« 磐越西線沿線の風景 | トップページ | 飛行船、夜の空港 »

2009年8月30日 (日)

開港150周年記念号

 今日は「開港150周年記念号」という列車が早朝、新潟に
やってきました。この話は知人から聞いていたのですが、おお
まかな日程はrailf.jpにも。

 新潟到着は5:30頃。ということで、さつき野~荻川で早朝の
撮影。今朝は雲が厚かったこともあり5時半前の撮影はきつ
かったです。
 そんな中をカシオペアカラーのEF81に牽引された24系5両
が通過。

Dsc_00631

Dsc_00641

 

 新潟発車は6:30頃。聞いていた話では新潟から白新線経由
で青森方向に行くのではなく、一旦、新津まで戻り、新津から
羽越線に入るとのこと。新潟から白新線に入ってしまうと編成
向きが反対になってしまうためかと思われます。
 ということで信越線沿線で待つことにしましたが、少し場所を
移動。亀田~荻川の鉄橋へ。
 先に4076レがやってきました。

Dsc_00741

 

 続いて「開港150周年記念号」が。新津~新潟~新津~羽越
線だと新潟と2回目の新津で機回しが必要になりますが、
機回し省略のためか、長岡のEF81-149が牽引してきました。
そういえば5時台の撮影場所に到着する直前に、赤いEF81が
新潟方向に向かっていきましたが、この牽引のためだったよう
です。
 カシオペア機も最後尾でパンタを上げているのでプッシュ
プル編成に。

Csc_01141

 

 こちらはカシオペア機側。24系やカシオペア機がこの鉄橋
を渡るのも珍しいですが、このアングルでこちら側に機関車が
いるのも珍しいです。

Dsc_00821

 

 EF81-149は「ばんえつ物語号」の回送牽引のために新津
に来た機関車で、いつもより早い時間に新津~新潟を1往復
したことに。

 続いて、羽越本線新津~京ヶ瀬の阿賀野川鉄橋へ。5時台
の撮影は他にだれもおらず、6時台は2人でしたが、この場所
には10人を越える人が。新潟地区の撮影地では多い方です。
 EF81-149を切り離し、カシオペア機が先頭になってやって
きました。

Dsc_01001

Dsc_01031

 

 鉄橋での撮影後、うちに戻るために羽越線沿いの道を走っ
ていたら24系が京ヶ瀬に停車中。追い抜いてしまったので
京ヶ瀬の田園風景の中へ。
 踏切が鳴り始めましたが、反対方向から115系が。京ヶ瀬で
普通列車と交換だったようです。
 115系の到着後、24系が発車。田園風景の中をカシオペア
機に牽引された24系が通過して行きました。

Dsc_01111

 

 さすがにこれ以上の追いかけは無理。この列車の撮影は
ここまでに。

|

« 磐越西線沿線の風景 | トップページ | 飛行船、夜の空港 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開港150周年記念号:

« 磐越西線沿線の風景 | トップページ | 飛行船、夜の空港 »