« この青空を明後日に | トップページ | 部分日食 »

2009年7月21日 (火)

雨の日の空港・JAL B738登場

 飛行機の話題、順番が入れ替わってしまいましたが、先週
土曜の空港です。

 土曜は雨も強く、線路沿いではつらそうだったので屋根の
ある新潟空港の展望デッキへ(うちにいるという選択がない
みたいで)。

 空港到着直前にエアドゥが降りてきたのが見えました。その
エアドゥとコンチネンタル航空グアム行きはほぼ同じ時刻に
出発。
 先にコンチネンタル航空が離陸。雨の日らしい噴射シーン
です。

Dsc_04651

 

 暗かったので流しで。

Dsc_04671

 

 エアドゥの時はさらに天候悪化。風景が霞んでいます。

Dsc_04731

Dsc_04771

 

 この時間、雲が非常に低い位置にあり、離陸直後にあっと
言う間に雲の中へ。

Dsc_04791

 

 伊丹からのANA513便が到着。水を飛ばす逆噴射も雨の日
ならではのシーン。

Dsc_04871

 

 約30分で沖縄行きANA465便で出発。地面への反射も雨の
日の風景です。

Dsc_04971

Dsc_05041

 

 この後、1時間ほど空くので空港内で食事をして、そして午後
は中国東方航空の到着からです。到着直前、雨が激しくなり
再び霞んだ風景に。

Dsc_05221

 

 おかげで逆噴射も豪快です。

Dsc_05291

 

 ここからまた1時間ぐらい空き、中国東方航空が出発。この
間、展望デッキのベンチでウトウトしてしまいました。

Dsc_05461

 

 JAL2245便が到着。この日、最もチェックしたかったのはこの
JAL2245便。時刻表では17日から31日までB737-800となって
います。JALのB737は新潟ではまだ珍しいです(B737-800は
コンチネンタル航空でも見ることができますが)。

Dsc_05561

 

 JAL2245便は40分ほどでJAL2246便として伊丹へと向かって
行きました。

Dsc_05761

 

 MD90からB737-800への機種替えは、これからずっとなのか
7月だけなのかわかりません。でもこの先はB737-800が増え
そうです。ANAもA320の便がB737-700に変わった時期があり、
両社ともB737(800と700の違いはあるものの)になってしまう
と、福岡、新千歳便のB737-500、大韓航空のB737-900、コン
チネンタル航空のB737-800とあわせて、新潟はB737だらけに
なってしまいます。

|

« この青空を明後日に | トップページ | 部分日食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/45670787

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日の空港・JAL B738登場:

« この青空を明後日に | トップページ | 部分日食 »