« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月31日 (木)

新津車両製作所

 昨日のところに写っている「北越」や115系を撮った場所から
JRの新津車両製作所はそれほど遠くないので、ちょっと様子
見に行ってみました(26日)。

 前の週に、列車内から製作所の引込み線に総武線カラー
のE231系がいるのが見えたのですが、行った日には総武線
はいなかったです。

 製作所内には京葉線E233系が2本。分割して置いてあるの
かもしれませんが。

Dsc_6304_5309

 

 手前の編成の番号は「516」。

Dsc_6306_5310

 

 公開の時にも見たことがありますが、除雪車が1台。

Dsc_6307_5311

 

 鉄道模型のレイアウトに置きたいような除雪車です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

普段と同じ列車風景

 今回は普段と同じ新潟地区の列車。撮影日は26日です。

 新潟からの「北越」と「いなほ」は全列車運転されています。
「北越2号」は国鉄色でした。

Dsc_6204_5303

 

 「トワイライトエクスプレス」「あけぼの」「能登」「ムーンライト
えちご」は運休していますが、「日本海」「きたぐに」は運転され
ています。

Csc_6222_5304

 

 新津駅で見たE127系。新津終着で側線に回送される列車
でしたが幕はいろいろと。新潟を中心に村上、長岡、内野?
まで走っている車両ですが、上越線や信越本線の幕も入って
いるようです。
 高田は始発終着列車がないし二本木は1日1本のみ。115系
でもなかなか見られない行き先ですね。

Dsc_6280_5305

Dsc_6282_5354

 

 新津駅の長岡寄りで。発車する115系。

Dsc_6309_5307

 

 最後は「北越8号」です。

Dsc_6314_5308

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

九州から銀色の助っ人

 昨日(28日)、門司機関区のステンレス無塗装機であるEF81
-304が東新潟まで回送されてきたとのこと。日本海側の貨物
が増発されている中、機関車が足りないために助っ人に来た
のかと思います。そういった状況で1日ずっと東新潟にいると
は思えなかったものの、夕方、東新潟へ。

 機関庫の中に銀色のEF81が。EF81-304かと思ったら、門司
機関区のもう1両のステンレス無塗装機であるEF81-303でした。
2両とも助っ人に来たようです。

Dsc_8429_5348

 

 手前にはEF81-19。夕日の位置がちょうど良く。

Dsc_8432_5349

 

 ここは東新潟機関区。

Dsc_8447_5350

 

 機関庫から出る様子はなかったので、同じようなアングルで
何枚か撮影。

Dsc_8448_5351

Dsc_8451_5352

 

 門司からの助っ人は2年ぐらい前に富山にEF81-301が来た
ことがありますが、-301はピンクに塗られているし、この時は
新潟までは来ませんでした。

 銀色のEF81の新潟入りはおそらく初めてかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

磐西全通、編成は減車

 震災で一部区間不通になっていた磐越西線が全線開通しま
した。しばらく運休していた列車も走り始めた一方で、燃料の
関係で一部列車の編成が短くなっています。

 26日。2522D。夕方の2547Dが6両から減車されているので、
今は4連がいちばん長いです。

Dsc_6216_5296

 

 快速「あがの」。1両短い2両編成で。

Dsc_6229_5297

 

 下りの快速「あがの」も2両編成。

Dsc_6285_5306

 

 新津運輸区から駅に入るキハ47 2両編成。

Dsc_6319_5298

 

 2235Dも3両編成から2両編成に減車されていました。

Dsc_6321_5299

 

 新津運輸区です。以前ならここに6両つながった編成がいた
のですが先週は4両に。でもその4両すらいません。
 キハ47がキハ110とキハE120に挟まれている編成(繋がっ
てはいないと思うものの)が気になります。

Dsc_6335_5300

 

 キハ47と40の2両編成が出区。2547D、まさかの2両編成に。

Dsc_6339_5301

Dsc_6343_5302

 

 27日の新津です。なぜか只見線を走っているキハ40が。

Dsc_6455_5344

 

 この日も2547Dは2両編成。

Dsc_6539_5345

 

 入換のため、キハ47が1両だけで走っていました。キハ47
は片運なので中間面を出しての走行です。

Dsc_6548_5346

 

 さらに減車されるとこれが本線に・・・。ということはないで
しょうけど。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

27日の信越、羽越線貨物

 今日は早朝、羽越本線月岡付近へ。6時ちょっと前にタキ
(タンク車)の貨物が通過していきました。

Dsc_6395_5314

Dsc_6402_5329

 

 いつの間にか5時半が明るい季節になっていたのですね。

 一旦帰宅後、今度は列車で新津へ。今日日中も車はお休み
に。東新潟では昨日見たDD51が移動していました。

Dsc_6426_5330

 

