« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

冬鳥越の車両、栃尾油揚げ

 新関~北五泉でD51を撮影後、用事があって長岡に向かい
ましたが、時間があったので高速や混雑する国道8号線を
通るルートは行かず、五泉から村松を通る国道290号線へ。
290号線を行くと栃尾を経由して長岡に行けます。


 今は鉄道路線から離れているこの区間、1ヶ所、鉄スポット
があります。それが蒲原鉄道の車両が保存されている冬鳥越。
以前から電車が2両保存されていましたが、凸型の機関車が
加わっています。前回行った2009年8月末は機関車が加わり、
3両とも整備されている時でした。

冬鳥越のED1
http://go-3-10-02.cocolog-nifty.com/aanda/2009/09/post-1a77.html

 今回はそれ以来です。


 凸型の機関車ED1も綺麗な姿で保存されていました。

Dsc_1359_6108

 

 以前から保存されている2両もピカピカに。

Dsc_1366_6109

 

 こんな感じに3両並んでいます。

Dsc_1369_6110

 

 ED1を違う角度から撮ってみました。

Dsc_1374_6111

 

 この場所、スキー場です。今はリフトも廃リフトになっており
やっているかわかりませんが。

Dsc_1375_6112

 

 かつてはこのあたりを蒲原鉄道が走っていたわけですが、
1回乗っただけなので、どんな風景だったか全くわかりません。

 休憩も兼ねて蒲原鉄道の車両を撮影後、290号線を走り
栃尾へ。

 栃尾を通った理由はもう1つ。栃尾名物の油揚げを食べる
ため。道の駅とちおで「油揚げ煮定食」を食べました。

Dsc_1378_6113

 

 「油揚げ焼定食」もあります。

 栃尾からはトンネルを抜けて長岡へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

D51ばんえつ物語号、ラスト

 昨日は「レトロ花回廊」を撮影後、磐越西線に移動して「D51
ばんえつ物語号」を撮影しました。4月29日からの「D51ばん
えつ物語号」もこの日がラスト。

 後の日程の関係で遠くには行けず、雨も降っていたので、
車からすぐの場所で撮影できるということで新関~北五泉へ。
 キハ47の普通列車が通過。

Dsc_1337_6099

 

 新関で普通列車と交換してD51がやってきました。何回か
撮っていますが、D51、いつも煙がすごいです。

Dsc_1348_6100

Dsc_1354_6102

 

 沿線撮影はここ1ヶ所のみ。

 運転開始初日の4月29日は新潟駅で出発を見送ったので、
今回は新潟駅でお出迎え。夜、新潟駅へ。
 汽笛が聞こえてきて、「D51ばんえつ物語号」が新潟駅に
到着。

Dsc_1555_6103

 

 「つなげよう、日本。」を掲げて1ヶ月間、磐越西線を走りま
した。

Dsc_1561_6104

 

 新潟駅7番線ともお別れ。

Dsc_1568_6105

 

 いつのまにか赤いテールが付いていました。

Dsc_1574_6106

 

 反対側にEF81が連結されて、20分ほど停車の後、新津に
向けて回送されていきました。

 「ばんえつ物語号」、D51での運転はこれで終わりですが、
来週からいつものC57-180で運転されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

レトロ花回廊

 昨日、今日と新津~今泉を「レトロ花回廊」という旧型客車
を使用した列車が走りました。

 米坂線まで撮りに行きたかったものの、昨日は会社。今日
は他の列車撮影や米坂線とは反対方面に用事があり、結局
米坂線には行けなかったです。でも羽越本線新津~新発田
なら撮影できるかな?と思い、昨日は仕事後に月岡付近を
目指すことに。
 結局、間に合いました。天気が悪くて、ちょっと暗かったです
が。DE10-1124に牽引されて通過。

Dsc_8577_6093

 

 今朝も羽越本線でなら撮影できたので京ヶ瀬~水原へ。
早めに行ったので鼠ヶ関発新津行きの普通列車820Dも撮影
できました。キハ47の3両編成。

Dsc_1314_6095

 

 時刻表上では列車がない時刻に踏切が鳴り、キハ110が
単行で通過していきました。米坂線で使用している車両の
回送のようです。

Dsc_1318_6096

 

 そして「レトロ花回廊」が通過。昨日夕方ほどではなかった
ですが、今日も天気が悪くて暗めでした。

Dsc_1326_6097

 

 個人的にはDE10はこの向き(短い方が前)で走っている方
が画になるような気がします。

 通過後、次の場所へ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

福岡空港の滑走路の先

 デッキでの撮影後、食事とある目的を果たした後、時間が
あったので空港の外の滑走路突きあたりへ。ここはターミナル
ビルからそれほど遠くないので、たまに行きます。

 行く途中、モヒカンがいるのが見えました。フェンスが入って
しまいますが。

Dsc_0931_6016

 

 こちらに向かって離陸していました。真正面すぎてわから
ないですが、中国国際航空。

Dsc_0932_6017

 

 真正面すぎるので、ちょっと場所を変えました。

Dsc_0942_6019

 

 緑色のJAL機が到着。

Dsc_0947_6020

  

 モヒカンが離陸。

Dsc_0955_6022

 

 この後、向きが変わってこちら側からの着陸に。JALのDHC
8-Q400。モヒカンの前に向きが変わっていたらモヒカンを撮れ
ずに終わるところでした。

Dsc_0962_6023

 

 木の向こうからJALのB767が。

Dsc_0968_6025

 

 続行してANAのB767が。どちらも羽田からの便で、JALと
ANAが競合しています。というかお互いドル箱でしょうけど。
 木の向こうから音だけが聞こえてきてから姿が現れるので、
そんな感じを撮影してみました。

Dsc_0974_6026

 

 80mmより引けず、側面はアップに。

Dsc_0977_6027

 

 フェンスの向こうに着陸。

Dsc_0978_6028

 

 この頃からポツポツと雨が降り始め、この場所は逃げ場が
ないので、こちらのスカイマークを撮って撤収。

Dsc_0982_6029

 

 傘が必要な雨になり、折りたたみを出すことに。そしてターミ
ナルビル直前で強めの雨になりました。この場所には何度か
来ていますが、雨が降ったことは確かなかったかと(雨だった
ら初めから行かないだろうし)。
 上を向いて撮るので青空だと最高な場所です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

