« EF64更新機、2000系走行 | トップページ | 新川崎・新鶴見機関区 »

2009年5月14日 (木)

鉄道と飛行機~ 宮崎空港

 九州遠征ラストです。

 宮崎から宮崎空港行きの列車に乗車するため、再び宮崎
駅のホームへ。ちょうど「きりしま6号」が到着。博多~ハウス
テンボスの特急「ハウステンボス」に使用されていたカラフル
な485系でした。前面は「KIRISHIMA & HYUGA」になっていま
す。

Dsc_44991

 

 宮崎空港までは817系に乗車。

Dsc_45001

 

 この宮崎空港駅はすぐ横に空港があります。空港に鉄道が
乗り入れている駅は羽田、成田、新千歳、福岡などがあります
が、ほとんどが地下。列車と飛行機が並ぶことはありません
が、この宮崎空港は駅が地上で空港のすぐ横に駅があります。
 列車と飛行機の並びが期待できたわけですが、列車は空港
側ではない番線に到着、そしてすぐにダッシュ8が離陸。

Dsc_45011

 

 続く、「にちりんシーガイア7号」も空港側ではない番線に到着。

Dsc_45101

 

 空港に移動し、食事後、展望デッキへ。デッキに行く途中、
どこからか賑やかな音が。からくり時計が作動していました。

Dsc_45151

 

 デッキからはカラフルな485系が。

Dsc_45201

 

 手前のSAAB340Bが到着後、別なSAAB340Bが離陸。

Dsc_45291

 

 到着したSAAB340Bにはイラストが描かれていました。

Dsc_45321

 

 スカイネットアジア航空のB737-400が到着。

Dsc_45341

 

 機種不明の機体が出発。

Dsc_45361

 

 JALのB737-800が到着。

Dsc_45521

 

 デッキ端からは宮崎空港駅を発着する列車も撮影できます。

Dsc_45531

 

 飛行機は半分だけですが、何とか飛行機と列車の2ショット
を撮影。

Dsc_45561

 

 この日は宮崎空港16:15発の羽田行きに乗る予定。ゴール
デンウィークということもあり、早めの1時間前に撮影を終えて、
搭乗手続きへ。
 検査場を通過し、中からこれから乗るB767を撮影。

Dsc_45631

 

 帰りの宮崎~羽田はスカイネットアジア航空も考えましたが、
新潟でも乗ることができるB737。16:15発はB767だったので
こちらを選びました。
 やはり満席に近く、予約をした時点で窓側は空きなし。窓に
接していない中央の列の通路側を指定しました。でもこの座席、
中央のトイレの前で、横の窓のところにシートがありませんで
した。おかげで窓から遠いものの外を見ることが。

 今回の遠征は少し雨が降ったものの、穏やかな天気。行き
も帰りも飛行機は順調に飛びました。宮崎からの便は追い風
もあって早く到着する見込みという案内が。
 羽田には15分ぐらい早く到着したかと思います。荷物を受け
取って(これがなかなか出てこない)から、まだ明るかったこと
もありデッキへ。ひとまず乗ってきたB767を撮影。

Dsc_45681

 

 明るかったとはいえ18時頃だったので撮影は難しくなり、
デッキにいたのは10分程。羽田空港から京急線で品川経由
で東京駅へ。東京駅で食事後、上越新幹線、白新線経由で
帰宅。4日間の旅が終了しました。

|

« EF64更新機、2000系走行 | トップページ | 新川崎・新鶴見機関区 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道と飛行機~ 宮崎空港:

« EF64更新機、2000系走行 | トップページ | 新川崎・新鶴見機関区 »