« 福井から新潟の鉄風景 | トップページ | 10.5mmの歪んだ世界 »

2011年7月 3日 (日)

マルタイの甲種輸送

 鉄道の新車を機関車牽引で輸送する甲種輸送(新津製作
所のE233系などは配給と言うが)は旅客車両や機関車が
ほとんどですが、昨日、マルチプルタイタンバー(マルタイ)と
いう保線車両が輸送されました。

 撮影場所は信越本線帯織~東光寺の東光寺に近い場所。
マルタイは下りですが、日の位置からすると上り線側から
撮った方がよさそう、1時間に1、2本の路線だしと思って上り
線側で待っていたら・・・。

 その1時間に1、2本の上り列車がヒットするなんて。

Csc_3414_6488

 

 マルタイの速度が遅かったのと、115系が短かったのに
救われ(高崎線みたく15両も連なっていたらアウトだったかも)、
側面は撮影できました。

Dsc_3408a_6530

 

 後方もなんとか。

Dsc_3412_6490

 

 このマルタイ、東三条まで行ったみたいです。ちょっとハプ
ニングありでしたが、無事撮れました。

|

« 福井から新潟の鉄風景 | トップページ | 10.5mmの歪んだ世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/52107179

この記事へのトラックバック一覧です: マルタイの甲種輸送:

« 福井から新潟の鉄風景 | トップページ | 10.5mmの歪んだ世界 »