福岡空港のデッキで

 福岡空港到着後は、すでに書きましたが鶴丸が見えたので
空港のデッキへ。

 鶴丸のB737-800が離陸するまでの間、デッキで他の飛行機
も撮影。

 JALのDHC8-Q400。

Dsc_0852_6002

 

 ASIANAとANA。

Dsc_0860_6004

 

 ASIANAが離陸。その手前をFDAのオレンジの飛行機が
滑走路へと向かっています。

Dsc_0864_6006

 

 JALのB767が到着。

Dsc_0872_6008

 

 FDAが離陸。

Dsc_0875_6009

 

 ANAのB777-200が到着。

Dsc_0882_6010

 

 JTAのB737です。何回かチャーターで新潟へ。新潟で見ると
珍しさを感じますが。

Dsc_0885_6012

 

 ANAのB737が着陸。

Dsc_0895_6013

 

 エバー航空のMD90。

Dsc_0899_6014

 

 中国南方航空のA319。A320はたまに新潟にやってきます
が、A319ってかなり短く見えます。

Dsc_0926_6015

 

 鶴丸も離陸したので、デッキでの撮影はこれで終了。

 復帰した鶴丸をこの日初めて見ましたが、そういえば以前の
鶴丸のラスト1機の最終日も福岡にいて、このデッキで見送り
ました。

Dsc_0523_6092

 

 2008年5月31日。今回と同じ目的で福岡に来ていましたが、
鶴丸のラストというのはデッキに来て知りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

新潟~伊丹~福岡と飛ぶ

 帰りの話題を先に書いてしまいましたが、先週末の福岡
遠征、行きは新潟~伊丹~福岡と飛行機で。新潟福岡直行
便が夜だけになって以来、このコースで行くことが多いです。

 新潟からはANA516便で。B737-500です。

Dsc_0782_5973

 

 隣には同じく伊丹に向かうJAL2240便が。こちらはB737-
800。一時、E170になっていましたが、B737-800に戻りました。
ANA516便の5分後に出発。

Dsc_0783_5974

 

 沖縄遠征は窓側席が取れなかったですが、今回は窓側席。
上空ではさっそく空撮。下の方は雲だらけでしたが。

Dsc_0787_5976

 

 エンジンのすぐ横でした。

Dsc_0790_5977

 

 なので、ちょっと撮りにくかったですが、ちょっとだけ雪山が。

Dsc_0792_5978

 

 雲が高くなかったので上空は青空。期待の富士山は今回は
見えなかったです。

Dsc_0795_5979

 

 伊丹に到着。手前が乗ってきたB735ですが、その向こうに
追いかけてきたJAL2240便が到着。

Dsc_0805_5981

 

 伊丹では福岡行きまで50分ほど待ち。滑走路を見ていたら、
JACカラーのDHC8-Q400が到着。鹿児島以来です。

Dsc_0818_5984

 

 サマンサジェット。

Dsc_0821_5985

 

 DHC8-Q400で福岡に向かいます。

Dsc_0827_5986

 

 今度も窓側席です。今度は上の方にエンジンがあります。

Dsc_0832_5988

 

 新潟~伊丹よりは下が見えました。島が見えます。

Dsc_0839_5989

 

 雲の隙間から海岸線が。さすがにどのあたりかはわかりま
せん。

Dsc_0842_5991

 

 この後、着陸態勢に入ったため撮影は終了。穏やかな上空
でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

海外譲渡の203系、藤寄に

 今日は新潟貨物ターミナル~黒山を、海外譲渡される203系
が輸送されました。平日ということで輸送シーンは見ることは
できず、鉄道ダイヤ情報で走ることを知っていただけですが。

 ただ、黒山まで行き海外譲渡となると、黒山から専用線に
入り藤寄に行くのは確実。ということで夕方藤寄に行ってみま
した。

 すでに先頭車と2両目がトレーラーの上に。よく見ると台車
ごとトレーラーに載っています。

Dsc_1219_6074

 

 この手のトレーラーは道路を走ることができる時間帯が限ら
れていたはずだし、藤寄もそれほど広くありません。今日は
3両トレーラーに載せるようで、7両は奥の方に置かれていま
した。

Dsc_8539_6076

 

 トレーラーに載せられた先頭車と2両目。

Dsc_1240_6077

 

 話が逸れますが、東武バスみたいなのは西しばた自動車
学校の教習車。

Dsc_1242_6078

 

 トレーラーに載せられていた2両目はモハ202-118でした。

Dsc_1255_6081

Dsc_8553_6080

 

 また話が逸れますが、待ち時間にネコを。

Dsc_1256_6089

Dsc_1267_6090

 

 3両目をトレーラーに載せる準備が始まっていましたが、
なかなか動きません。他、9両の風景はそれほど変わらず。

Dsc_1278_6084

 

 夕日を浴びて。

Dsc_1284_6085

 

 クレーンの下にいるのが3両目。この状態からなかなか動か
なかったです。

Dsc_1291_6086

 

 反対側から夕日バックで。

Dsc_1293_6087

 

 吊られるところを見たかったものの、日没間近になっても
この状態。結局、諦めました。

Dsc_1306_6091

 

 203系は常磐線、千代田線を走っていた車両。それほど縁
があったわけではなく、撮影もこれが初めてかもしれません。
 この輸送は来月、あと2回あります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

岡山で新幹線撮影

 「のぞみ8号」で次の撮影駅、岡山へ。岡山駅もカーブして
おり撮影してみたかった駅ですが、これまで撮影したことが
なかったです。

 「のぞみ8号」の隣には500系の「こだま724号」が停車中。
新岩国始発で新大阪まで3時間43分かけて走ります。岡山で
「のぞみ116号」と「のぞみ8号」を退避。

Dsc_1108_6048

Dsc_1112_6049

 

 上の写真の発車案内板にも出ていますが、「こだま724号」
の後にこのホームに入ってくるのは「さくら544号」。熊本始発
で新大阪まで3時間44分。「こだま724号」の運転時間とほぼ
同じです。

Dsc_1123_6050

 

 反対ホームへ。岡山止まりの「ひかり491号」でやってきた
700系が基地へ回送。この列車、名古屋始発の岡山行き。
朝晩は日中にはない運転区間の列車が結構あります。

Dsc_1143_6052

 

 「のぞみ99号」。品川発博多行き。

Dsc_1148_6054

 

 「のぞみ1号」が到着。東京発博多行きの1番列車です。

Dsc_1153_6056

 

 「のぞみ12号」が到着。

Dsc_1162_6058

 

