« 一畑電車、国鉄色「やくも」 | トップページ | 新車搬入、人馴れした猫 »

2009年8月21日 (金)

来なかった伯備線貨物

 米子に行った目的は伯備線の貨物です。伯備線貨物には
上越線と同じくEF64-1000が使用されており、岡山に1046号
機~1050号機の5両が配置されています。EF64-1000はこの
5両以外全て撮影しているので、今回の遠征で少しでも撮影
したいところです。

 夕方、米子(操)~伯耆大山間を走る貨物があります。これ
もEF64なわけで、この列車に合わせて米子へと移動しました。
 その米子の手前に待機している機関車が1両。しかしEF64-
1000ではなくEF64-0。0番台は米子にはいないはずで、?に
思いながら、ひとまず車内から撮影しました。

Dsc_25801

 

 米子では接続の列車に乗換、伯耆大山へ。その列車を追い
かけるように先ほどのEF64が到着。EF64-51です。

Dsc_25901

 

 一旦、駅を通過し、駅の鳥取方で折り返し、側線へと入って
いきました。

Dsc_25931

 

 コンテナ編成の向こうに行ってしまったので全く見えなくなり、
その間、伯耆大山発着の他の列車を撮影。
 「やくも19号」、381系です。

Dsc_25991

 

 中間車に切妻の運転室を取り付けた西日本オリジナルの
115系です。なんか悪くないです。

Dsc_26051

 

 「やくも28号」は松江で見た編成。岡山方に国鉄色編成が
連結されている編成です。急に気づいたので、あまり良いアン
グルではありません。

Dsc_26081

 

 側線の方からEF64-0のブロア音が。一旦、米子方の踏切
のところまで引き上げて、コンテナ編成に連結しました。
 写真ではわかりにくいですが、「愛」と「岡」のプレートが入っ
ています。愛知所属のまま岡山に来ているようです。

Dsc_26181

 

 米子方の踏切のところに移動し前面から撮影。と思っていた
ら移動し始めました。発車にはまだ早いはずですが。

Dsc_26371

 

 踏切を通り過ぎてから、推進で2番線に入線。どうも信号の
関係で、こういった動きになってしまうようです。

Dsc_26421

 

 この貨物が米子(操)に向けて発車後、後続の列車で米子
へ。「やくも21号」は赤い帯の381系でした。

Dsc_26471

 

 米子駅ではEF64-1048がパンタを下ろして停車中。何枚か
撮ったものの、暗くてうまく撮れなかったです。三脚があれば
よかったのですが。
 1048号機は夜の貨物で岡山に行ってしまうと思っていたの
ですが、翌朝、まだ同じ場所にいました。なので明るいところで
無事撮影。

Dsc_26921

 

 もう1両、EF64-1047が。

Dsc_26961_2

 

 EF64-1000、ひとまず2両撮影です。この後、米子を発着
する貨物2本を撮るため伯耆大山へ。
 1本目は伯耆大山に到着後、すぐにやってくるのでホーム
で待つことに。
 しかし、やってきません。この日は土曜。まさか土日運休?
でも貨物時刻表にはそんな注記はありません。お盆運休
なんてあるのでしょうか・・・。結局、1本目は来る気配がなく、
2本目を見るために踏切のところへ。

 この踏切、米子方はカーブしているので、柱は入るものの
良い感じに撮影できます。ここをやってくるEF64-1000を想像
しながら、「やくも4号」とキハ187系の「スーパーまつかぜ2号」
を撮影。

Dsc_27051

Dsc_27131

 

 その次に貨物が来るはずですが、やはり来ません・・・。
どうもお盆運休、存在するようです。1048号機が前の晩から
動いていなかったのが、それを現していたのかもしれません。

 ずっと待っているわけにもいかず、「やくも6号」で岡山へ。

Dsc_27281

 

 「やくも」の381系は岡山方に編成を増結できるように、こう
いった貫通路が付いた先頭車も存在しています。

 岡山までの間、とうとう貨物とすれ違うことはなかったです。
やはり運休は確実。
 他の予定もあって今回の遠征では伯備線貨物、初日夕方の
EF64-51の貨物だけの撮影となり、EF64-1000の貨物は撮影
できませんでした。
 EF64-1000の伯備線貨物と、未撮影の1046、1049、1050
号機の3両を撮影するため、貨物が運転される日に再訪問
したいです。

|

« 一畑電車、国鉄色「やくも」 | トップページ | 新車搬入、人馴れした猫 »

コメント

こんにちは。
 
年末年始、GW、お盆….etc
この時期は、貨物にウヤが結構出ます。私も先日行った際に、2本中1本が来ませんでした。
ちなみに51号機ですが、1049号機?の検査入場の絡みで、愛知機関区から貸し出されているものです。
通常、借り入れても大概予備のままで終わり、動かない事が多いので、貴重なシーンを目撃されましたね。

投稿: 痛勤形酷電 | 2009年8月24日 (月) 13時01分

 コメントありがとうございます。
 運休が発生する、ちょっとタイミングが悪い時に行って
しまったのですね。でも51号機は一時的だと思うし、それも
動かないことが多いとなればやはり貴重なシーンですね。

 また時間見つけて訪問したいと思います。

投稿: GO | 2009年8月25日 (火) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来なかった伯備線貨物:

« 一畑電車、国鉄色「やくも」 | トップページ | 新車搬入、人馴れした猫 »