 4060レ、EF510-6。

Dsc_6443_5331

 

 2083レはEF81-146。ピンボケしてしまい写真なしです。続く
8084レはEF81-115。

Dsc_6451_5332

 

 この後は下り貨物が続きますが、新津の5番線に入ると撮り
にくいので隣の古津へ移動。8097レ、EF81-135。

Csc_6570_5347

 

 3093レ、EF510-11。

Dsc_6469_5334

 

 3093レの後、次の普通列車を待っていたら下り列車接近
の放送が。タキとコキの混成貨物がEF81-124に牽引されて
通過していきました。
 最近なんかピントがいまいちのような・・・。

Csc_6484_5336

 

 他の目的もあり、田上へ移動。撮れないと思っていましたが、
8098レも撮影。EF81-125。これもなんかピントが・・・。

Dsc_6490_5337

 

 新津に戻り、3098レ。EF81-123。

Dsc_6513_5338

 

 3098レ到着の直前に後方を見たらEH200がタキを牽引して
接近。もう間に合いませんでしたが。

 停車時間が長かったのでそちらへ。キハ47とタキ。

Dsc_6517_5339

 

 牽引はEH200-14でした。直流機の貨物は久しぶり。

Dsc_6530_5340

 

 3097レはEF81-26。今日もDD51が次位に。ちなみに門司の
DD51-833でした。

Dsc_6552_5341

 

 この後、新潟経由で戻る時、東新潟で貨物ターミナルの方を
見たらEH200が牽引してきたタキが並んでいました。磐越西線
に行くのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年3月26日 (土)

臨時貨物も運転

 今日は県内遠征の予定でしたが、都合により中止。という
ことで近場にいました。

 臨時スジも走っている信越線、羽越線貨物です。

 まずは古津駅で。2083レはEF81-119でした。

Csc_6377_5312

 

 4060レ。EF510-9。

Csc_6262_5287

 

 続行で臨時8084レが。EF81-124。ボロボロです。

Dsc_6265_5283

 

 駅舎横の廃コンテナ。

Dsc_6267_5284

 

 臨時8097レ。EF81-129。

Dsc_6271_5285

 

 3093レは21日月曜はEF81でしたが、今回はEF510-20。曜日
によって違うのか、運用が乱れているのかわかりません。

Dsc_6279_5286

 

 新津駅へ。臨時8085レは来なかったですが、臨時8098レは
運転されていました。EF81-39。

Dsc_6293_5288

 

 コンテナが全部積載されたコキ20両編成。長いです。

DSC_6300

 

 6085レ、6084レもなく、次は3098レ。EF81-453。こちらもコン
テナが全部積載された20両編成でした。

Dsc_6329_5289

 

 2084レもなく最後は3097レ。21日はEF510がEF81を運んで
きましたが、今回はEF81-25がDD51を運んできました。吹田
のDD51-1027です。磐越西線を走る石油貨物に使われるの
かもしれません。

Dsc_6349_5290

Dsc_6360_5292

 

 この後、東新潟機関区へ。DD51が3両いました。こちらは
愛知機関区のDD51-832。

Dsc_6366_5293

 

 吹田のDD51-1188。

Dsc_6367_5294

 

 3097レで到着したDD51-1027です。

Dsc_6372_5295

 

 21日に吹田のDD51-757と門司?のDD51-835が来ている
のを見ているので、各地から少なくとも5両のDD51が東新潟に
来ているようです。
 21日に見た2両は磐越西線をタキを牽いて行ったのかもしれ
ませんね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

19日の空港 中国続く

 19日の新潟空港です。

 この日も中国便が続いていました。10時ごろに空港に行った
らすでに中国東方航空が1便到着済み。18日に続き、A340-
300。でもレジ番が違うので同じ機材の往復ではなかったです。

Dsc_5717_5224

 

 隣には韓国のジンエアー。中国、韓国、ロシアの3国並び。

Dsc_5729_5226

 

 10:20出発予定でしたが、プッシュバックされたのは12:40頃。

Dsc_5795_5227

 

 土曜なので14:00出発の定期の中国東方航空の便があり
ます。新潟到着は13:00ですが、ちょっと早く到着しました。

Dsc_5799_5228

 

 通常はA319ですが、この日は少し定員が多いA321。

Dsc_5801_5229

 

 中国東方航空が2機。

Dsc_5802_5230

 

 A321がスポットに到着した頃、A340の方が滑走路へ。

Dsc_5812_5232

 

 そして離陸して行きました。

Dsc_5819_5233

 

 この離陸の直後、今度は14:00出発の臨時ハルビン行きと
なる中国南方航空が到着。MD-90で。

Dsc_5831_5234

 