 「のぞみ3号」が到着。

Dsc_1173_6059

 

 発車。このアングル、この列車の前に2回撮ってみましたが、
左側に建物があって難しかったです。3回目でなんとか16両
きっちり入った写真に。

Dsc_1175_6060

 

 再び最初のホームに戻り、500系の「こだま728号」の到着を
撮影。この500系、徳山で撮影した500系です。おそらく東広島
で追い抜いています。

Dsc_1180_6061

 

 岡山では退避なしで発車していきました。

Dsc_1181_6062

 

 この後の「のぞみ14号」で新大阪へ。「こだま728号」を再び
追い抜いたはずです。新大阪では時間がなかったので撮影
はしませんでした。
 博多から新大阪まで3本の列車に乗りましたが、特急券を
通しで買ったので徳山、岡山で改札から出ることはなかった
です。

 新大阪からは北陸経由で新潟へと向かいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

徳山で100系や「みずほ」を撮る

 22日日曜は博多から新大阪まで新幹線で移動。撮影したい
駅が2ヶ所あったので新幹線3本に乗っています。

 1本目は博多から「ひかり542号」。レールスターです。

Dsc_1004_6031

 

 徳山で下車。以前も撮影しましたが、徳山駅はカーブして
いるので撮影したくなります。
 保線車両が2両。いろんな形のがいるものです。

Dsc_1022_6033

 

 「こだま728号」。500系です。

Dsc_1031_6047

 

 「のぞみ4号」を退避。500系「こだま」を見るといつも言って
しまいますが時の流れを感じます。ちなみに左側に中途半端
に700系が入ってしまいトリミングしています。

Csc_1060_6037

 

 「のぞみ4号」はあっという間に通過(それでも徳山はカーブ
の関係で減速していますが)。

Dsc_1042_6038

 

 隣にいた700系「こだま823号」が発車。レールスター700系
の「こだま」も何回か見ました。

Dsc_1045_6039

 

 「こだま728号」が発車。

Dsc_1047_6040

 

 「のぞみ6号」が通過。

Dsc_1054_6041

 

 徳山でのメインが「こだま730号」、100系です。

Dsc_1069_6042

 

 青帯ではなかったです。徳山では退避なしですぐに発車。

Dsc_1074_6073

 

 400㎜で撮影し、さらにトリミング。

Csc_1095_6044

 

 徳山でのラストは「みずほ601号」。編成長さのイメージが
つかめず。

Dsc_1087_6045

 

 後方はうまく納まってくれました。

Dsc_1090_6046

 

 九州新幹線直通のN700系は前回(昨年)の徳山撮影時には
なかった存在。撮影できてよかったです。見た目ではわから
ないですが、「さくら」ではなく「みずほ」でした。

 徳山停車の「のぞみ8号」で次の撮影駅へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

がんばろう日本の鶴丸

 ゴールデンウィークの鹿児島、沖縄遠征の話題が終わった
ばかりですが、毎年恒例?のこの時期の福岡遠征へ。同じ月
に2回九州に行くというのもあまりありません。

 昨日21日にプロペラ機で福岡空港に到着し、バスでターミ
ナルビルに着いた時、滑走路を鶴丸が。着陸便だったので
この後見ることができそう。そう思って通路を歩いていたら
鶴丸がスポットへ。
 オレンジのFDAの隣へ。「がんばろう日本」のB738。

Dsc_0845_5992

 

 さっそくデッキへ。デッキからだと頭の方が見えないですが。

Dsc_0846_5993

 

 デッキで他の飛行機を撮りながら待つこと約30分。プッシュ
バック。

Dsc_0886_5995

 

 いろいろと入り組んでますが・・・。

Dsc_0902_5996

 

 SAAB340Bの着陸待ち。

Dsc_0912_5998

 

 離陸。上がる場所は撮れなかったですが。成田に向かった
ようです。

Dsc_0918_5999

 

 「がんばろう日本」の部分以外は、今後はこの塗装が標準
になると思われます。

 お昼は福岡ですがちゃんぽんと、一口餃子。

Dsc_0927_6000

 

 博多ラーメンは夜食べました。

F1000780_6001

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

沖縄から新潟へ

 那覇空港での撮影後、空港内で食事。お気に入りの沖縄
そばも、ソーキそば、てびちそばと食べたので、ここでは違う
ものに。

 いろいろありましたが、結局、ゴーヤ丼を。前日に初めて
食べたジーマーミー豆腐(ピーナツを使っている)がおいしか
ったので単品注文しました。
 これが今回の沖縄での最後の食事。

Dscf0252_5862

 

 食事後、空港内のお店を眺めてから検査場を通過。新潟
便を待つことに。

 新潟便はB737-500ですが、主要路線ではないためか飛行
機まではバスでの移動に。それも結構遠かったです。
 揺れるバス車内から。B747。

Dscf0261_5863

 

 これから乗るB737-500です。

Dsc_9846_5850

 

 予約したのが遅く、すでに窓側席は満席。通路側が空いて
いたので挟まれにはならなかったですが空撮は不可。2時間
半かかるので退屈かなと思いましたが、それほどでもなかった
です。

 新潟空港への着陸態勢に入り、だいぶ高度が下がった頃、
右側に弥彦山が。どうやら新潟県沖の海上付近を飛んで
いるようでした。ここを通るということは10か?と思いながら、
ちらちらと隙間から景色を眺めているうちに予想通り10から
着陸。

 出発が遅れましたが、到着は最初の予想より早かったです。
28から降りていたらまわり込む分、遅くなっていたのでしょう。

Dsc_9847_5851

 

 乗ってきた機材は17:15頃、ANA520便として伊丹へと向か
っていきました。デッキでお見送り。

Dsc_9866_5853

 

 これでゴールデンウィークの3泊4日の旅は終了です。各地
でいろいろ食べてきたので、夕食は新潟のタレカツ丼に。
写真はありませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

那覇空港

 もう2週間以上前になりますが、5月3日の那覇の話題です。

 この日は那覇を14:00に出発する新潟便に乗る予定。前々日
の鹿児島、前日の沖縄とかなり歩いたこともあり、暑さも加わ
って疲れ気味。この日はどこにも行かずに早めに空港へ。

 もちろん空港では飛行機を撮るという目的もあるのですが。

 2時間ほど撮影することにしました。那覇空港はガラス張り
の場所から撮影することになりますが、雨が降っていなければ
それほど気にはなりません(ただし青っぽいガラスの所だと
わかります)。

