« 焼島の入換、ワム | トップページ | 荻川行ったり来たり »

2009年6月25日 (木)

ついにハバロフスク便にも

 焼島の入換を見てから新潟空港へ。月曜と金曜はハバロフ
スク便があるのでそちらも気になります。ハバロフスク便の
到着と5786レの焼島発、ハバロフスク便の出発と5788レの
新潟貨物ターミナル発の時刻が接近しているので、それぞれ
どちらかを選ぶしかありません。結局、この日はハバロフスク
便の到着と5788レを選ぶことに。

 天気が悪かったので空港のデッキへと向かいました。デッキ
に向かう途中で、目の前をMD90が通過。ガラスがあるので
ビル内の風景が映っています。

Dsc_65451

 

 ダッシュ8とその向こうを行く新日本海フェリー。

Dsc_65551

 

 目的のハバロフスク便です。昨年、ダリアビア航空からウラ
ジオストク航空に変わってから、Tu-154Mがやってくる便に
なっていましたが、今年の夏ダイヤから新潟空港時刻表の
機種欄が「320」になってしまいました。それでも前回(5月11日)
はTu-154Mだったし、その後も154がやってくるところを遠く
から見たことがあります。なので154がやってくると信じたかっ
たのですが・・・。

Dsc_65591

 

 154ならではの黒い煙も見えないし、主翼の下にエンジンが
見えます。この時点で154ではないことは確実。あとはTu-204
かA320かというところになりますが、

 A320でした。

Dsc_65631

 

 ウラジオストク便に続き、いよいよハバロフスク便にもA320
が進出してきたことになります。ハバロフスク便は時々しか
見ることができないので、どのくらいの頻度でA320がやって
くるのかまだわかりません。
 もしかするとTu-204の比率が高い、日曜ウラジオストク便が
最後のツポレフなんていうことにも・・・。

 3年前の夏のダリアビア、シベリア、ウラジオストクと3日連続
でTu-154Mが来たいた頃が懐かしいです。

|

« 焼島の入換、ワム | トップページ | 荻川行ったり来たり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/45451289

この記事へのトラックバック一覧です: ついにハバロフスク便にも:

« 焼島の入換、ワム | トップページ | 荻川行ったり来たり »