 今度は中国南方航空と中国東方航空、そしてロシアの並び。

Dsc_5841_5235

 

 14時過ぎ、中国東方航空が離陸。

Dsc_5872_5237

 

 中国南方航空はやはり大幅に遅れて15時半ぐらいに出発
していきました。

Dsc_5897_5280

 

 この後、中国東方航空と中国南方航空がもう1本ずつあった
みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

200系とE1系

 18日の新潟駅新幹線ホーム。

 200系の緑帯編成がいました。

Dsc_5649_5196

Dsc_5657_5197

 

 その隣にはE1系が。

Dsc_5662_5198

 

 反対ホームに行き、200系とE1系の並びを撮ってみました。

Dsc_5663_5199

 

 そこに「とき367号」が到着。もう1本200系が到着です。200系、
E1系、200系の3本並びに。

Dsc_5669_5200

 

 同じ編成の東京方です。

Dsc_5675_5201

 

 「とき327号」が到着。たまたま200系が多い時間帯だった
ようです。

Dsc_5686_5203

 

 「とき367号」で到着した200系との並び。

Dsc_5691_5204

 

 今回は200系が多く、E4系を1回も見ませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

18日の新潟空港

 18日金曜の新潟空港です。

 国際線出発便。通常は12:15出発のハルビン行きだけです
が、ハルビン、上海とも臨時便が。11時半の時点では10:00
出発の上海行きはまだ来ていませんでした。

Dsc_5540_5207

 

 12:15出発の中国南方航空ハルビン行き616便。いつも通り
のMD-90です。

Dsc_5557_5205

Csc_5569_5206

 

 出発の約1時間後に中国南方航空のMD-90がもう1機到着。
14:00出発のハルビン行き2002便になる機材です。

Dsc_5593_5208

 

 10:00出発の上海行きはまだ来ていません。もう1回案内板
を見に行ったら・・・、17:00にもう1本ハルビン行きが。

Dsc_5597_5209

 

 14:20頃に上海行きとなる中国東方航空が到着。新潟へは
通常はA319がやってきますが、この便には4発機のA340-300
が。

Dsc_5608_5210

Dsc_5614_5211

Dsc_5621_5212

 

 中国東方航空のA340-300に中国南方航空のMD-90、奥
にはロシアのミル。

Dsc_5633_5214

 

 この日は18:00出発の上海便もあったようです。中国の便が
多く飛んだわけですが、複雑な心境です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

新津で

 今日は新津へ。今日も車は使わず、列車で行きました。

 新津駅近くのキハ52は相変わらず同じ場所に。

Dsc_6097_5265

 

 白新線を臨時貨物の8091レが走っていましたが、新津では
臨時8084レが。

Dsc_6103_5266

 

 磐越西線227Dにタラコ色のキハ47が入っていました。

Dsc_6111_5267

 

 こちらも臨時の8097レ。

Dsc_6116_5268

 

 定期3093レです。

Csc_6202_5278

 

 新津駅前の商店街へ。薬局が2軒ありましたが、そのどちら
にもこのカエルが。何となく撮影。

Dsc_6137_5270

 

 磐越西線の2232Dで隣の東新津へ。駅前に温泉があります。
そして2時間滞在し、2235Dで新津へ。2232Dが津川まで行って
2235Dで戻ってくるので行き帰りとも同じ編成でした。

Dsc_6146_5271

 

 新津駅です。定期3098レ。

Dsc_6155_5272

 

 2547Dとなる編成。やはり4両です。今回はタラコ2両を青で
挟み込む編成。手前2両は227Dで使われていた編成です。

Dsc_6163_5273

 

 定期3097レ。牽引はEF510でしたが、2両目にEF81が。

Dsc_6178_5275

 

 EF81-39でパンタは降りていました。

Dsc_6185_5276

 

 2547Dで新潟へ。そしてすぐの白新線に乗車。この白新線
の列車、一昨日と3日前にも乗っています。2547Dを見てから
乗っていたので同じ列車になってしまったようです。
 ちなみに一昨日の2547D。色の組み合わせが今日と逆で
した。

Dsc_5921_5240

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

福島潟の鳥

 今日はうちから2kmほどのところで鳥を撮っていました。この
連休はガソリンを使わない予定なので車はお休み。2kmだと
歩くにはちょうどいい距離です。

 ひとまず近くを飛んででくる鳥を撮影。

Dsc_5933_5246

Dsc_5936_5247

 

 水を上を歩いているようなシーンです。

Dsc_5941_5248

Dsc_5942_5249

 

Dsc_5965_5250

  

 一斉着水の直前。

Dsc_5970_5251

 

 コガモ。頭が派手ですね。

Dsc_5972_5252

 

 アオサギは阿賀野川にもいますが、ここにもいます。

Dsc_5991_5253

 