 梅雨入りして、この日は湿度が高かったです。そのせいか
降りてくる飛行機からはベイバーが。

Dsc_9676_5821

Dsc_9681_5822

 

 A320。以前は新潟で頻繁に見ることができましたが、今は
久しぶりな機種。

Dsc_9713_5826

 

 ANAのB747。JALのB747は退役したため、国内の旅客機
ではANAのみとなりました。

Dsc_9722_5828

 

 上の写真のB747の横に写っていますが、RACのDHC8-100。

Dsc_9728_5829

 

 JALのB777-300が到着。

Dsc_9750_5830

 

 中華航空が到着。

Dsc_9769_5837

 

 少々、流し撮りにチャレンジ。ベイバーも写っています。

Dsc_9774_5838

 

 B747、着陸。

Dsc_9784_5840

 

 B747の2機並びです。数年後には過去の風景になってしまい
そう。

Dsc_9790_5841

 

 JALカラーのRAC。この塗装がいるということは先程撮った
RACはいずれ過去のシーンになってしまうのでしょうか。

Dsc_9792_5842

 

 アシアナ航空が到着。

Dsc_9809_5845

 

 久しぶりにゴールドのB737を見ました。新潟空港には今は
B735が来ているのでゴールドを見ることができません。

Dsc_9813_5846

 

 那覇空港はプッシュバックされると、ビルの方に後ろ側を
向けます。

Dsc_9826_5847

 

 JTAのB737。これにもベイバーが。機種によるのか湿度が
変わるのか出る時と出ない時がありました。

Dsc_9841_5849

 

 2時間が過ぎてそろそろお昼にしたい時間。撮影終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

新津でHB-E300系撮影

 14日に秋葉原で鉄道ダイヤ情報を早めに購入。

 さっそく臨時列車をチェックし、14、15日とHB-E300系を使用
した「リゾートビュー越後妻有」という列車が新潟~十日町で
運転されているのを発見しました。

 15日午後は長岡にいましたが、長岡から新潟に戻る途中、
逆に新潟から長岡まで回送されてくるHB-E300系を撮影でき
そうな感じに。新津かさつき野がちょうど良さそうでした。
 さつき野の方が撮りやすいので、さつき野に行くつもりでした
が、新津で乗ってきた列車が遅れていた磐越西線からの列車
の到着待ちをしたため、さつき野は時間的に難しい状況に。
結局、新津で撮ることにしました。

 2番線だと思い、対向の1番線ホームへ。すぐにHB-E300系
の姿が見えたものの2番線の方に来るようには見えず、5番線
横の側線へ。慌てて5番線へ。
 なんとか間に合いました。

Dsc_0748_5964

 

 1分弱停車。この塗装のHB-E300系は昨年10月に大糸線で
撮影して以来です。

Dsc_0757_5965

 

 強引に撮った写真をさらにトリミングしていますが、キハ47
との2ショット。

Csc_0769_5966

 

 「D51ばんえつ物語号」の時刻が近く、表示が出ていました。
それにしても種別が「D51」っていうのがおもしろいです。

Dsc_0746_5963

Dsc_0768_5967

 

 時間の都合でSLは撮ることができませんでした。最後は
夕焼け背景の新津駅。

Dsc_0771_5968

 

 次の列車で新潟へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

新幹線は北と西へ

 東京駅の東日本の新幹線ホームからは14番線に入ってくる
東海道新幹線を見ることもできます。ここが唯一の北に向かう
新幹線と西に向かう新幹線が並ぶ場所です。

 700系とE3系の並び。

Dsc_0626_5959

 

 この700系、編成ナンバーがC1で1本目の編成。製造番号も
-9001です。700系には試作があったのですね。

Dsc_0630_5960

 

 「はやぶさ」が発車していった直後に14番線に300系が入線。
「こだま806号」で折り返し「ひかり465号」岡山行きに。東日本
最新のE5系とは入れ違いになってしまいました。

Dsc_0698_5961

 

 23番線には「Maxやまびこ21号+つばさ21号」が入線。300系
が「のぞみ」として走り始めたのは1992年3月。同じ1992年7月
に山形新幹線が開業し、「つばさ」も運転開始。初代の400系
は300系より先になくなってしまい、今はE3系で運転されてい
ます。

Dsc_0705_5962

 

 その300系も東海道新幹線で最も古い存在になり、本数も
減っているようです。この並びも近い将来、過去のものになり
そうですね。 

 せっかくなので1991年7月撮影の懐かしいシーンを。

0200_5972

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

復興支援ステッカー付の新幹線

 東日本の新幹線の車体には、現在、ステッカーが貼られて
います。

 「はやて203号」。E3系の先頭車側面にそのステッカーが。

Dsc_0617_5947

 

 「がんばろう日本! がんばろう東北!」

Dsc_0618_5948

 

 隣のホームのE3系「つばさ」にも。

Dsc_0620_5949

 

 「なすの453号」はE3系+E2系でしたが、E3系がライト形状
が異なる第1編成(R1編成)でした。

Dsc_0636_5950

 

 「Maxとき300号」が到着。上越新幹線のみ走行するE1系や
長野新幹線のE2系にもステッカーが貼られています。

Dsc_0640_5951

 

 E2系が発車。

Dsc_0662_5953

 

 E4系。奥のE4系には違ったステッカーが貼られています。

Dsc_0670_5954

 

 どうやら全編成とも東京寄りは「つなげよう、日本。」のよう
です。

Dsc_0685_5955

 

 車内清掃中の列車の入口にもこんなのが。

Dsc_0707_5956

 

 「やまびこ307号」が発車。

Dsc_0714_5957

 

 長岡で一旦下車。上越新幹線の越後湯沢~新潟には16両
編成はやってきませんが、長岡駅のホームには16両編成用
の乗車口案内があります。でも写真の場所から先は立ち入り
できません。

Dsc_0728_5971

 

 「Maxとき322号」です。

Dsc_0742_5958

 

 そういえば、今回は200系を撮れずに終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

復活 「はやぶさ」

 15日日曜朝、東京駅へ。

 向かう時、東神奈川駅で列車を待っていたら、「成田エクス
プレス」がやってきました。震災直後はしばらく運休していた
みたいですが、今は再開しているようです。

Dsc_0602_5970

 

 東京駅へ。目的はやはり震災で運休していた「はやぶさ」。
「はやぶさ」を撮るのは運転開始初日の3月5日以来です。

Dsc_0613_5941

 

