« 改正後初、米坂線へ | トップページ | 新津駅で583系と183(9)系が並ぶ »

2009年7月14日 (火)

大峠、日中ダム

 板谷から米沢に戻った後、行きと違う道を行きたかったので、
国道121号線方面へ。

 米沢から国道121号線を行くと大峠という峠を越えて喜多方
方面へと向かうことができます。昔はわかりませんが、今は道
も広く、長いトンネルができています。

 途中に大きなダム湖が。日中ダムです。車を停めることが
できたので上の方からダムを眺めてみました。

Dsc_02951

 

 上の写真の奥の方に写っている、山が三角形に削られた
場所、なんか見覚えがあります。

Dsc_02961

 

 25年ぐらい前に西部警察という、刑事ドラマとは思えないよう
な派手なアクションだらけの番組がありましたが、その番組で
地方ロケが行なわれると、いつも何かがドカンと爆発していま
した。
 その西部警察で福島ロケがあったのですが、その時、ロケ
に使われた場所が日中ダムの建設現場(番組内で日中ダム
と言っていたし)。この時に敵アジトがあった場所が、おそらく
この三角形の場所のようです。そのアジトは最後にドカンと
なったわけですが。

 そしてもう1つ、日中といえば昭和59年に廃止された国鉄
日中線。見たことはないですが、この大峠を越えて米沢方面
を目指したかったのでしょうか。

 話は変わりますが、日中ダムのところにあった電話ボックス
と板谷駅前にあった電話ボックス。共通点は段の上にあると
いうこと。国道113号線沿いの電話もこんな感じで、やはり雪国
ならではのようです。

Dsc_02981

Dsc_02221

 

 日中ダムから国道121号線を行き、日中トンネルを抜けると
左側に建設中の高架橋が。

Dsc_03031

 

 そして国道が左に大きく曲がったところで、高架橋の延長線
とクロスします。そこにトンネルが。

Dsc_02991

Dsc_03011

 

 明ヶ沢第二トンネルと表示されたこのトンネル、建設中の
高架橋の道路が完成すると使用開始されるのでしょうか。そう
なると大きくカーブする今の国道は幹線道路ではなくなって
しまうのでしょうね。
 山中に突如現れる高架橋とトンネル。工事は行なっている
ようですが、未成線(建設されかけたものの、その後の事情
で建設が中止された路線)のようで、ミステリアスな風景です。
(高架橋の方は駐車スペースの関係で撮影できず)

| |

« 改正後初、米坂線へ | トップページ | 新津駅で583系と183(9)系が並ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大峠、日中ダム:

« 改正後初、米坂線へ | トップページ | 新津駅で583系と183(9)系が並ぶ »