 なにやら木の上にたくさん。

Dsc_6004_5254

 

 カモが水浴び中。

Dsc_6009_5255

 

 サギかと思いますが、種類まではわかりません。

Dsc_6044_5258

Dsc_6072_5261

 

 ちなみにこんな環境です。

Dsc_6052_5259

 

 いろいろ調べてみましたが、名前がわからないです。

Dsc_6083_5262

 

 と、見ていたら昼食を挟んで3時間ほど経過。天気が悪か
ったので綺麗な色が出ていないですが。近くなので晴れた日
に行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

済州島に向かうジンエアー

 以前から今日発で設定されていた済州島へのジンエアーの
チャーター便。運航されるかなと思っていましたが、予定通り
運航されました。

 ジンエアー、あまり聞きなれない航空会社で、新潟で見る
のは初めてです。

Dsc_5715_5241

 

 出発は11:00。空港に着いたのが10時ごろでしたが、すで
にジンエアーは到着していました。

Dsc_5719_5217

 

 ミルはずっと同じ場所にいます。

Dsc_5723_5218

 

 定刻出発。光が当たると印象がだいぶ変わります。グレーに
見えていたところがシルバーに。

Dsc_5739_5220

 

 離陸。済州島へと向かっていきました。

Dsc_5747_5221

Dsc_5753_5222

Dsc_5757_5223

 

 明後日21日に戻ってくるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

ロシアからも

 今日は休みでした。

 10日ぐらい前までは、この連休に開業したばかりの九州
新幹線乗車を含む大旅行をするつもりでしたが、地震で旅の
半分が今は不可能になり、九州だけでもと思ったものの、
結局は落ち着くまで延期ということに。

 ということで今日も新潟空港へ。ガソリン消費を抑えるため
に公共交通を利用して。

 地元の駅、節電のため、ホームにつながるエスカレーター
が停止中。外から駅に入るところのエスカレーターは動いて
いましたが。

Dsc_5530_5190

 

 空港は妙に賑やか。それは後日として、デッキに行って目
に入ったのはこちら。

Dsc_5553_5192

Dsc_5536_5193

 

 ロゴですぐにロシアのものとわかりましたが、どうやらミル
Mi-25というヘリのようです。

 MD-90と並んでいましたが、大きいですね。

Dsc_5538_5216

 

 こちらの自衛隊機、今日は2機いました。

Dsc_5576_5194

 

 新潟駅。節電と燃料調達の関係で新潟支社管内の列車が
一部運休に。

Dsc_5646_5195

 

 2547D、今日はどんな組み合わせで来るかなと見ていまし
たが、青が3両に赤が1両。2色でしたが、それ以前に2両足り
ません。どうやら燃料の関係で編成を短くしたみたいです。

Dsc_5705_5191

 

 燃料に関しては被災地への石油輸送も始まるようだし、
被災地以外にもまもなく供給されだすと思うので、しばらく
したら元に戻るかなと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

揃った

 12日に久しぶりに荻川~亀田の鉄橋へ。この場所、雪が
あると道が埋まるので行けません。

 115系6両。色が揃っています。

Dsc_5264_5153

 

 2236Dは2色。

Dsc_5265_5154

 

 そしてキハ47、40の6両編成の2547D。この列車、以前回送
で走っていた頃から見ていますが、6両とも同一塗装だったのは
過去2回しか見ていません。今回で3回目。本当に稀ですが揃い
ました。

Dsc_5270_5155

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

13日の新潟空港2

 13日の午後です。同じような写真が続きますが。

Dsc_5411_5177

Dsc_5446_5179

Dsc_5461_5181

Dsc_5468_5182

 

 気分変えて、水の上を歩く鳥。

Dsc_5449_5189

 

 場所を変えて、夕方の新潟空港。

Dsc_5472_5183

Dsc_5486_5184

Dsc_5500_5185

Dsc_5524_5186

 

 日曜はこんな風景だったのに、今日は雪。また冬に戻って
しまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

13日の新潟空港1

 13日日曜の午前。相変わらず旅客機以外にいろいろ飛んで
いました。旅客機では2日連続でゴールドの737が。

 それにしてもマスコミのヘリや小型機が多いです。救難ヘリ
などには影響していないと思いたいですが、共同で飛ばして、
1機でも減らした方がいいのかなって思います。省エネにもなる
し。でも会社間のことだと難しいのかな。