 4月29日の東北新幹線全通時に「はやぶさ」も復活しました
が、臨時ダイヤなので本数も1往復少ない2往復。号数も500
番台が付いています。

 8:32、仙台からの「はやぶさ502号」が到着。通常ダイヤ時
の「はやぶさ2号」とほぼ同じ時刻に仙台を発車しますが、
30分ほど遅く東京に到着します。

Dsc_0666_5942

 

 人気列車のようで、ホームはやや緊迫気味。

 折り返しの「はやぶさ501号」は12分後に発車。停車中に
「はやぶさ」を撮ろうと思ったものの、人が多くて近づけません
でした。

Dsc_0668_5943

 

 待っていれば撮れたと思いますが、結局、発車シーンを
撮るためにほぼ元の位置へ。8:44、定刻に「はやぶさ501号」
は新青森に向けて発車。

Csc_0778_5944

 

 新青森までは4時間5分。通常は3時間10分なので、やはり
ゆっくりですが、それでも充分速い気がします。本復旧して元
の速さに戻る日が来るのを祈りたいです。

 最後は「はやぶさ」番外編。鉄道博物館にあり、高崎線から
見えます。

Dsc_0600_5969

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

高崎線宮原で貨物を撮る

 週末、関東に行っていました。

 石油輸送が終わってから1ヶ月ぐらいが過ぎますが、東新潟
にはDD51が残っています。

Dsc_0510_5939

 

 目的地ではないですが、土曜日中は久々に高崎線で貨物
撮影。大宮の隣の宮原駅へ。

 3090レはEF64-1035。

Csc_0539_5926

 

 3097レ。後ろ向きですがEF64-1021。

Dsc_0535_5927

 

 配給6794レ。これはなかなかで元岡山原色のEF64-1050。
一昨年9月に伯備線まで撮りに行った機関車を高崎線で撮影
できるとは思っていなかったです。

Csc_0548_5928

Dsc_0544_5929

 

 貨車もなかなか。

Dsc_0547_5930

 

 3097レを牽引していったEF64-1021が単機で戻ってきました。

Dsc_0570_5933

Dsc_0574_5934

 

 貨物ではないですが、185系の特急「草津+水上2号」です。
211系、E231系も多数やってきていますが、今回は省略。

Dsc_0578_5935

 

 8076レ。これも元岡山のEF64-1046。カーブアングルだと
特有の側面塗装が見えないですが。

Dsc_0585_5936

Dsc_0589_5937

 

 結局、2時間ぐらいいてEF64-1000を4両撮影。それも3色。
これで元高崎の原色が来ていたら完璧でしたが。

 1046号機は岡山機関区でパンタを下ろして休んでいる時
しか撮っていなかったので走行シーンは初。1021号機もあまり
まともに撮れていなかったです。
 走行シーンを撮っていないのはあとは1049号機だけのよう
です。

 最後は今日の新津。4070レ。EF81-453ですが、後ろが2両
しかいなかったです。

Dsc_0777_5940

 

| | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

ゆいレール、沖縄のバス

 沖縄唯一の鉄道、ゆいレールです。今回は空港と宿最寄駅
の間で利用しました。

 地デジカ塗装も走っています。

Dsc_9512_5786

 

 ゆいレールを除くと公共交通はバスということに。読谷村に
行く前の那覇バスターミナルの風景。左の2台はあまり見た
ことないような。

Dsc_9533_5925

 

 こちらは読谷バスターミナル。

Dsc_9605_5805

 

 再び、那覇バスターミナル。4台中3台が7E。

Dsc_9609_5806

 

 いました、5E。でもこの後しばらく見ていたものの5Eは3~4
台。3年前に比べると減ったようです。

Dsc_9611_5807

 

 なんとなく古そうな感じがしたので。

Dsc_9613_5808

 

 沖縄のバスは差し替え式のサボが使われています。そして
「がんばろう日本 負けるな東日本」のステッカーが。

Dsc_9618_5809

 

 ゆいレールとの2ショット。

Dsc_9621_5810

 

 最終日、那覇空港に向かう時にゆいレールを撮影。奥武山
公園に到着。

Dsc_9641_5814

 

 駅の反対側ですれ違い。

Dsc_9647_5815

 

 奥武山公園から乗車し那覇空港へ。空港の近くに車庫が
あります。

Dsc_9652_5816

 

 那覇空港駅のホームから。右側が空港。

Dsc_9661_5817

  

 到着列車が接近。駅の手前にポイントがあり、ここには普通
の鉄道でいうところのダブルクロスオーバーポイントがあります。
今は右と左が繋がっていますが、4パターンできるようで。ただ、
到着と発車を同時にすることはできないようです。

Dsc_9667_5820

 

 この後は空港での撮影へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

読谷村の残波ビーチへ

 沖縄は2泊の予定だったので、到着翌日は丸1日滞在です。
どこかに行こうとは思っていたものの、行く場所は決めておらず、
連休中ということでレンタカーも空きがなく、ひとまず那覇バス
ターミナルへ。

 バスターミナルで地図を見ながら、どこに行こうか、なかなか
まとまらなかったですが、読谷村の方の座喜味というところに
城跡もあるみたいだし、残波岬あたりで海でも眺められるかな
ということで読谷バスターミナルに向かうバスに乗ることに。

Dsc_9523_5790

 

 ただ、座喜味を通るバスはほとんどないため、楚辺を通る
バスでひとまず読谷バスターミナルへ。後のことは着いてから
考えることに。

 那覇から読谷まで約1時間30分ほど。前日、鹿児島でかなり
歩いたこともありバスの中ではグッスリでした。レンタカーじゃ
なくてよかったかもしれません。

 読谷バスターミナルでバスから降りる時に、運転手さんが
残波岬までの行き方を教えてくれました。せっかくなので行く
ことに。20分と聞こえた気がしますが、道路には3. kmという
表示が。3km以上の道は20分では行けません。
 基地が近いせいか上空をこんな飛行機が。

Dsc_9538_5794

 

 なかなか見かけない標識です。

Dsc_9539_5795

 

 結局40分ほど歩いて残波ビーチの砂浜へ。海が綺麗でした。
残念ながら曇りでしたが。

Dsc_9543_5796

 

 ここで今回の旅の前に買った防水仕様のコンパクトカメラで
海の中を撮影。海の中も綺麗です。

Dscf0144_5858

Dscf0152_5859

 

