« 福井鉄道乗車と撮影 | トップページ | 福井から新潟の鉄風景 »

2011年6月30日 (木)

福井の城跡

 福井駅周辺には城跡があります。歴史も好きなのでちょっと
見物。

 福井城跡には今は福井県庁がありますが、城跡は自由に
見ることができます。石垣と堀はあるものの城自体は残って
いません。
 結城秀康像。徳川家康の次男で、越前藩の藩祖に。

Dsc_3215_6451

 

 城跡から堀の眺め。

Dsc_3217_6452

 

 福の井という名の井戸。福井の地名の由来と伝えられている
とか。

Dsc_3223_6453

 

 石垣が残されています。右の石垣は1948年の福井地震で
崩れたらしいです。

Dsc_3225_6454

 

 堀では鯉が泳いでいました。

Dsc_3232_6457

Dsc_3237_6460

 

 御廊下橋。

Dsc_3234_6459

 

 近くの公園にあった噴水。暑かったので噴水で涼んでみた
ものの、でも結局、カメラで遊んでしまいます。1/4000秒。

Dsc_3252_6462

 

 逆に1/40秒。今度は流れます。

Dsc_3255_6463

 

 今度は柴田神社へ。ここには柴田勝家が築いた北の庄城が
あったようです。結城秀康の福井城とはちょっと離れています。
 柴田勝家像。

Dsc_3329_6464

 

 その横にはお市の方の像と茶々、初、江の三姉妹像が。

Dsc_3333_6465

 

 三姉妹はお市と浅井長政との間に生まれた子ですが、お市
が柴田勝家と再婚した時に北の庄へ。その北の庄も羽柴秀吉
に攻め込まれ落城。勝家とお市は城とともに果ててしまいました。

 今年の大河ドラマは三姉妹の江が主役。このあたりの話も
描かれています。そんな影響もあってか見物している人が多か
ったです。

|

« 福井鉄道乗車と撮影 | トップページ | 福井から新潟の鉄風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福井の城跡:

« 福井鉄道乗車と撮影 | トップページ | 福井から新潟の鉄風景 »