Dsc_5310_5164

Dsc_5315_5165

Dsc_5322_5166

Dsc_5324_5167

Dsc_5335_5168

Dsc_5338_5169

Dsc_5342_5170

Dsc_5351_5172

Dsc_5355_5173

Dsc_5368_5176

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

12日の新潟空港2

 12日の続き。

 最近、以前はなかなかやってこなかったエコボンをよく見ます。
やはりヘリなどが多かったです。
 そして上空を通過する飛行機も。

Dsc_5148_5141_2

Dsc_5184_5142

Dsc_5194_5144

Dsc_5197_5145

Dsc_5202_5146

Dsc_5226_5147

Dsc_5258_5149

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

12日の新潟空港1

 今日もずっとテレビは地震の報道をしています。

 今回の地震で被害に遭われた方、被災地におられる方、
お見舞い申し上げます。そして早く納まることを祈っています。

 新潟地域は新幹線を含む鉄道も運転を再開し、近辺だけで
あればほぼ通常生活ができるようになりました。

 とはいえ、こういった事態では遠出はできず、といってうち
でテレビを見ていても不安が増すばかり。結局はいつも通り
空港付近にいました。

 いつものようにブログを書こうか、やめた方がいいのか正直
迷いましたが、通常な行動ができる地域にいながら、不安に
なって落ち込んでいては逆によろしくないと思い、被災地にいる
鉄道や飛行機が好きな人の励みになればとも思い、今週も
いつも通りブログを書くことにしました。


 ということでさっそく12日土曜朝の新潟空港。

 いつもより飛行機が多いです。

Dsc_5002_5124

 

 JALのMD-90が来ていました。

Dsc_5003_5125

Dsc_5012_5126

 

 こういった小型機が多かったです。

Dsc_5031_5127

 

 上空を国際線と思われる飛行機が通過。

Dsc_5035_5128

 

 大韓航空。

Dsc_5055_5130

 

 空港へ移動。被災地に向かうと思われるヘリが。新潟空港
も拠点になっているようです。

Dsc_5061_5131

 

 ゴールドの737。

Dsc_5078_5133

 

 読売の小型機が離陸。

Dsc_5090_5134

 

 海上保安庁。

Dsc_5110_5138

 

 小さく中日本航空と書かれていました。

Dsc_5115_5139

 

 ひとまずここまで。次回に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

鳥、管制塔と夕日

 今朝は朝の4時から揺れが。今度は新潟県中越地方を震源
とする地震でした。うちのあたりの揺れはそれほど大きくない
ですが、それでもびっくり。

 中越(長野県北部の時もある)で地震が発生しても、東北で
地震が発生しても現地での揺れが大きいと、うちのあたりも
揺れます。

 でもひとまず大きな揺れはなく、遠征以外なら普通に行動
できるようです。ずっとテレビで被災状況を見ていてもと思い、
なるべく平常生活を送るようにしました。


 今日は鳥を。エサを求めて生きています。

Dsc_5150_5156

Dsc_5154_5157

Dsc_5160_5158

Dsc_5161_5159

Dsc_5215_5161

Dsc_5231_5162

Dsc_5234_5163

 

 天気が良く、夕日が見えました。

Dsc_5276_5150

Dsc_5281_5151

 

 何年か前にも撮りましたが、管制塔と夕日が重なる時期が
あります。今頃がそうなります。

Dsc_5300_5152

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

地震

 今朝は車の上の積雪が5cmほど。ここ数年間だとこの時期
にしては降った方です。日中も大きな雪が降ったり、冬に逆
戻りでした。

 お昼ごろまでは今日は雪がいちばんの話題だったのですが、
15時ちょっと前に状況が・・・。


 何だろう?という気分になり、すぐにそれが地震ということに
気づきましたが、その揺れが大きくなり、なかなか収まりません。
このまま大きくなっていくのでは?という不安に襲われました
が、幸い、崩れるものもなく収まりました。

 ネットが切断されていなかったので、すぐに宮城沖が震源と
いうことがわかりましたが、やがて震度7という2004年の新潟
県中越地震と同じ震度であることもわかり、津波情報や、さら
に少し後にM8.8という大きさも。

 最初の地震の後も5~10分おきぐらいに余震がやってきて
いました。ゆらゆらとした揺れで気分よくなかったです。


 でも、だんだんとわかっていく状況の中で、宮城県などの
東北地方と首都圏で被害が大きくなっていることが伝わって
きました。うちに帰ってからテレビで仙台の津波や千葉の
火災の映像を見て、非常に怖いものを感じてしまいました。
そんな中でも時々新潟でも感じる余震が。現地はもっと余震
が多いのかと思います。


 新潟県中越地震の夜、群馬から帰ることができなくなり、
地元の状況がわからず不安な気持ちで過ごしたことを思い
出しました。

 被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。そして余震が
早く収まることを願いたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年3月 9日 (水)

新幹線が見える宿

 今回、那須塩原で泊まった宿は、以前、出張で泊まったこと
がある宿なのですが和室があります。さらに妙に広い。そして
駅前ということもあり、今回泊まりました。

Dsc_4709_5089

 

