« ウラジオ便が来ない | トップページ | 海沿いを行くC57、と »

2009年11月13日 (金)

東武8000系・坂戸駅・母校で模型

 話は11月1日の埼玉へ戻ります。

 この日の朝、宇都宮から大宮まで移動し、大宮で撮影後、
東武東上線沿線にある母校に向かうため川越線に乗車しま
した。そして川越で東武東上線に乗換です。

 その東上線ですが、やってきたのは昔からの前面スタイル
の8000系。沿線に住んでいた15年ぐらい前はたくさんいた
この顔の8000系も、前面修繕されて顔が変わってしまったり、
後継車が登場したりして、かなり減っています。確か東上線
には1本か2本だけになっていたはずです。そんな8000系を
引き当ててしまいました。

Dsc_32781

 

 ちなみに昨年11月にもこの顔の8000系に乗っており、年に
1日しか乗らないことを考えるとかなりのヒット率です。

 上の写真は坂戸駅で撮影。母校に行く前にかつて住んで
いた坂戸で下車。これも年1回の恒例行事になっています。

 その坂戸駅、橋上化されるようで、工事が始まっていました。
来年の訪問時はかつて通学時に使っていた跨線橋もなくなっ
てしまうのかもしれないと思い撮影。

Dsc_32831

Dsc_32841

 

 そして当時毎日利用していた南口へ。初めてここに降りた
のが1990年3月。まもなく20年になるわけですが、この風景も
橋上化で変わってしまいそうです。

Dsc_32851

Dsc_32861

 

 住んでいたアパートがあったあたりへ。毎年訪問時に食べ
に行っているラーメン屋さんは夜しかやっていないし、日曜は
夜も休みなので今回は行けずです。左側にもラーメン屋さんが
ありましたが、お店が変わっていました。

Dsc_32881

 

 今の坂戸駅は南口、北口両方に改札があるため、駅の中
を通過できません。南口から北口に行くには駅の上り方に
ある歩道橋を渡るか、下り方にある踏切を渡っていくことに
なります。下り方は越生線の踏切を渡ってから東上線の踏切
を渡るのですが、越生線の踏切の近くはかつてから妖しい
ゾーンでした。
 というわけで・・・。

Dsc_32901

 

 こちらは坂戸駅北口。

Dsc_32911

 

 ひと通り散策し、母校最寄の高坂へ。今度は10030系で。

Dsc_32931

 

 毎年、母校へ行くのは学園祭の日。卒業した学科と鉄研が
同じ部屋で鉄道模型を走らせていたので、久しぶりに再会
した人物と喋りながら、ずっと模型を眺めていました。
 こんな時でも流し撮り。500系とカシオペアの併走です。

Dsc_32991

 

 383系。

Dsc_33051

 

 カメラ付きのキハ187系からの眺めがモニタに。

Dsc_33121

 

 E3系。

Dsc_33181

 

 実物ではなかなか見られないEF81北斗星カラーの重連。
そしてそれがカシオペアを牽引中です。

Dsc_33261

 

 実物を見ることが多い、C57+12系の「ばんえつ物語号」。
流しがいちばんよく決まってしまいました。

Dsc_33281

 

 885系「ソニック」です。

Dsc_33361

 

 かれこれ4時間ぐらいいたかと思います。日曜ということで
あまり夜遅くまでいることもできず、夕方、母校をあとに。

 帰りは川越、大宮と経由し、大宮から新幹線で新潟まで
戻りました。 

|

« ウラジオ便が来ない | トップページ | 海沿いを行くC57、と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/46753658

この記事へのトラックバック一覧です: 東武8000系・坂戸駅・母校で模型:

« ウラジオ便が来ない | トップページ | 海沿いを行くC57、と »