« 部分日食 | トップページ | 幻の牽引機 »

2009年7月23日 (木)

64貨物、上越線ワム

 日曜の3093レにEH200が入るようになり、これが続くと新潟
まで定期的にやってくるEF64-1000が消滅してしまいますが、
不定期ながら残されている列車もあるようです。

 6月の日曜の夕方、DE10を牽引して新潟貨物ターミナルを
出発していくEF64-1000を見ましたが、これは平日はワム編成
が走る5788レのダイヤで走っているようです。
 このEF64-1000、新潟にやってくるのはどうやら前日土曜の
5789レのダイヤのようです。
 先週土曜夜、新津駅で5789レのダイヤでやってきたEF64-
1000の単機回送を目撃しました。1002号機です。ワムが連結
されている平日の5789レと異なり、単機なので停車中に後方
から撮影することができます。

Dsc_05991

 

 翌、日曜、5788レの時刻に荻川~さつき野の沿線で待って
いたらEF64-1002がDE15を牽引して通過して行きました。

Dsc_08221_2

 

 このアングルだとDE10なのかDE15なのかわかりません。
後方を撮影することを考慮していなかったのが失敗。

 続いて昨日水曜のことですが、日食を見てからワム撮影の
ために上越線方面へ。新潟近辺にいてもEF81牽引の5788レ
でワムが撮影できたのですが、直流機の方も撮っておきたか
ったので上越線内の5789レの撮影へ。5789レの前にはEF64-
1000の2071レもやってきます。
 場所は越後川口~小千谷。日曜に越後川口SAから撮影した
区間です。地図で近くに道があることが確認できていたので
行ってみることに。

 手前の架線柱の支柱が1本だったらよかったのですが、2本
あるし、トランス等が置かれていてごちゃごちゃ。他に場所を
探すのも面倒だったし、ここで撮影することに。115系で試して
みて、うまくすれば2両目まで支柱にかからないようにできる
ことがわかりました。

Dsc_72981

 

 2071レです。115系で試したこともあり、2両とも支柱を避ける
ことができました。でも写真右側にもう1本手前の支柱が入っ
てしまいトリミングでカット。シャッターを押すと同時にカメラが
動いてしまう癖もあるようです。

Dsc_73071

 

 先頭はEF64-1016。5月以降、上越線でやたら見かける号機
です。

 続いて5789レですが、こちらは貨車の方をちゃんと写したか
ったので、この場所ではつらそう。ということで少し歩いて側面
から撮影できる場所へ。
 ここでも115系で試し撮り。

Dsc_73171

 

 そして5789レです。EH200でしたが、ワムもしっかりと写って
くれました。

Dsc_73231

 

 昨日の夕方は曇りだったこともあり、18時過ぎは少々暗かっ
たです。これから日没時間も早くなっていくので5789レの撮影
エリアが南下していきそうです。

| |

« 部分日食 | トップページ | 幻の牽引機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 64貨物、上越線ワム:

« 部分日食 | トップページ | 幻の牽引機 »