« 2010年 新年 | トップページ | 羽田空港第2ターミナル »

2010年1月 4日 (月)

東京乗り入れ1本となった500系

 年末の30日、2年ぶりに年末のライブ遠征で東京へ。今回
は休みが30日からということもあって、30日はあまり早く出発
しない日程にしました。東京到着11:40の新幹線に乗車。

 この列車にしたのは意味もあって、東京到着後、東海道
新幹線ホームに移動。18番線の神田側へ。
 N700系とその横を発車していく700系です。

Dsc_65211

 

 入れ替わりに到着したのも700系。

Dsc_65221

 

 この後、N700系が「のぞみ27号」として発車後、入れ替わり
に到着の「のぞみ6号」が今回の目的の列車、東京乗り入れ
がついに1往復だけになってしまった500系です。

Dsc_65291

 

 隣の700系が発車後、東京ということがわかる角度で撮影。

Dsc_65471

 

 17番線に移動。500系は東京乗り入れがなくなった後は山陽
新幹線内での8両編成の「こだま」運用のみになるので、発車
案内板との組み合わせも撮影。

Dsc_65561

 

 18番線には再び700系が入線です。

Dsc_65581

 

 12:30、「のぞみ29号」として500系が発車していきました。

Dsc_65661

 

 N700系の増備により、1往復だけ残った東京乗り入れの500
系も、500系「のぞみ」自身もあとわずかの時期だけになって
しまいました。撮影しやすい時間帯の列車が残ってくれました
が、はたしてまた撮影する機会があるかどうか。もしなければ
これがラストということになりそうです。

 500系撮影後、ホームを離れました。新幹線の世代交代が
進む中、この表示はまだまだ健在のようです。

Dsc_65701 

|

« 2010年 新年 | トップページ | 羽田空港第2ターミナル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京乗り入れ1本となった500系:

« 2010年 新年 | トップページ | 羽田空港第2ターミナル »