 駅前の宿ということで線路が見えます。ただ部屋の向きに
よっては反対側となって全く見えません。今回は線路側の部屋
だったのである意味鉄宿でした。

 新幹線がよく見えます。200系「やまびこ291号」が仙台方面へ。

Dsc_4727_5090_2

 

 那須塩原には電留線があり、そこからE4系+E3系の編成が
駅に入線。「なすの260号」です。

Dsc_4731_5091

 

 先日も載せましたが、「はやぶさ2号」。

Dsc_4739_5123

 

 「やまびこ204号」はE2系+E3系。

Dsc_4744_5092

 

 在来線も見えます。「北斗星」が通過していきました。

Dsc_4745_5093

 

 駅近くの宿に泊まると、列車の撮影ができたりしますが、
窓が少ししか開かない宿が多く、ほとんどがガラス越しに
なってしまいます。今回の宿もガラス越し。そして針金入りの
ガラスだったので、針金を写さないようにしてみました。

 ガラスがあるとぼやけ気味になるのが辛いところです。


 今日はMaxが5年後全廃されることが発表されました。東北
新幹線にはE1系はすでになく、E4系も上の写真にあるような
「つばさ」用E3系と連結された編成が残るのみです。上越新
幹線は今は半数の列車がE1系とE4系ですが、勢力が変わっ
ていくわけですね。

 2階席だからこそ見える風景も見納めになってしまいます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

国鉄色っぽいキハ40

 「はやぶさ」撮影は昼前に終わったので、今度は烏山沿線
へ。国鉄色っぽいキハ40が登場したので、それが撮影できた
らと思い行きました。

 栃木に住んでいたことがありながらも、烏山線はほとんど
撮ったことがなかったです。龍門の滝の向こうを列車が行く
シーンぐらいかもしれません。

 場所もろくに調べずに行ったら下野花岡駅へ。駅前に駐車
場もあったし、撮れそうだったので、ここで撮ることに。

 333D。烏山線塗装の2両編成でした。

Dsc_4869_5094

 

 似たような写真になりますが334D。こちらも烏山線塗装が
2両。

Dsc_4874_5095

 

 後ろ側に駅があります。

Dsc_4879_5096

 

 次の335Dまで1時間あります。東北本線の列車も撮りた
かったので岡本~宝積寺の鬼怒川鉄橋へ。ここも横の国道
4号線はよく通りましたが、撮影は初。そもそも撮影できる
場所なのかも知りませんでした。
 211系。

Dsc_4890_5097

 

 335D。違う塗装が見えたような気がしましたが、宇都宮寄り
が国鉄色っぽいキハ40(以下、国鉄色キハ40)。無事撮影
できました。

Dsc_4891_5098

 

 直後、EH500の貨物が通過。

Dsc_4894_5099

 

 336Dは333Dと同じ車両になるので見ずに食事にすること
に。氏家の正嗣へ。やはり餃子です。

Dsc_4900_5101

  

 すでに焼き餃子3個を食べてしまいましたが、焼餃子2皿に
水餃子1。

F1000726_5102

 

 再び下野花岡に向かい、337Dを撮影。333Dと同じ編成で
した。

Dsc_4904_5103

 

 335Dと同じ編成であるはずなので338Dも撮影。やはり国鉄
色キハ40が。

Dsc_4910_5104

Dsc_4913_5105

 

 キハ40のこの塗装、過去、キハ40には存在したことがない
ですが、でも他のディーゼルには存在した塗装。もちろん悪く
ないです。

 烏山線用の車両は8両。そのうちの6両を見ることができま
した。国鉄色キハ40が残る2両に含まれていたら見ることが
できずに終わるところでした。いちおう目的達成です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

まもなく置換、東武線を行く485系

 那須塩原で5日朝から撮影がしたかったので、前日の4日に
移動。せっかくなので、まもなく253系に置き換わる東武直通の
485系を撮影することにして会津若松から鬼怒川方面へ。

 途中、芦ノ牧温泉で食べたソースカツ丼。おススメみたい
だったので注文しましたが、メニューから想像できなかった
のが量。出てきた瞬間、デカッと思ってしまいました。

F1000728_5058

 

 撮影のため東武鬼怒川線沿いへ。大桑~新高徳のあたり
に撮りやすそうな場所があったのでそこで撮影することに。

 着いてすぐスペーシアが通過。

Dsc_4641_5059

 

 目的の485系、1本目の列車は「きぬがわ5号」です。

Dsc_4649_5062

 

 スペーシアが結構通ります。

Dsc_4658_5063

 

 6050系の区間快速。

Dsc_4662_5064

 