 またも上空を。

Dsc_9545_5797

 

 ちょっと行ったところにあった廃バス。

Dsc_9555_5799

 

 先ほどの浜辺とは違った景色が。

Dsc_9592_5801

Dsc_9594_5802

 

 小さな水たまりにも魚が。砂と同じ色になっている生物も
います。

Dsc_9590_5800

 

 再び、水中にカメラを。

Dscf0171_5860

 

 といった景色を見た後、昼食。沖縄やきそばです。

Dsc_9598_5803

 

 岬はもう少し先だったみたいですが、この場所からでもバス
ターミナルまでまた40分歩かないとなので、岬までは行かず
に戻ることに。

 帰りも座喜味を通るバスはなく、結局、まっすぐ那覇に戻る
ことにしました。帰りも1時間半バスに乗車。やはりグッスリ。

 那覇に到着後、夕食は国際通りへ。泡盛と海ぶどうとジー
マーミー豆腐。

Dsc_9631_5812

 

 さらにてびちそば。

Dsc_9632_5813

 

 「てびち」は豚足で「ソーキ」はあばらだそうです。沖縄に来て、
麺類が続きました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

鹿児島空港、そして

 鹿児島中央駅に戻り、今度はバスで鹿児島空港へ。

 空港から次の訪問地へと向かいます。


 時間があったので(時間を作っておいたというべきか)、
デッキへ。鹿児島空港は初訪問です。

 JAL塗装のDHC8-Q400が離陸。

Dsc_9435_5772

 

 今度はJAC塗装。

Dsc_9439_5773

 

 いずれも昨年秋まで新潟にもやってきていた機材ですが、
今は来ていないので久しぶりに見ました。

 ANAのB777-200。

Dsc_9443_5774

 

 スカイマークが離陸。

Dsc_9450_5775

 

 JALのB767が離陸。

Dsc_9463_5777

 

 FDAが到着しました。鹿児島にも来ているのですね。機材
ごとに色が違いますが、緑は初めて見ます。

Dsc_9472_5779

 

 鹿児島空港のデッキはネットが張ってあるタイプです。それ
もほとんどの場所が写真奥のように「く」の字になっていて、
どうしてもネットが写ってしまいます。
 1ヶ所だけネットが近い場所があり、写真のようにして撮って
いました。

Dscf0113_5923

 

 この後、飛行機に乗るため検査場を通過。目指すは沖縄。

Dsc_9502_5782

 

 3列シートの真ん中だったので身動きが取りにくかったです
が桜島が見えた時だけ写真を撮らせてもらいました。

Dsc_9503_5783

 

 乗ったのはSNAのB737。1時間20分ほどで那覇空港に
到着。沖縄は3年ぶり2回目です。ちなみにこの前日に沖縄
は梅雨入り。雨が降っていました。2日前に桜を見たばかり
なのですが。

Dsc_9506_5784

 

 前回の沖縄訪問時にお気に入りになった「ソーキそば」を
さっそく。あまりの蒸し暑さに滅多に頼まないビールまでも。

Dsc_9509_5785

 

 この日は宿へ直行しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

鹿児島の市内へ

 鹿児島の続きです。

 鹿児島中央駅で新幹線撮影後、鹿児島の街中へ。ひとまず
中央駅前から路面電車に乗車。

Dsc_9347_5755_2

 

 天文館通で降りて、繁華街を通って、城跡を見ながら歩いて
いたら鹿児島中央~鹿児島の線路沿いへ。
 時刻表を見たら3本ほど来る時刻だったので待ってみました。

 「きりしま10号」、787系です。

Dsc_9376_5758

 

 ネコが線路を横断中(列車はいません)。もう少しこっちに
踏切があるのですが、関係ないようで。

Dsc_9379_5759

 

 よいしょっ!

Dsc_9381_5760

 

 普通列車が2本。どちらも817系。

Dsc_9389_5761

Dsc_9396_5762

 

 九州最後の国鉄車の地域もJR車だらけになったようです。

 この場所は西郷隆盛終焉の地の横です。

Dsc_9398_5763

 

 3年前、NHK大河ドラマになった「篤姫」の像が城跡内にあり
ます。

Dsc_9401_5764

 

 西郷隆盛の像は道路沿いに。

Dsc_9403_5765

 

 のんびりとお座りしているネコ。

Dsc_9413_5767

 

 昼飯。九州なのでやっぱりラーメンを食べておかないと。

Dscf0105_5855

 

 島津斉彬の像。小松帯刀、西郷隆盛、大久保利通、篤姫、
幕末から明治に活躍した薩摩の人物は島津斉彬あってと
思えます。

Dsc_9419_5768

 

 最後は路面電車。この色の電車がいちばん落ち着いて見え
ます。

Dsc_9425_5770

 

 電車で鹿児島中央駅へ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

くま、ネコ、夕日

 今日はいつもの日曜の行動。午後から空港近辺へ。

 まずは土手へ。エアドゥ66便に新塗装機がやってきました。
目撃するのは2回目です。

Dsc_0349_5906

 

 エアドゥの離陸を撮るために10側の海浜公園へ移動。今日
はこのプロペラ機が空港上空を飛んでいました。アイランダー
です。そういえば7月から新潟~佐渡の航空路が復活するとか。

Dsc_0361_5907

 

 エアドゥ67便が離陸。

Dsc_0378_5908

 

 公園にネコが1匹、建物に体をスリスリしたり、

Dsc_0388_5909

 

 あちこちかいたり、

Dsc_0397_5910

 

 すごい姿勢をしたり、

Dsc_0398_5911

 

 時々、こちらを気にしますが、やっぱりネコはマイペース
です。

Dsc_0401_5922

 

 しばらく間が空いてANA520便の離陸。横に太陽があるので、
側面ギラリに。

Dsc_0419_5913

 

 JAL2249便。10側の上空を通過してから空港上空を通り過ぎ、
28側から着陸。

Dsc_0440_5915

 

 山みたいな雲です。

Dsc_0457_5917

 

 すぐに形が変わります。ANA1694便が到着。

Dsc_0464_5918

 

 西の雲も面白い形に。ちょうど夕日が雲に隠れていますが、
龍の頭?

