐々木のカーブ | トップページ | タラコ色健在 ~只見リレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/45095566

この記事へのトラックバック一覧です: 154~ワム~154:

« 佐々木のカーブ | トップページ | タラコ色健在 ~只見リレー »