« 中国南方、JALのMD90、ウラジオ | トップページ | 信越線貨物列車 »

2009年10月27日 (火)

ほくほく大地の芸術祭号・なごみ撮影

 先週末は「ぐるり一周号」の撮影もあって荻川近辺を行き来
していましたが、最近は遠征も多かったせいか、この場所も
久々のように感じました。

 というわけで以前とあまり変わらないような写真ですが、2日
分まとめて・・・(貨物は別に)。

 まずは24日土曜朝。「ぐるり一周号」の回送通過後、日出谷
に向かうまでの間、鉄橋のところにしばらく滞在しました。
 2225D快速。キハ40、47の4連で、この日は青と赤の交互
編成。

Dsc_25091

 

 馬下行きの2228Dはキハ110+キハE120の2連でした。

Dsc_25111

 

 この時間は磐越西線直通のディーゼルが多いです。2227D
はキハ110×2+キハE120。折り返し日出谷で撮影した快速
「あがの」になる編成かと思われます。

Csc_25141

 

 この場所にしばらく残っていたいちばんの目的はこちら。
この週末は新潟の485系使用の快速「ほくほく大地の芸術祭
号」です。4つ目1500番台のT18編成が来るのを期待しました
が、「ムーンライトえちご」用のK編成。それでもこの塗装は
貴重ですが。

Dsc_25171

 

 続いて、やはり「ぐるり一周号」を撮影した25日日曜朝。
2521D、朝日を浴びて。快速「べにばな」につながるこの列車、
キハ111+112でした。

Dsc_26381

 

 「ぐるり一周号」の回送を撮影したカーブ地点で。E127系を
撮影。「うまさぎっしり新潟」のステッカー付きです。

Dsc_26491

 

 踏切が鳴ったので、何だろう?と思っていたら「のどか」が
通過。

Dsc_26541

 

 鉄橋のところへ。115系4連、初期車入り編成。

Dsc_26831

 

 24日に続き、2227Dを撮影。24日と逆パターンでキハE120
×2+キハ110。

Dsc_26881

 

 そして、快速「ほくほく大地の芸術祭号」です。こちらサイド
は順光で撮れます。

Dsc_26901

 

 後方を撮影。前面が暗くなることはわかっていたのですが、
こんな時に限ってT18編成が・・・。ひとまず4つ目であることは
わかりますが。

Dsc_26911

 

 一旦帰宅し、昼頃に再び鉄橋のところへ。目的はE655系
「なごみ」です。天気の良い日は逆光になってしまうこの場所、
撮り方によっては黒くなってしまう「なごみ」だけにうまく撮れる
かわかりませんでしたが、光が当たっている側面から撮影。
そこそこ良い感じに撮れました。

Dsc_28071

 

 手前は相変わらずの草むらです。

 結局、2日間で荻川に3回行ってしまいました。

|

« 中国南方、JALのMD90、ウラジオ | トップページ | 信越線貨物列車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほくほく大地の芸術祭号・なごみ撮影:

« 中国南方、JALのMD90、ウラジオ | トップページ | 信越線貨物列車 »