« お昼の「あけぼの」の旅 | トップページ | 八戸を通過する「はやぶさ」 »

2011年7月23日 (土)

新潟に湘南色115系復活

 21日に藤寄にやってきたキハ59系「こがね」は東港に到着。
また模型のように置かれていました。6月に30両運ばれてきた
203系も10両だけ留置。これは意外でしたが。

Dsc_4629_6742

Dsc_4630_6743

 

 そんな撮影をしていたら115系湘南色が村上に向かったとの
連絡が入りました。戻りは日没後になってしまうので沿線撮影
は無理。ということで西新発田駅へ。

Csc_4645_6745

 

 新潟の115系に湘南色が復活したという話は藤寄で「こがね」
を撮っている時に知りました。湘南色になったのはL6編成。
クーラーが2つ並ぶ初期車や2000番台が含まれている編成です。

 クモヤを繋げて走ってほしいです。

|

« お昼の「あけぼの」の旅 | トップページ | 八戸を通過する「はやぶさ」 »

コメント

海外譲渡車両ってすぐに船に積み込むんじゃないんですね。

そう言えば、115系の訓練車が20日夜に新津駅北側の踏切の所に居ましたよ!
湘南色の2両だったと思います。
位ので撮影はしませんでしたが・・・

投稿: Duckn | 2011年7月23日 (土) 19時06分

>Ducknさん

 船便がそうあるわけじゃないためか、何両かまとめて
輸送するようです。

 湘南色の訓練車は長岡にいたり、新津にいたり神出鬼没
です。本線走行はまだ見たことがありません。

投稿: GO | 2011年7月24日 (日) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/52280134

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟に湘南色115系復活:

« お昼の「あけぼの」の旅 | トップページ | 八戸を通過する「はやぶさ」 »