« JTA、霞んだ空港から石垣島へ | トップページ | なんとなく白新線で »

2011年2月 7日 (月)

T18編成の北越

 ここ1ヶ月ぐらいの間、よく行っている信越本線のさつき野~
荻川の踏切。雪は降らなくなったものの、相変わらず除雪に
よって積み上げられた雪山が残っています(というより、以前
より増えた気が)。

Dsc_2379_4721

 

 「北越8号」は国鉄色。

Dsc_2381_4722

 

 今回はK編成ではなくT18編成でした。なので新潟よりは
4つ目。

Dsc_2383_4723

 

 列車が来ないはずの時刻に踏切が鳴りましたが、やって
きたのは検測車、East-iE。

Dsc_2386_4724

 

 やはり来ないはずの時刻に踏切が鳴り、貨物が通過して
いきました。貨物ダイヤが乱れていたのかもしれません。

Dsc_2390_4725

 

 2235Dです。新津運輸区で出区を見た編成のようで。

Dsc_2394_4726

 

 天候が回復して、久々に夕日を見ることが。ちょっと遊んで
みました。雪山に沈む夕日っていうことで。

Dsc_2398_4727

Dsc_2399_4728

 

|

« JTA、霞んだ空港から石垣島へ | トップページ | なんとなく白新線で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: T18編成の北越:

« JTA、霞んだ空港から石垣島へ | トップページ | なんとなく白新線で »