Dsc_0467_5919

 

 夕日が雲の下に出てきたところで佐渡汽船が。

Dsc_0479_5920

 

 最後はANA324便。到着便の遅れもあって出発も30分遅れ。
日が隠れた後の離陸になってしまいました。

Dsc_0496_5921

 

 離陸が10分早かったら夕日が出ていたのですが、なかなか
タイミングが合いません。どちらにしても夕日と飛行機の位置
がかなり離れてしまっていますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

菜の花畑、そして夜はSL

 今日は菜の花がメイン。

 近所の福島潟、今は菜の花畑です。今日の夜から明日朝
まで雨という予報だったので、天気の良い今日の朝と昼過ぎ
に行ってみました。

 朝は晴天。

Dsc_0128_5889

 

 単焦点で花のアップを撮影。白い花は何だろう?

Dsc_0132_5890

Dsc_0147_5893

Dsc_0152_5894

 

 一面、菜の花。

Dsc_0135_5891

Dsc_0162_5895

 

 午後は雪山も見えていました。雪はだいぶ減ったものの、
まだ雪山です。

Dsc_0171_5896

Dsc_0175_5897

 

 この時期は鳥が少ないようで、冬の終わり頃ほどはいません。
たぶんカンムリカイツブリ。

Dsc_0182_5898

 

 コムクドリ。

Dsc_0196_5899

 

 菜の花つながりで、鉄道と菜の花の組み合わせも。磐越
西線の新津付近です。3本ほど撮影しました。

Dsc_0248_5901

Dsc_0268_5902

Dsc_0273_5903

 

 「D51ばんえつ物語号」も通りますが、新津到着は18:40過ぎ。
今日の日没時刻とほぼ同じで、晴れていればギリギリ撮れた
のかもしれないですが、夕方は曇り。ちょっと無理そうだった
ので、D51は猿和田~五泉に早出川で撮影しました。

Dsc_0313_5904

 

 ここも明るさ的にはかなりきつく、そのためかほとんど人が
いなかったです。

 新津の菜の花との組み合わせはやはり無理そうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

田上駅の八重桜

 2日間、長岡へ。往復とも信越本線の列車利用でした。

 押切~北長岡の車窓に菜の花畑が。

Dsc_0020_5877

 

 今日、長岡駅前で。DyDoの全面ラッピングバスです。幕が
「スクールバス」になっています。

Dsc_0039_5875

 

 長岡から列車に乗り、途中の田上で下車。田上駅は4月は
普通の桜が咲きますが、散った後のこの時期、今度は八重
桜が咲きます。春に2回、花を撮影できる駅です。

Dsc_0040_5878

 

 単焦点で花を撮ってみました。

Dsc_0047_5879

 

 上り(長岡方面)列車が2本来る時間帯だったのでホームで
待つことに。1本目は普通列車。

Dsc_0065_5880

 

 次の列車は「北越8号」でしたが、国鉄色の485系がやって
きました。

Dsc_0077_5881

 

 後方も。こちら側にも八重桜があります。

Dsc_0078_5882

 

 この後、近くにある温泉に行ってから再び田上駅へ。今度
は上りホームで長岡方面への列車を撮影。

Dsc_0089_5883

 

 「北越5号」。八重桜を入れて列車後方を撮るつもりでしたが、
見えてきたのがまたも国鉄色。慌てて前面も撮りました。今度
は4つ目。ちなみにアングルはうまくいかずトリミングしています。

Csc_0114_5885

 

 すかさず八重桜のアングルに。なんとか間に合いました。

Dsc_0107_5886

 

 新潟まで乗っていく普通列車が到着。

Dsc_0113_5887

 

 今日は晴れか曇りでそこそこ明るかったので撮りやすかった
です。国鉄色485系が2本来たのは予想外でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

鹿児島中央駅で撮影

 30日に九州新幹線で鹿児島入り、食事は何にしようか?
麺類はこの後多く食べることになりそうだったのでラーメンは
やめて黒豚トンカツで。

Dscf0062_5854

 

 鹿児島で1泊し、翌朝は鹿児島中央駅へ。新幹線撮影が
メインでしたが、特急「きりしま」を撮りに在来線ホームへ。
わかってはいたものの485系はもういません。787系が「きり
しま6号」で783系が到着した「きりしま1号」。

Dsc_9209_5740

 

 新幹線ホームへ。「さくら550号」。ホーム長さに余裕がない
ので8両編成のN700系はこんな感じにしか撮れません。

Dsc_9218_5741

 

 「さくら550号」が発車。鹿児島中央駅を出るとすぐトンネル
に入ります。

Dsc_9235_5743

 

 「さくら406号」が発車。400番台の「さくら」は九州新幹線内
のみの運行で通過駅がある列車のようです。2本だけ新下関
発着がありますが、かつての下関発着の九州特急みたいです。

Dsc_9251_5744

 

 「さくら405号」が到着。時刻表に「N700」の表記がなかった
ですが、やはり800系。800系は博多~熊本での運用が多い
のか、鹿児島中央にいるとあまり見ることができないようです。

Csc_0017_5874

 

 「さくら392号」となる回送列車が到着。

Dsc_9301_5748

 

 「みずほ601号」が到着。側面表示しか違いがないですが。

Dsc_9313_5750

 

 先ほどの800系。今回の延伸で増備された800系はラインが
ループしています。

Dsc_9316_5751

 

 ここで在来線へ。指宿行きの特急「指宿のたまて箱1号」を
撮影。特急と言っても外から見ると色が変わったキハ47です
が。

Dsc_9323_5752

 

 慌しいですが、800系の「つばめ333号」を撮りに再び新幹線
ホームへ。今度はラインが一直線の以前からの800系が。

Dsc_9329_5753

 

 「つばめ」は九州新幹線内の各駅停車の列車名に。N700系
の「つばめ」もありますが、800系は6両編成なので九州限定
のようです。

Dsc_9336_5754

 

 入場してから2時間になりそうだったので、これで終わりに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿賀野川河口の鳥

 昨日4日の阿賀野川の河口。暖かくなってきて鳥も増えて
きました。
 上空にトビ。

Dsc_9934_5868

 

 動きがランダムで速すぎてなかなか撮れないツバメですが、
珍しく撮れました。

Dsc_9963_5870

Dsc_9964_5871

Dsc_9966_5872

 

 カワセミが川に立っていた木の上に。

Dsc_0004_5873

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

おおさか東線に乗る

 1つ前で書きましたが、30日は九州新幹線の列車時刻の
関係で大阪で時間ができました。この時間を使っておおさか
東線に乗ることに。逆に言えば、この乗車のために新潟を
早く出発したとも言えますが。

