« 上越新幹線開業から28年 | トップページ | 弥彦線で撮影 »

2010年11月16日 (火)

高架化準備も。新潟駅付近で撮影

 新潟駅の近くに線路の上を通る道がありますが、車で何回
も通っていながらもそこに立ったことがないので新幹線ホーム
での撮影前に行ってみました。

 電化区間なので、もちろん架線が入ってしまうのは承知です
が。

 キハE120が発車。

Dsc_7370_3831

 

 この道路から新潟駅とは反対方向を眺めてみると。4本の
線路は信越本線(内側2本)と白新線(外側2本)で、この区間
は複々線になっています。左側の建設中の線路は新潟駅
高架化の準備のようです。

Dsc_7373_3832

 

 札幌や金沢の高架化はこれまでの地平駅の横に高架の駅
を建設して一気に移転というやり方でしたが、新潟駅は横に
高架駅を建設するスペースがありません。どういう手順になる
かわかりませんが、全体を写真の左の方に動かして、空いた
新幹線寄りの方から高架化されるのかもしれません。
(昨日のところに書いた新幹線と「いなほ」の平面乗換のことを
考えると、新幹線に近いホームから工事したいところだし)

 再び、新潟駅方向。「回送」幕の485系が。「くびき野1号」の
回送のようです。

Dsc_7375_3833

 

 上の写真の後方に写っている煙はこちらのもの。「ばんえつ
物語号」です。

Dsc_7394_3835

 

 橋の下近くまで接近。

Dsc_7397_3836

 

 おっと、危ない・・・。

Dsc_7398_3837

 

 煙が通り過ぎていきました。

Dsc_7399_3838

 

 「ばんえつ物語号」通過後もしばらく撮影。115系です。

Dsc_7408_3839

 

 「ばんえつ物語号」回送用のEF81が発車。

Dsc_7410_3840

 

 この115系は新幹線高架下の留置線へ。

Dsc_7418_3842

 

 「北越4号」が発車。

Dsc_7420_3843

 

 「きらきらうえつ」が発車。

Dsc_7422_3844

 

 「北越1号」が到着です。この日は上沼垂色編成をよく見ま
した。逆に3000番台は見なかったです。3000番台ばかりの日
があったり、いろいろですね。

Dsc_7423_3845

 

 撮影はここまで。

 新潟駅高架化で気になるのはこの道。高架の高さがこの
あたりまで新幹線と同じであれば、この道の上を行くことに
なりますが、駅を出てすぐに傾斜が始まると、この道が邪魔に
なってしまいます。線路が高架になれば道路は地上で良い
わけですが、うまくやらないとこの道が通行止めになる期間が
発生します(結構、交通量が多い)。
 さてどうなることか。

 時々撮影に来て高架化への変化を見るのもおもしろいかも
しれません。

|

« 上越新幹線開業から28年 | トップページ | 弥彦線で撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/50049150

この記事へのトラックバック一覧です: 高架化準備も。新潟駅付近で撮影:

« 上越新幹線開業から28年 | トップページ | 弥彦線で撮影 »