« 太い! | トップページ | 夕日の季節到来 »

2010年3月14日 (日)

役目を終えたレンガ庫、キハ52

 改正初日の昨日土曜は糸魚川へ。ある列車の撮影のため
でもあったのですが、いよいよ取り壊しが迫ってきたレンガ庫
の最後の撮影と、運用を終えたキハ52を見ることができる
かな?という目的もありました。

 改正前は上越貨物撮影が優先され、昨年10月以降、行く
ことがなかったです。


 新潟、長岡、直江津と普通列車を乗り継いで糸魚川に到着。
到着ちょっと前の進行右側にDD16が、到着直前にキハ52が
いるのが見えました。以前はレンガ庫の方にいたので、運用
を終えて、留置場所が変わったのかなと思ったのですが。

 レンガ庫側、新幹線工事が始まり、レンガ庫はありましたが、
線路がなくなっていました。右側に車両がいたのはこのため
だったみたいです。

Dsc_0079_727

Dsc_0176_742

 

 結果的に昨年10月訪問時に見たレンガ庫が現役時最後の
姿に。

Dsc_1721_755

 

 ホームから直江津方向を眺めると、新幹線の線路がすぐ
そこまで迫ってきているのが見えます。キハ120の新しい検修
庫も直江津寄りにありました。

Dsc_0096_731

 

 大糸線ホームには昨日から運用に入ったキハ120が停車
中。中国地方の路線で見たことがある塗装のままで、今回、
大糸線にやってきた3両ともこの塗装です。いずれは大糸線
オリジナルカラーになるのかもしれませんね。

Dsc_0069_725

 

 向かいのホームから撮影。

Dsc_0086_752

 

 南小谷に向けて発車。キハ120とレンガ庫の2ショットも短い
期間だけかもしれません。

Dsc_0092_730

 

 キハ52はホームのすぐ直江津寄りに3両並んで留置。撮影
してほしいと言っているような場所にいます。

Dsc_0097_732

Dsc_0115_733

 

 雨が激しく、屋根のない部分に行きにくかったので、望遠で
奥の2両も撮影。来週、さよなら運転があるみたいです。

Dsc_0121_754

 

 この後、目的の列車の撮影。ホームには最終「北陸」「能登」
の撮影も兼ねて撮影に来ていたと思われる人達が何人かいま
したが、穏やかな状況でキハ52の撮影をしながら、その列車を
待つことに。

|

« 太い! | トップページ | 夕日の季節到来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/47804563

この記事へのトラックバック一覧です: 役目を終えたレンガ庫、キハ52:

« 太い! | トップページ | 夕日の季節到来 »