 「きぬがわ5号」は鬼怒川温泉行きですが、折り返し新宿
行きとなる列車は鬼怒川温泉発ではなく、東武日光始発の
「日光8号」。となると鬼怒川温泉から東武日光への回送列車
があるわけで、待っていたらやはりやってきました。

Dsc_4667_5065

 

 最後にもう1回「スペーシア」。

Dsc_4672_5066

 

 東武日光へ。「日光8号」はすでに入線していました(回送を
撮影しているので入線していてもおかしくないですが)。

Dsc_4679_5067

 

 昔も首都圏から日光までの直通列車はありましたが、国鉄
の列車は国鉄日光駅発着。東武日光駅にやってくる直通列車
は今もありますが「スペーシアきぬ」です。
 数年経過しますが、まさか新宿から東武直通の列車が走る
とは想像もできなかったことでしょう。日光ではJR日光駅の
目の前を通過していきます。
 その485系がここにやってくるのもあとわずか。

Dsc_4682_5068

 

 6050系。

Dsc_4691_5070

 

 東武日光駅付近の風景です。

Dsc_4699_5071

 

 485系の撮影もでき、鬼怒川沿いにある「かご岩温泉」へ。
栃木県にいた頃によく行った温泉です。
 温泉に入ってから那須塩原へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

デビュー初日の「はやぶさ」

 昨日5日、東北新幹線にE5系「はやぶさ」がデビューしました。
これから毎日走るので慌てる必要はないものの、でも初日に
撮影したいと思い、前日4日が休みだったこともあって4日に
移動、5日朝から那須塩原で撮影しました。

 宇都宮や郡山でもよかったのですが、他の予定等との絡み
で那須塩原に。

 「はやぶさ」は1日3往復。うち1往復は夜で、残る2往復が朝。
この2往復4本を撮ることにしましたが、2号は都合により駅前
の宿の部屋から撮影。この宿の話題はまた後日にでも。

Dsc_4739_5072

 

 ホームへ移動。順光で撮るため、上りホームの青森方へ。
通過する列車で感覚をつかもうとしたものの、300mmぐらいに
しても右の高架が入ります。といって左に移動させると線路上
の標識が・・・。もう少しズームできそうですが通過する新幹線
相手だとその度胸がありません。
 E2系後追い。

Dsc_4762_5073

 

 「はやぶさ4号」。やっぱりアンバランスに・・・。

Dsc_4770_5074

 

 お気楽に撮影できるE4系だと、うまく撮影できたりします。

Dsc_4777_5076

 

 後追いでもE4系は大丈夫のようで。何だろうこのバランス
の良さ。

Dsc_4795_5077

 

 「はやぶさ1号」。10両なのでもっとズームしてもいいのです
が、やっぱり度胸の問題かもしれません。

Dsc_4802_5078

 

 結局、トリミング。

Csc_4804_5079

 

 E2系もうまく撮れてなかったですが、ようやく撮れました。

Dsc_4805_5080

 

 残る「はやぶさ」は3号のみ。場所を変えて下りホームから
東京方を撮ってみることに。結構、いいカーブであることに
この時ようやく気づきました。
 ホーム中間から撮るとこんな感じに。ここをやってくるE5系
をイメージ・・・。

Csc_4929_5114

 

 まだ時間があったので通過列車を撮影。E3系の1本目の
編成が通過していきました。

Dsc_4831_5084

 

 時刻表を見ていたら、ちょっと不安が。「はやぶさ3号」が
通過すると思われる時間に「やまびこ207号」が停車中。時刻
を見ても退避がありそう。通過していくのが「はやぶさ3号」
なのか、1本前の「Maxやまびこ・つばさ131号」なのか読めま
せん。
 その「Maxやまびこ・つばさ131号」が「やまびこ207号」より
先に通過していきました。

 ホーム中間ではまずそうだったので、ホーム東京方に移動。
そして早々と「やまびこ207号」が到着しました。最も長い16両
編成です。
 やはり「はやぶさ3号」退避で、E5系が接近。ホーム端から
だと頭しか写りません。それもトリミングで。

Csc_4859_5085

 

 欲張らなかったらちゃんと撮影できたかもしれません。次の
シャッターではもう画面からはみ出ていました。

Dsc_4847_5086

 

 反対ホームには200系が。初代編成と最新編成が一瞬すれ
違ったわけで。

Dsc_4848_5087

 

 最後はホームを塞いでいた「やまびこ207号」です。

Dsc_4857_5088

 

 E2系+E3系も最初は1日3往復ぐらいの最速列車でしか
走っていなかったです。今のE5系と似ていますね。

 「はやぶさ」はあとは夜しかありません。新幹線も一通り撮影
できたのでここまでに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

エコボン続く。復興チャーター

 日曜の午後。いつもの土手です。

 ベアドゥ。

Dsc_4526_5039

 