 おおさか東線は2008年3月15日に放出~久宝寺が開業して
おり、JR全線乗車記録保持のためにも乗りにいこうと思って
いましたが3年が過ぎていました。
 この間、何回か大阪に行ったものの、なかなか乗りにいけ
なかったです。いつも新大阪や伊丹空港をベースに行動する
ので、それほど遠くないのに乗換が多くてちょっと面倒という
のが影響していました。

 今回の九州新幹線乗車でJR全線乗車記録復活をしたか
ったのでおおさか東線に乗ることに。


 その前に新大阪駅で撮影。新車登場で「北近畿」から愛称
が変わった「こうのとり」。183系も使われています。

Dsc_9049_5730

 

 新大阪といえば真上を飛行機が。

Dsc_9052_5731

 

 「スーパーくろしお13号」。381系です。

Dsc_9057_5732

Dsc_9064_5733

 

 「こうのとり11号」。今度は新車の287系でした。北陸線特急
と似たような顔をしています。

Dsc_9074_5734

 

 ようやくおおさか東線乗車。新大阪から1駅乗車して大阪へ。
そして環状線に乗り換えて3駅目の京橋へ。環状線は201系
でした。103系がだいぶ減った気がします。

Dsc_9077_5735

 

 ここでまた乗り換えて2駅目の放出で下車。ようやくおおさか
東線の駅に辿りつきました。
 おおさか東線の車両は黄緑色の201系。かつて実在して
いないもののKATOから模型化されていた色です。いろんな
違いはあるものの、後から現実になってしまいました。

Dsc_9089_5737

 

 「放出」は「ハナテン」と読みます。「ハナテン中古車センター」
というのが有名らしい。

 15分ほど乗って久宝寺へ。あっという間におおさか東線の
乗車は終わりです。

Dsc_9096_5738

 

 久宝寺からは天王寺、新今宮経由で大阪まで直通する快速
があります。快速は奈良方面からやってきます。

 大阪で乗り換えて隣の新大阪へ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とき・のぞみ・さくら、鹿児島中央へ

 30日より3泊4日で西というか南の方へ行っていました。

 その目的の1つが3月に開業した九州新幹線乗車。本当は
3月の3連休に新青森から鹿児島中央まで乗り通すつもりで
したが、震災で東北新幹線が被災。九州だけなら行けたの
ですが、この時は中止に。

 東北新幹線も29日に全線開通したものの、旅の計画時には
まだ開業日が確定しておらず、今回も新青森~鹿児島中央
にはせず、結局新潟~鹿児島中央とすることに。本州日本海
側からも南国鹿児島まで新幹線で繋がったわけだし、これでも
新幹線の旅としては充分ですね。


 30日朝、白新線で新潟へ。東新潟には銀色のEF81-300の
姿も。DD51とともに東新潟に残っていました。

Dsc_8981_5707

 

 スタートは「とき306号」。上越新幹線開業時から走っている
200系。

Dsc_8988_5708

 

 スタート地点の駅名標も。

Dsc_8991_5709

 

 浦佐、越後湯沢付近にはまだ雪が残っていました。

Dsc_9000_5711

 

 各駅停車だったので東京まで2時間21分。東京駅には東北
新幹線全通のポスターが。

Dsc_9006_5713

 

 東京からは臨時の「のぞみ321号」へ。700系です。

Dsc_9014_5715

 

 この日は曇りで富士山も上の方が隠れていました。

Dsc_9019_5716

 

 2時間36分で新大阪へ。上越新幹線とあまり乗車時間が
変わりません・・・。撮影している間に300系の「ひかり507号」
が到着。東京を「のぞみ321号」の14分前に発車した列車
です。

Dsc_9041_5718

 

 多客時だけに新大阪からの列車は事前に指定を取って
おいたのですが、夕方まで空きがなく、大阪でしばらく時間を
つぶすことに。
 乗車したのは新大阪15:59発の「さくら569号」。ここはやはり
直通を体験。

Dsc_9112_5719

 

 15分ほど前に「さくら562号」で到着。

Dsc_9118_5720

 

 初めて見る「さくら 鹿児島中央」の行き先表示器です。

Dsc_9142_5722

 

 車内は満席。やはり指定を取っておいてよかったです。2列
+2列なのでゆったり。
 途中何回か停車中の500系とすれ違いました。時の流れを
感じてしまいます。

Dsc_9153_5723

 

 2時間40分で博多に到着。新幹線で「終点、博多です」では
ない車内放送を聞くのはもちろん初めて。物心ついた頃から
新幹線=ひかり号は博多までというものだったので、地元でも
ないのに不思議な気分でした。

 ここからは初めて乗る区間です。日没後となってしまい、さら
に雨で暗かったのが残念。
 40分ほどでこれまでの九州新幹線始発終着駅だった新八代
を通過。JR全線乗車記録が復活しましたが、復活地点を通り
過ぎてしまいました。

Dsc_9190_5726

 

 新大阪から4時間10分。終点鹿児島中央に到着。

Dsc_9194_5727

Dsc_9200_5729

 

 大阪で間が空いたので、新潟を出てからの時間は12時間
58分でしたが、乗車時間は9時間7分。東京からの乗車時間
は6時間46分。22時間かけて走っていた寝台特急「はやぶさ」
や24時間を越えていた寝台特急「富士」、そんな時代が遠い
過去になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

会津鶴ヶ城の桜

 ちょっと前の4月23日の土曜。この日は会津へ。

 今回はちょっと観光をしてみました。会津若松にある鶴ヶ城
へ。城には桜があり見ごろでした。天気が悪かったのが残念
でしたが。

Dsc_8481_5635

Dsc_8485_5637

  

 天守閣の上から。

Dsc_8489_5638

 

 城の外にも桜が。

Dsc_8504_5640

Dsc_8512_5642

 

 福島交通のバスと。

Dsc_8513_5643

 

 城の外周を半周して車を止めた駐車場へ。何も考えずに
歩いていたら入った門と別な門から出ていました。

Dsc_8515_5644

 

 会津若松には結構行きますが、鶴ヶ城に行ったのは25年
ぶり。高校入試が終わった後の旅で行って以来です。その時
は4月に入ってすぐだったせいか桜が咲いていませんでした。
結構な桜の名所なのですね。

 会津若松駅の近くにある温泉へ。その途中、会津鉄道と
只見線の列車を撮影。

Dsc_8523_5634

 

 この日のおみやげです。

Dsc_8537_5676

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »