« 丘珠空港へ | トップページ | 佐渡と夕焼けと飛行機の光 »

2010年8月27日 (金)

元50系客車、キハ143系

 丘珠空港からバスで札幌駅へ。

 札幌駅ってあまり眺めたことがないですが、こんな駅だった
のですね。でも「札幌駅」という表示が見当たりません。

Dsc_1145_2853

 

 札幌駅の地下で昼食。2日連続のラーメン。

P1020366_2868

 

 食事をしてから、一部区間の電化が決まっている札沼線に
乗ることに。札沼線は札幌の隣の桑園から新十津川までの
路線ですが、日中は20分に1本走っている札幌側と新十津川
側では性質が異なるようで、桑園~北海道医療大学までが
電化されるようです。一方の新十津川駅は1日3本しか走って
いません。ちなみに新十津川と函館本線滝川駅は直線距離
で2kmほどの位置関係です。

 1本前の札沼線の列車は発車直前。こちらは撮影すること
に。先頭はキハ40でした。

Dsc_1147_2854

 

 この列車の後ろに切り離された3両が。この車両、キハ141
系ですが、元は50系客車。数少ない客車からディーゼルカー
に改造された形式です。

Dsc_1152_2855

 

 この3両、一旦、苗穂方向へ回送。場所を考える前に発車
してしまい、綺麗には撮れなかったですが、3両ともキハ141系
でした。先ほどのキハ40にもキハ141系が繋がっていましたが、
キハ40とも繋がるので、キハ141系だけの編成にならないこと
もあります。

Dsc_1154_2856

 

 次の列車(北海道医療大学行き)に乗ることにしましたが、
やってきたのはキハ141系3両編成。たぶん上の編成が戻って
きたのかと思います。
 車内には国鉄の雰囲気が。

Dsc_1163_2858

 

 乗った車両からはエンジン音が聞こえてこなかったですが、
エンジンのないキサハ144でした。キサハも珍しいです。
 あいの里公園で下車。

Dsc_1165_2859

 

 10分ほどで札幌行きが到着。でもこの列車は撮影のため、
乗りませんでした。あいの里公園まで乗ってきた列車の1本前
を行った列車が戻ってくると思っていましたが、やはり札幌で
見たキハ40を含む編成。でも今度はキハ141系のキハ143が
先頭です。

Dsc_1171_2860

 

 訪問した日はどこまで電化するのか知らなかったのですが、
電化区間にあいの里公園も含まれます。この風景もやがて
変わることに。

Dsc_1175_2861

 

 次の札幌行きに乗車するつもりでしたが、今度はあいの里
公園始発なので札幌方面からの折り返しになります。札幌
方面から見えてきた車両は新型のキハ201系。新型と言っても
10年以上経過していますが。
 この車両、札幌地区の通勤用という目的もあり、北海道では
あまり多くないオールロングシートの車両です。

Dsc_1184_2863

 

 札幌に戻ると、ちょうど785系、特急「すずらん4号」が発車。
苗穂方で撮影しました。

Csc_1211_2864

 

 乗ってきたキハ201系と731系。ディーゼルカーと電車ですが、
この2形式は連結して走ることができます。

Dsc_1200_2865

 

 785系の写真の右側にDD51が写っていますが、これが珍
編成。キハ183系の先頭とグリーン車、キハ283系の中間車が
連結されていました。苗穂工場から札幌運転所への回送かと
思いますが、なかなか見ることができない編成です。できれば
苗穂方でちゃんと撮りたかったです。

Dsc_1201_2866

 

 札沼線乗車と札幌撮影はここまで。南千歳へ。

|

« 丘珠空港へ | トップページ | 佐渡と夕焼けと飛行機の光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/49269845

この記事へのトラックバック一覧です: 元50系客車、キハ143系:

« 丘珠空港へ | トップページ | 佐渡と夕焼けと飛行機の光 »