 弱肉強食の世界。生きるため。

Dsc_4537_5050

 

 魚をまた見つけたみたいですが、この時は空振りでした。

Dsc_4547_5051

 

 ANA1659便。この日は基本28で、土手の方から着陸して
いましたが、この便のみ反対の10から着陸。DJC8-Q400だと
やはり小さいです。

Dsc_4559_5043

 

 こんな時に限ってエコボン。でも最近、連続して目撃して
います。

Dsc_4564_5044

 

 離陸の時は再び28に変わっていましたが、小型機だと途中
(上の写真のところ)から滑走路に入ることがあります。そう
なると近場で見ることができなくなってしまいますが、この便は
滑走路端から飛んでくれました。

Dsc_4588_5046

Dsc_4592_5047

 

 着地の瞬間。

Dsc_4611_5054

 

 最後は台北からのチャーター便。復興航空でした。最近、
中華航空はあまり見ませんが、復興航空は結構やってきて
います。

Dsc_4620_5048

Dsc_4626_5049

 

 ずっとどんよりしていましたが、この頃から雨が。暗くなるので
離陸を見ずに撤収しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

「はくたか」と「北越」

 親不知、市振での撮影、最後は681系、683系「はくたか」と
「北越」です。

 「はくたか2号」、北越急行の683系。

Dsc_4302_5001

 

 「はくたか5号」、北越急行の681系。

Dsc_4303_5002

 

 「北越2号」です。

Dsc_4311_5004

 

 親不知駅で「はくたか8号」を撮影。先頭よりも2社の681系が
向かい合った中間に注目してしまいました。以前は同じ会社
(JR西日本か北越急行)同士の6両編成と3両編成がつなが
っていましたが、今はバラバラなので、写真のような黒赤編成
も見ることができます。

Dsc_4380_5056

 

 越中宮崎~市振へ。「はくたか15号」です。JR西日本同士
の9両編成。

Dsc_4413_5020

Dsc_4415_5021

 

 「北越5号」。

Dsc_4421_5022

 

 親不知付近に戻り、「はくたか19号」。

Dsc_4475_5032

 

 最後は親不知駅での「はくたか16号」。北越急行の683系で
した。

Dsc_4485_5034

 

 681系と683系、貫通タイプの先頭車は似たような顔ですが、
非貫通タイプの方はライト形状が違うので、かなり印象が違い
ます。

 全ての撮影終了後、能生で温泉に入り、夕食は国道8号線
沿いにポツンとあったお店へ。かに玉です。

Dsc_4511_5036

 

 今は1日13往復走っている「はくたか」。新幹線開業後は
なくなるのは確実なので、当たり前の風景であるのも今のうち
ですね。「北越」ははたして?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

単色化も始まった475系

 昨日、カウンターが100000を越えました。いつも読んでいた
だき、ありがとうございます。

 今回は、改正後もしばらく残るものの、419系と同じくかなり
長い時代 走っている475系と413系です。

 429Mは413系でした。

Dsc_4297_5000

 

 542Mも413系。糸魚川行きの429Mが折り返してきたわけ
なので当然同じ車両であるわけですが。

Dsc_4306_5003

 

 1539M。JR西日本は普通列車用の車両を単色化しています
が、北陸線を走る475系は青一色に。逆に単色化された編成
はしばらく走るのかもしれませんが。

Dsc_4332_5008

 

 親不知駅で。552Mは413系でした。

Dsc_4375_5014

 

 541M、475系。この塗装もいずれはなくなってしまうわけで。

Dsc_4384_5016

 

 市振~越中宮崎で。青一色の475系の554M。1539Mの折り
返しです。

Csc_4416_5019

 

 545M、413系。

Dsc_4438_5024

 

 558Mは541Mの折り返しで475系。直江津に行った車両は
必ず戻ってくるので上り列車の形式は予めわかってしまいます。

Dsc_4460_5028

 

 549M。親不知駅の市振寄りのトンネル出口のところで撮り
ました。

Dsc_4481_5033

 

 線路横に高架の道路が2つ。親不知のあたりは海岸線まで
山脈が迫っており、平らな場所が少ないです。そこに線路、
国道、高速道路が並んでいます。高速は海の上にインターが
あるし。
 平頼盛の奥方が京都から越後に向かう時に、この難所で
子供を波にさらわれ、その時に詠んだ歌より「親不知」と呼ば
れるようになったとも言われています。
(説はいろいろあるようですが)

 話は戻って475系と413系。521系がどん感じに増備されるか
わかりませんが、数年後には北陸新幹線の開業による3セク
化もせまっているようで、475系、413系とも長くても新幹線開業
までかと思います。単色化もあるし、しっかりと撮っておきたい
ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »